日々釣果情報

 

※ 馬ノ瀬・四畳半での釣りは、安全マージンをもって行って下さい。

※ デジタル魚拓始めます。記念の1匹・1枚を村本事務所の天井に飾りませんか!詳しくはお知らせ掲示板を見て下さい。

※ 防波堤が汚れています。仕掛けやゴミは持ち帰りましょう。コマセは洗い流しましょう。
目指せ、東京湾で一番綺麗な防波堤!

12月13日(水)

久しぶりに風の穏やかな一日となりました。晴天で絶好の投げ釣り日和。カレイ・アイナメ狙いにはもってこいのコンディションです。 ハナレで良型カレイ33&37cmが1人2枚、良型アイナメ41&44.5cm(惜しい!大物賞までもう一歩)が2本と良い釣果がでています。 一方、澄潮で波っ気なしのベタ凪ということでシーバスの気配は薄く、残念ながらこちらは型を見ることが出来ませんでした。

12月12日(火)

晴れて日中の陽射しはタップリではありましたが、西寄りの風がやや強く、寒さ厳しい一日となりました。 潮は底まで見えるスケスケ状態で、長潮のせいか場所によっては動きも今イチ。残念ながら全体的に魚の活性はあまり上がらなかったようです。 シーバスはハナレで2本(53~65cm)。カサゴ(20~25cm)が各所ともにポツポツといったところで計15匹。アイナメは25cm前後の小ぶり主体。 クロダイはドック先で1発ヒットしたものの、水面で痛恨のサヨナラ負け(ハリス切れ)となってしましました(悔)。

12月11日(月)

朝便は定刻通り出船しましたが、次第に南寄りの風が強くなり、昨日同様の強風となってしまいました。 残念ですが、10:30で沖上りとさせていただいております。2時間余の釣果ではありますが、 青灯でシーバス(67cm)1本、ドック先でクロダイ(48cm)1枚がヒットしています。

12月10日(日)

午前中は北寄りの微風で穏やかな凪だったのですが、昼頃から風向きが南西へと変化して、ものの小一時間ほどの間に爆風状態となってしまいました。 防波堤上は波飛沫を頭から被る大荒れとなり、14:00で早上りとなっております。シーバスはハナレで65cmが1本。投げ釣りのゲストにスズキ(55cm)が同じくハナレで1本。 カレイはドック先で1枚(38cm)。アイナメ(37cm)がハナレで1本。釣果は殆ど午前中のみで、それも潮があまり効かない時間帯 だったことと、餌取りのフグの猛攻で各魚種ともに大苦戦(T T)となってしまいました。

12月9日(土)

北のち南っ気の風、朝のうちは多少波っ気があったものの昼頃からはベタ凪となっています。陽射しはタップリでしたが、気温は低く寒い一日でした。 特に朝の冷え込みは真冬並みで、いよいよ防寒対策が大切な時期になりましたね。海の様子は終日穏やかで、クロダイやシーバス狙いにはちょっと 不利なコンディションでした。クロダイは残念ながら新堤での謎アタリ(クロダイらしき)1発のみで型見ず。シーバスはドック先で81cmの 大物賞がでましたが、全体では4本とこちらも気配薄でした。カレイは新堤防で40~43cmが2枚ヒットしています。

12月8日(金)

風は強くなかったのですがとにかく寒い一日でした。 潮の動きが悪く、魚の活性は上がりませんでした。 クロダイはドック先、新堤でアタリとバラシがありましたがドックに神様は降臨しませんでした。 アイナメはドック先、ハナレで計8本が出ていますが25~30cmと小ぶりでした。ちなみにハナレの3本はワームのアイナメ狙いでした。 青灯、ハナレでは20cmオーバーのカサゴがポツポツ出ています。シーバスは青灯、新堤共にHITはありませんでしたが、ドック先でボイルが見られています。 青灯のマダイ狙いの投げ釣りはサメがツ抜けしそうになりました。
明日も寒くなりそうです。濡れないしっかりとした支度でお越し下さい。

12月6日(水)

終日北東の風、多少波っ気がでる程度で海はおおむね穏やかな一日でした。晴天で陽射しはタップリでしたが、北寄りの風のせいで体感温度は 低かったのでは・・。シーバス狙いは場所によって明暗がでてしまいました。ベイトの寄り付きが良かった新堤周辺では、午前中中心に 活性の高い個体が回遊しておりマルチヒットがでましたが、青灯・ハナレは気配イマイチで苦戦。午後になってドック先で1本のランディングがり 本日の合計は10本(50~76cm)です。アイナメはドック先・ハナレ・新堤で30cmオーバー合計6本(30~42cm)の釣果がでています。

12月5日(火)

午前中は北寄りの微風でベタ凪。晴天で穏やかすぎるコンディションのせいか、クロダイやシーバスといったターゲットの反応は残念ながら激渋でした。 どちらも気配は殆ど感じられず、クロダイは撃沈(悔)。シーバスはかろうじて60cmクラスが1本ランディングされたものの、その後は音無し(T T)。 本日渡船されたお客様は全員お昼までの半日渡船の方のみでしたので、釣果は午前中のみのご報告です。

12月4日(月)

弱い北寄りの風でまずまずの釣り日和でした。 今日はドックにクロダイの神様が降臨しました。モーニングで1枚、夕方2枚の計3枚、バラシもありました。 信じる人は救われる時もあります。クロダイはドック先でも1枚、新堤でも1枚の計5枚とまずまずでした。人が少なくて潮が効けば喰う様です。 アイナメはドック先が良く、40cmオーバーが3本出ています。30cm程度も含めると、ハナレ、新堤でも釣れていました。 一方昨日ハナレが良かったカレイは1枚(35cm)のみでした。2日続けて柳の下にカレイは居ませんでした。 今日はドック先だったんじゃないのでしょうか?シーバスはハナレで50cmクラスが1人3本釣れています。 それとドックで35cmのマダイが釣れました。3連荘です。

12月3日(日)

弱い北風、陽射しもあって暖かく、絶好の釣り日和でした。 カレイがまずまずで、ハナレで計11枚が出ました。44cmのイシガレイ、44cmのマコガレイを含みます。別荘ではブラクリのチョイ投げでカレイが5枚も釣れました。足元に居ますよ! アイナメは40cmオーバーがドックと新堤で計2本、小さいのはそれなりに釣れてます。シーバスは今日も昨日同様で50cmクラスが青灯で3本出たのみでした。 本日もハナレで41cmのマダイが出ています。

12月2日(土)

午前中は北寄りの冷たい風が強く、防波堤はバシャバシャでした。 釣果的には非常に厳しい一日でした。何かわかりませんが良くない条件があった様です。 シーバスは多くのルアーマンが狙いましたがハナレの2本(60~74cm)でした。先週第一陣が去り、第二陣はまだ入って来ていない様です。 カレイもドック、青灯、ハナレの計5枚(30~42cm)に留まっています。アイナメは計4本(36~43cm)が青灯、ハナレで出ています。 ハナレのカレイ狙いで54cm、2.4Kgの綺麗なマダイがHITしました。

12月1日(金)

東寄りのやや強い風が終日吹き、波っ気はやや多めでした。 カレイは大物賞を含む40cmオーバーがドック先とハナレで計3枚出ました。この所大型が出ますが、数が伸びません。本日も3枚のみでした。 そろそろ産卵の喰い渋りに入るのでしょうか?もう少し楽しませて欲しい所です。アイナメは青灯、ハナレで1人5本(25~30cm)が釣れました。 こちらは数は出るのですが如何せん小さいのが多いです。来年、再来年が楽しみですが、今年ももっと楽しませて貰いたいものです。 シーバスは大型狙いでバラシが2本あったのみでした。来週にかけて潮が動き、朝、下げになるので期待したい所です。
週末は冷え込みそうなのでしっかりした支度でお越しください。

11月29日(水)

終日穏やかな釣り日和でした。 ドック先が当たりで、カレイ5枚(33~44cm)、マダイが1枚でした。カレイは結構足元に近い所で釣れました。 アイナメはハナレで3本(32cm~41cm)、25cm程度は沢山釣れますがリリースしています。ベラも沢山釣れます。 シーバス、カサゴも釣れています。

11月28日(火)

終日北寄りの風、午前中はやや強めで多少波っ気がでていましたが、その後は徐々に凪模様となりました。 青灯・ハナレで午前中中心にシーバスの反応(最大70cm)がでています。クロダイはドック先で1枚(45cm)。 アイナメは25cm前後の小ぶりが多いようですが、40cmクラスの良型もポツポツ顔を出し始め、今日は2本がハナレででています。 カレイはハナレでヒットした大物賞<51cm/イシガレイ>を含め計4枚の釣果(38~51cm/ハナレ・ドック先)でした。

11月27日(月)

今日は東寄りの風が終日強く午前中は飛沫を被りながらの釣りとなってしまいました。濡れると物凄く寒いので濡れない支度をしてお越しください。 長潮の為潮が効かず苦戦しました。特に午後の下げは東風に押されて動きませんでした。新堤のヘチで43cmの良型アイナメが1本とドックでカレイ狙いの外道でマダイが2枚(31~43cm)出ました。 カレイ、シーバス、クロダイはお休みでした。
29(水)は朝便と日没便のみの運行となります。12時便、15時便はありませんのでよろしくお願いします。

11月26日(日)

朝7時ころまでの段階では穏やかだった風が、朝便出港時刻あたりから急速に強さを増し、ものの30分ほどのあいだに南の爆風となってしまいました。 朝便は定時出船したものの防波堤は波飛沫に洗われる荒れ模様。予報を上回る風の状態で、この先さらに強まる懸念があったため、 残念ですが渡船を断念して帰港。本日は終日欠航とさせていただきました。

11月25日(土)

終日殆ど風もなく、穏やかな行楽日和となりました。ただし、釣り的に言えば<晴天ベタ凪で澄潮。潮周りも小潮と小さく、効き具合もいまひとつ> といった感じで、魚の活性はシビアだったようです。このところ好反応が続いていたシーバスは、最大71cmで7本のランディング(青灯・ハナレ・赤灯)が ありましたが、数は伸ばせませんでした。カレイもハナレで47cmの<大物賞>がでたものの、トータルでは6枚とこちらも苦戦された方が多かった様子。 アイナメは明暗がでました。良型3本(40cm前後)を揃えた方もいらしゃいましたが、全体的には30cmクラス混じるも小ぶり(25cm前後)が主体。 他、新堤でカレイ狙いのゲストにマゴチ(40cm)が1本。本日は今年最後の半夜釣りが出港。数釣りの主役はカサゴがメイン(メバル混じり)です。 また、場所によっては餌釣りのスズキ狙いも良型釣果がでていました。

11月24日(金)

昨日の雨の影響か、潮の動きが緩慢だったせいか、活性は上がりませんでした。 シーバスは青灯・ハナレで3本でした(~70cm)。カレイはハナレで2枚、ドックで1枚の計3枚(35~36cm)でした。 青灯オカマでクロダイが1枚(52cm)出ました。アイナメはドックで1本(35cm)出ています。
明日は久しぶりに半夜が出来そうです。今年最後の半夜になります。

11月23日(木)

午前中は北風ビュービューでガボガボ、おまけに雨ザーザーで最悪のコンディションでした。昼から更に風が強まる予報でしたが 風は下がり陽射しも出て結局日没まで竿を出せました。 ここ数日好調のシーバスは良いのか悪いのかよくわかりませんが~5本で計15本位出た模様です。80cmに近い大型も出たらしいですが 今日は小型が多かった様です。期待のクロダイはそうそうたる釣り人が攻めましたが午前の青灯・ハナレは当たりすらなし、新堤で34cmが 1枚出たのみでした。夕方に期待したのですがシーバス、クロダイ共に撃沈でした。雨水が入りすぎたのかもしれません。 週末に期待しましょう。

11月22日(水)

やや寒いもののまずまずの釣り日和でした。 今日もシーバスは期待を裏切りませんでした。ハナレメインで16本出ています(~71cm)。今回は本物の様です。 カレイはイシガレイの大物賞がハナレで出ています。マコは2枚でした。アイナメは2人2本(42~45.5cm)、大物賞です。 25cm以下は沢山釣れますがリリースしてあげて下さい。ベラの猛攻に耐えられれば40cmオーバーに出会えるかもしれません。 クロダイは1人2枚でした(ブッツケ&看板手前、アオサ)。この所毎日釣果が出ています。カサゴはツボにはまれば大釣りが出来ます。
明日は雨&強風、昼頃かなり北風が強まりそうです。しっかりした支度でお越しください。残念ながら半夜は厳しそうです。

11月21日(火)

朝から北寄りの風がかなり強く、防波堤はウネリと波飛沫でバシャバシャ。定刻で出船しましたが、青灯限定渡船とさせていただきました。 予報では風は徐々に落ちるとのことでしたが、昼時点でも強風状態に変化なく、11:20分にて沖上りとなっております。 半日のみの釣果ではありますが、この大荒れでクロダイの活性はあがったようで、ハナレで1人5枚のマルチヒットがでています。 シーバスも反応がでており、渡船直後に青灯オカマ付近で2本ランディング。その後、ハナレや崩れでも好感触の時間帯があり、 こちらもクロダイ同様マルチヒットがでています。

11月20日(月)

午前中はやや北風が強かったものの午後には凪て陽射しも出ました。でも空気は冷凍庫の様に冷たく寒い一日でした。 ようやくシーバスが回って来たかもしれません。2人9本のランディングで、70cmに近いずっしりと肥った魚でした。 今度こそは本物である事を願います。64cmのワラサもHITしています。クロダイは青灯で2枚出ました。餌はアオサです。 日没間際は何枚かバラシもあった様です。新堤のヘチで42cmのアイナメが1本出ました。餌は岩イソメです。まだベラが多く 餌を取られることが多いのですが運が良ければ巡り合えます。カレイはドックで0~2枚、計3枚(32~38cm)とあまり良くありませんでした。

11月18日(土)

終日南西の風が強く、時折小雨が降る寒い一日となりました。 クロダイが新堤の内側平場で出ています(45cm)。この所クロダイは魚が入って来ている様でポツポツと釣れています。 アイナメ狙いはベラの猛攻に遭い、良い結果は得られませんでした。
明日19日(日)の防波堤渡船は終日欠航とさせて頂きます。乗合船(四畳半)は出船予定です。

11月17日(金)

北風は冷たく真冬の様な寒さでしたが防波堤では熱いドラマが繰り広げられました。 午後はほぼ凪だったのですがクロダイが好調で久しぶりにツ抜けしました(2~5枚、計11枚)。全部、青灯~ハナレ、アオサの浅棚でした。 スーパーナライでなくても神様は降臨してくれました。カレイもまずまずで、0~4枚の計13枚(28~42cm)でした。場所的にはドック、ドック先、 青灯、ハナレで釣れました。ここに来て調子が上がって来たので‥。アイナメも1人4本(25~35cm)の釣果が青灯で出ています。 スミイカは執念の2人2杯(350~400g)でした。大型で良いのですが、もう少し数が出てくれればですが、釣れるだけいいかもです。 イイダコもポツポツ釣れていました。シーバスはまだ回って来てくれていません。ワカシが新堤でHITしています。
19日(日)ですが防波堤渡船は終日欠航とさせて頂きます。乗合船(四畳半)は出船予定です。

11月15日(水)

終日穏やかな釣り日和でした。 カレイが好調です。40cmオーバーの大型が5枚、全体で14枚(25~44.9cm)の釣果がありました(青灯、ハナレ)。 今日は足元に近い所でも釣れました。イイダコも好調で2人で18匹でした。アイナメは数は出るのですがまだ25cm以下が多く、 小さいものはリリースしてあげて下さい。今年は良さそうな感じがします。本日はクロダイの神様は降臨頂けませんでした。 30cm程度の小型マダイが3枚釣れました(ドック、赤灯)。チャリコは多数釣れますが針を飲んだ魚以外はリリースして下さい。
残念ながら19(日)に予定していた第3回野島チャレンジCUPカレイ投げ釣り大会は荒天が予想される為中止とさせて頂きます。不明点等あれば問い合わせお願いします。

11月14日(火)

終日穏やかな北寄りの風、朝夕は雨模様の肌寒い一日となりました。 曇天で適度に濁りが入った潮色、クロダイは青灯・ハナレで2人5枚(38~48cm)の釣果がでています。 ドックでは久々にアジの群れが寄り付き、青イソメのフカセ釣りで入れアタリだったそうです。釣果は20匹程でしたが、サビキ仕掛けだったら かなりの数が釣れたのではとのことです。同じくドックでシーバス狙いのルアーに36cm程のヒラメが1枚ヒット。 他、青灯でチャリコが3枚釣れました。

11月13日(月)

朝はストーブを炊くほど寒かったのですが、日中は穏やかな釣り日和となりました。 19日のチャレンジCUPを前にようやくカレイにエンジンが掛かって来ました。ドック先、ハナレで計15枚が釣れました。 45.1cm、43.5cm、40cmの大型も出てくれました。又、ハナレでは投げ釣りの餌回収中に60cmのワラサがHITし、強烈な 引きで楽しませてくれました。チャリコ(~30cm)、イイダコ、ベラ、カサゴ、メバルも釣れています。
チャレンジCUPの餌予約を受け付けています。

11月12日(日)

朝から北東の風が強く、防波堤はガボガボ。青灯・新堤は波飛沫を被りながらのタフな釣りを強いられました。 特に投げ釣りの方は釣り座が限定されてしまって苦労されたのでは・・・。 昼前後には風が落ちてくるとの予報でしたが、実際にはやや遅れて14時をまわった頃からとなり、 穏やかなコンディションのもとで釣りができたのは、日没便沖上がり前の2時間余でした。 本日の釣果はクロダイ(45.5cm)1枚が青灯で、マダイ(30~35cm)が青灯で1枚・赤灯で2枚。 他、20cm前後のシロギス・カサゴがポツポツといったところでした。

11月11日(土)

南風から北風に変わるタイミングを見計らって3名で出船しました。 お客様と相談した結果、竿を出さなかった事になりました。 潮色は濁りが入っていい感じになってます。
明日は朝のうち北風強風が残るかもしれません。 完全装備の上、コンパクトな荷物でお願いします。最近堤防に苔が付きだし滑りやすくなっています。

11月10日(金)

夕方まで風が強まることなく穏やかな釣り日和でした。 片手間に狙ったイイダコが3人で20匹ほど釣れました。カレイは0~3枚の計6枚(30~40cm)、ドック、ドック先で釣れています。 それから、執念のスミイカ狙いで、狙い通りハナレで1杯(300g)釣りあげました。
明日は朝便は欠航とさせて頂きます。昼頃風が下がるタイミングがあるので短時間ですが出せる様なら出します。半夜は中止とさせて頂きます。

11月8日(水)

朝から南西の風が強く小雨も降り相当厳しい状況下での釣りになってしまいました。 ドック先でカレイが1人3枚(33~39cm)と夕方のバシャバシャの青灯内側でクロダイが2枚(当たりは5発)釣れました。 餌はツブでした。相変わらずベラが猛威を振るっています。

11月7日(火)

終日晴れて穏やかな陽気となっています。夕方近くに多少南寄りの風があがってきましたが、渡船には影響なく、日没便まで定刻通りの運行です。 投げ釣りでカレイ1枚(30cm/ドック)とゲストのクロダイ(30cm/ハナレ)が1枚。アイナメ狙いでは1本ながら良型(40cmクラス)がハナレでヒット。 アイナメはそろそろシーズンインの気配ですね。これからカレイとともに楽しみなターゲットとなってくれると思います。 チョイ投げで18~20cm前後のカサゴやイイダコも釣れています。

11月6日(月)

午後から南風が強まる予報でしたが、さほど強くはならず釣りに影響はありませんでした。 クロダイは午前のドック先、夕方のハナレで計2枚釣れました。餌はアオサでした。 カレイはドックで2枚、ハナレで2枚の計4枚でした(30~38cm)。今後に期待です。 青灯、ハナレで25cm弱のアイナメが8本出ました。全てリリースしています。上手くベラの猛攻をかわせれば 釣れるのですが、まだ小さいですね。餌釣りでカサゴが10匹位、アオサで30cm程度のメジナが2枚出ています。イイダコも釣れてます。

11月5日(日)

午前中は予報以上の北風が吹き防波堤はガボガボでした。残念ながらドック、ドック先は船を付けられませんでした。 青灯ではクーラーBOXや竿ケースを流される人が出ました。仕掛けの準備中や魚が釣れた時に道具の確保がおろそかにになって流されるケースが多くあります。 道具は確実に固縛しましょう。釣果ですが、青灯、ハナレでカレイが計5枚出ました。ハナレでは午前中の下げに42cmのgood sizeが出ています。 アイナメも30cm以下の小さいのが何本か出ましたが、まだ水温が高い様でベラの猛攻に遭います。クロダイはハナレで痛恨のバラシが1枚ありました。 シーバス、アオリイカは姿見ずでした。その他、カサゴ、メバル、メジナなどが少し釣れました。今の時期は夏のパターンと冬のパターンの切り替わり時期ですが、 水温がやや高い事もありどちらもあまり状況は良くありません。ベラ君だけは絶好調です。

11月4日(土)

夕方までは凪で穏やかな釣り日和だったのですが、YBMの予報通り日没間際から北寄りの爆風に変わりました。 半夜は中止とさせて頂きました。大潮でしたが時々ある潮が全く効かないで水位だけが変化するパターンで 魚の喰い気は立ちませんでした。アイナメがドックと新堤で釣れています。カサゴはまだまだ狙えるようでハナレで小さ目ながら20匹程釣れました。 イカは台風以降パタッと止まってしまい、本日もスミイカ3杯に留まりました。残念ながらシーバス、クロダイ、カレイ、マダイは姿見ずでした。 昨日の釣果になりますがハナレで84cmのマダイの大物賞が出ています。

11月3日(金)

朝のうち北風が強かったものの午後には凪、陽射しも出て良い釣り日和となりました。 本日はカレイの投げ釣り教室が開催されました。実釣は1枚しか釣れなかったのですが、講師の林さんの楽しく、貴重な話を 聴講する事が出来ました。クロダイヘチ釣りやアジングが専門の方も同席したのですが、なるほどと思う事が多く、釣りの引き出しを 増やすことが出来たようです。来年も開催します。 カレイは結局0~3枚の計14枚(30~41cm)が釣れました。爆釣はありませんでしたが各堤防でポツポツと釣れました。 シーバスはハナレ、新堤で計3本が出ました(60~63cm)。一時は絶滅状態でしたが、ここに来て復活の気配が見受けられます。 又、イナダもハナレ、新堤でHITしました。アオリは何処かに行ってしまい、スミも200g程度が一杯釣れただけでした。青灯の オカマ周りでイイダコがポツポツ釣れています。クロダイは夕方潮が高くなって姿が見えただけでした。 一方、久しぶりに行えた夜釣りはいい釣りが出来た様で満足度が高かった様です。アジ、カサゴ、メバル、シーバス、イナダ等が釣れました。

11月1日(水)

晴天で終日風も殆どなく、穏やかな凪となりました。絶好の投げ釣り日和といった感じでしょうか。 カレイはいよいよシーズン到来を感じさせてくれる気配がでています。釣果計は9枚(25~43cm)ではありましたが、1人7枚の好釣果がでています。 ドック先では良型のマダイ(58cm)も登場。クロダイは澄潮でベタ凪といった不利な条件で気配薄。残念ながら型見ずでした。 エギングは良型(430g)のスミイカが姿をみせてくれましたが、アオリは反応渋く撃沈(悔)。 エギングや投げ釣りのゲストにイイダコがチョイチョイ顔をだしています。専門に狙ってみるのも面白いかもしれません。

10月31日(火)

北東の風で午前中は多少波っ気がでていましたが、昼過ぎから徐々に風は弱まり、穏やかな凪となりました。 潮は日中殆ど動かずクロダイは気配薄く苦戦。ようやく夕マヅメの時間帯に青灯でアタリがでて、お1人2枚(33~43cm)の釣果がありました。 カレイはドック先で2人で4枚(25~38cm)とまずまず。2週連続の台風の影響かのところアオリイカ・スミイカは反応渋く、 本日は新堤でスミイカ(200g)1杯で終了(悔)。海が落ち着いてくれば、魚影が回復してくれると思いますが・・・。明日以降に期待したいです。

10月30日(月)

予報通り10時ごろから北西の風が強まり早上がりとさせて頂きました。

10月28日(土)

時折冷たい雨が降る寒い一日でした。台風以降水温が2℃強下がり、平年と比べても2~3℃低くなっています。 本日の釣果は青灯と新堤でクロダイが各1枚(45~46cm)、赤灯でシロギスの大物賞が1匹となっています。
明日は台風通過の為終日欠航とさせて頂きます。

10月27日(金)

穏やかで気持ちの良い釣り日和でした。台風直撃から4日目なので釣果も回復を期待したのですが 今日もあまり良くありませんでした。 良かったのはアイナメで、ハナレで43.5cm、青灯でも30cmが釣れています。今年は良さそうな予感がします。 それから青灯オカマ周りでイイダコがかなり釣れました。多い人で10匹、スッテで専門に狙えば数が伸びそうです。 チャリコもドック、ハナレでかなり釣れています。針を飲んでない魚はリリースしてあげましょう。 カレイは0~2枚、全体では5枚(30~40cm、青灯、ハナレ)でした。アオリ・スミは狙った人は多かったのですが、新堤でのアオリ1杯に留まりました。 クロダイはドック、青灯でチンコロクラスが2枚釣れています。
明日は風はそれほどもありませんが(北寄6~7m)、終日弱雨で最高気温15℃となかり寒そうです。暖かい支度でお越し下さい。性能の悪い雨具で濡れたら凍死します。

10月25日(水)

風、雨強くものすごく寒い日でした。風が上がった為11:00で早上がりとさせて頂きました。 タフなお客様が3名、青灯でクロダイが1枚(45cm)、シーバスはタモ入れでのフックアウトが1本、イカは反応無しでした。
週末はまた台風の影響を受けそうです(´;ω;`)。

10月24日(火)

台風の大雨の影響で潮色はバスクリン状態です。真水が大量に流れ込んでいるせいか、各魚種ともに活性低く大苦戦(T_T)。 クロダイは日中殆ど気配なく、ようやく日没直前にハナレで貴重な1枚(40cm)がヒット。アオリイカは500gクラスが1杯でたものの計3杯(青灯・ハナレ)、 スミイカも3杯(ハナレ・新堤)とどちらも数伸びずでした。投げ釣りはハナレで42cmの良型カレイが1枚とチャリコが2枚。 全体総じて低調ななか、新堤にサヨリ(25cm前後)の群れが回遊し、一時賑わいをみせてくれたそうです。

10月22日(日)

台風前の荒食いを期待して1時間ばかり出船いたしました。クロダイが5枚(35~45cm)でした。この所朝は喰いません。
明日は台風接近の為終日欠航とさせていただきます。

10月21日(土)

雨模様の曇天で、終日北寄りの風がやや強く、波っ気たっぷりのコンディション。これはクロダイBakuBakuの好条件!と期待したのですが、 あにはからんや、魚の反応は渋くの午前中は3枚(青灯2枚・新堤1枚)と肩透かし(悔)。ようやく喰いがたち始めたのは夕刻の日没直前。 そこで4枚を追加して本日の合計は7枚でした。エギングでは150~300gのアオリイカが4杯(青灯・新堤)、同サイズのスミイカが5杯(青灯)。 投げ釣りは赤灯でカレイが2枚(31~32cm)、マダイが2枚(30~33cm)。他、ルアーでイナダ(55cmクラス)が3本、青灯でヒットしています。
明日は台風接近の影響で荒天となります。渡船の可否は朝の時点での判断となりますが、出船できた場合でも午前中のみで終了とさせていただきます。

10月20日(金)

西~北よりの風であった為、風速ほどウネリは大きくなりませんでした。とは言っても飛沫を被りながらの釣りでした。 本日はクロダイが1人8枚をTOPに全体で13枚でした。もちろん青灯です。スミイカは2杯出ました。1つは400g近い大物でした。 大分育ってきた様です。

10月18日(水)

久しぶりの晴れ、風は午前は東寄りの風がやや強く、午後になって強まりガボガボになった為15:30で早上がりとさせて頂きました。 クロダイは潮が高くなって地合いになりましたがいい所でタイムUPとなってしまいました(1人3枚~49cm)。イカはアオリはHITせず、 スミが1人6杯をTOPに計15杯が出ました。まだ小さいのも混じりますが全体的には大分大きくなってきました(~300g)。 ルアーではマゴチ(45cm)が1本HITしています。

強風沖待ち中は、防波堤から離れられない場合がありますのでご了承願います。例えば15:30の場合、上がる人が1人で残る人が多い場合は帰れません。 どうしても帰らなければいけない場合は12:00で上がるようにお願いします。逆に、15:30で帰るお客様が多い場合は15:30で沖上がりとさせて頂きます。 基本は多数決とさせて頂きます。 勝手で申し訳ありませんが沖待ちするくらい荒れている場合は異常事態ですので宜しくお願い致します。

10月17日(火)

終日北寄りの風が強く、飛沫を被りながらの釣りとなっています。雨模様で体感温度は低く、寒い一日となりました。 エギングはラインが風の影響を受けてかなりシビアな状況でした。午後になって多少風はおちたものの、本日はアオリ2杯・スミイカ7杯と数伸びず(悔)。 クロダイは青灯9枚・新堤2枚の計11枚。青灯では1人7枚のマルチヒットがでています。 これからの季節、飛沫などで濡れた防波堤は大変滑りやすくなっていますので、足元には十分注意してください。

10月15日(日)

本日も北寄りの強風&雨、午後からは一段と風が強まり防波堤はガボガボになりました。 荒天の割にはイカが好調でアオリ、スミ共に20杯近く釣れています。特にお昼頃に青灯のオカマ付近で地合いとなり バカバカと釣れていた模様です。クロダイは午前は全くダメでしたが午後の下げ潮になって当たりが出だし、TOP5枚(~52.5cm)の計12枚が釣れました。 クロダイよりも釣り人の活性があがってしまった様です。
明日は今日以上に風が強まる予報の為終日欠航とさせて頂きます。宜しくお願いします。

10月14日(土)

北寄りの強風&弱雨、寒い一日でした。予定していたエギング講習会は午後になっても予報ほど風が下がらず座学のみとなってしまいました。 参加された皆様、お疲れ様でした。アオリイカは11月/上までは期待できるので是非挑戦して見て下さい。不明な事がありましたら何なりと 問い合わせください。
本日クロダイは青灯で午前の上げが良く、1人6枚をTOPに全体で10枚程が釣れました。午後の下げは青灯・新堤共に良くありませんでした。 アオリイカは午前の青灯で1人3杯の釣果がありました。風強くエギをやる人がいませんでした。投げ釣りはドックで35cmのマダイが1枚、 青灯のオカマ周りでカレイ、カワハギ、アジ等が釣れました。
明日も風強く、天気もグズツク模様です。しっかりとした装備でお越しください。

10月11日(水)

午後から南の風が強まるはずが、北東の風が強まり大荒れになってしまい、青灯以外は15:30で切り上げとさせて頂きました。 今日は釣れた人、釣れなかった人とバラツキが大きかったのですが、色々な魚が姿を見せてくれました。 まずはマダイ、ドック先で71.5cm、4.42㎏の大物賞が登場しました。場所は外側で餌はユムシでした。マダイはハナレで40cmと青灯でも36cmが出ています。 次はアオリイカ、午前はいつもと同じペースでドック先で3人7杯だったのですが、午後の青灯で1人15杯の大釣りがありました。コロッケサイズと300gが混ざりました。 エギは3寸、場所は伏せておきますが、良くやる場所です。イカダマリになっていた様です。青灯ではスミイカも3杯釣れています。ルアーはシーバスはノーHITでしたがワカシが2本HITしました。 カレイはドック先で3枚(32cm~36cm)、青灯の投げ釣りで38cmのアイナメが1本釣れました。ハナレではハゼの泳がせで40cmのマゴチが釣れ、 新堤では28cmのカワハギとイシガキダイが釣れました。クロダイは夕方のガボガボの青灯で1枚釣れています。
13(金)は都合により臨時休業とさせて頂きます。

10月10日(火)

終日風の影響は殆どなく凪。潮は満潮時でも底まで見えるスケスケ状態。効き具合もイマイチで、クロダイは型見ずの大苦戦となってしまいました。 エギングはアオリ15杯・スミ9杯の釣果がでていますが、反応は総じて渋かった様子。好釣果がでたのはドック先の投げで、良型マダイ(55cm)1枚と カレイ30cm&42cm。同じくドック先でハゼの生き餌で良型のマゴチ(58cm)も1本姿をみせてくれました。他、青灯で40cmのイナダが1本(ジグ)、 赤灯で同サイズのカンパチが1本(アジの泳がせ)でています。

10月9日(月)

今日も風弱く暖かい釣り日和でした。一昨日の雨以降潮はスケスケですが今日あたりは少し馴染んできた感じがします。 アオリイカは1人8杯をTOPに全体で19杯、何故か100~150gのコロッケサイズが防波堤近くで多く釣れます。一方沖目では300gクラスがポツポツとHITします。 数を伸ばすのは少し難しいかもしれません。スミイカは5杯出ました。クロダイはドック先、新堤で各2枚の計4枚(~50cm)でした。昨日もカレイが5枚程出ていましたが、 本日もハナレで2枚(~26cm)でました。シーズン突入といった感じです。アジは新堤で1人17匹と奮いませんでした。

10月8日(日)

北のち東寄りの風、多少波っ気のでる時間帯もありましたが、天気も良くおおむね穏やかな日和となりました。 潮はスケスケ、効き具合もイマイチで、魚の活性は全体に盛り上がりに欠けていた模様です。 クロダイはドック・ドック先・新堤・青灯で5枚(31~46cm)。60cmクラスのシーバスが新堤で1人2本のランディング。 同サイズのシーバスが餌釣りでも何本かあがっていました。エギングではアオリイカ(10杯)、スミイカ(6杯)と、ともに反応は渋く苦戦。 アジ狙いは場所と時間によってかなりの差がありましたが、トータルでは100匹程の釣果です。半夜釣りはカサゴ・メバルが好反応でした。 特にカサゴは各堤とも数・型ともに上々。メバルはポイントの選択で明暗がでましたが、場所によっては1人20匹超の釣果もでています。
悪天候による延期の為、10/14(土)に変更となったエギング講習会ですが、日程変更にともない定員に若干名様の余裕がございます。ご希望の方がいらっしゃいましたら この機会に是非参加ご検討ください。お申込みは、お電話もしくはメールにてご連絡ください。

10月7日(土)

北寄りの爆風でしたが、真北~北西だったので風速程にウネリは大きくなく防波堤にのることが出来ました。 クロダイ師4名で6枚の釣果でした。もう少し喰いが立つと思ったのですが‥。風が下がらなかったのでお昼前にあがりました。

10月6日(金)

昨日10/5(木)にクロダイの稚魚放流が行われました(東京湾黒鯛研究会主催、野島防波堤海津クラブ共同)。防波堤周囲に5500匹の稚魚が放流されました。 無事成魚まで育って欲しいものです。
本日の釣果はマダイの大物賞が2枚(63cm&66.5cm)ハナレで出ています。合わせてカワハギの26cmが出ました。船でも好調なのでこれからカワハギは面白いかもしれません。 アオリイカは2人6杯、スミイカが2人5杯となっています。青灯ではシーバス(65cm)1本とイナダ2本がルアーにHITしています。アジはドックで2人30匹でした。 この所当たり外れが大きくなっています。
明日は強風予報で終日厳しそうです。

10月4日(水)

朝は東の強風でジェットコースター前まで白波が立つほど荒れていたので出船を見合わせお昼から出撃しました。 今日もまたマダイの良型(57cm)が青灯の投げ釣りで岩イソに喰って来ました。この所マダイが好調です。 アオリイカは5杯がTOPで計11杯(~250g)、スミイカも2~3杯出ていました。クロダイは上げ潮で凪て来たこともあり、計4枚でした。 投げ釣りでカレイも出ています。

10月3日(火)

北のち南寄りの風。朝のうち雨がぱらつく時間帯がありましたが、その後空模様は回復、晴れ間も出て穏やかな一日となっています。 海の状態はといえば、上げに入ってゴミや浮遊物とともに赤茶けた濁りがはいってしまい、潮は上げでも気持ちは下げ、的な雰囲気・・・。 日中は潮の効き具合も今一つで各堤ともに苦戦模様。そんな中ではありましたが、新堤で良型(50cm)のマダイが1枚とカレイ(30cm)が1枚ヒット。 クロダイは夕マヅメになって青灯で2枚(38~44cm)が姿をみせてくれています。エギングは振るわず、アオリ・スミともに型みた程度でした。

10月2日(月)

穏やかな釣り日和でした。外側の潮は澄んで来ましたが内側はまだ赤色の濁りが残っていました。 アオリイカは数は出ませんでしたが型が揃ってきた感があり、300gクラスが多くなってきました。当たりもスーッと糸が走る当たりが多かった様です。 ドックで3杯、新堤で6杯となっています。アジは新堤が良く1人70匹、ドックは不調で20匹でした。クロダイはドックで1枚出ています。 午後、ハゼを持ってきたお客様がハナレで良い釣りをされていました。マゴチ2本、25cmを含む大型カサゴが10匹、青イソで40cmのアイナメ1本とチャリコ多数と 色々釣って楽しまれていました。

10月1日(日)

日中は陽射しもあり暑いくらいの釣り日和でしたが‥、一昨日の大雨の影響か、海はゴミだらけ、おまけに今日になって変に赤茶色に濁り出して コンディションは良くありませんでした。釣果もハナレの投げマダイを除いて全く奮いませんでした。 マダイは午後のハナレで45cm、35cm、30cmクラスが8枚の計10枚、ドック先でも30cmクラスですが2枚出ました。ハナレは当たりを楽しめました。 ドック先では30cmクラスのカレイが2枚釣れました。もう直ぐ本格的に釣れ出しそうです。 イカはアオリが計7杯(~150g)、スミが3杯(~150g)と最近になく伸びませんでした。水曜に北風が吹くのでその後に潮が改善するのを期待しましょう。 アジは赤灯で2人40匹程度釣れましたがそれだけでした。新堤ではルアーで50cmオーバーのイナダがHITしましたが残念ながらシーバスは青灯含め音無しでした。 クロダイはドックでバラシが有ったのみで依然やる気を見せてくれません。ハナレでカサゴが30匹程釣れています(ワーム)。上手くやればまだ釣れる様です。 さあ、明日、明日!火曜の午後から北風ビュンビュン楽しみですね。でも無理はしませんよ!

9月30日(土)

午前中北寄りの風がやや強かったものの、夕方には弱まり半夜まで竿を出せました。 9月の最終日、多くのお客様に渡堤頂きましたが、こんな日に限って魚のご機嫌が良くありません。 特に皆さんが期待していたアオリイカとアジが良くありませんでした。 アオリは午前の新堤の1人11杯がTOP、2番手は青灯の8杯で全体では20杯強でした。釣れる人は釣れるのですが、釣れない人は全く釣れません。 釣り方にコツがある様で、今度ポイントを確認しておきます。 スミイカは10杯程釣れました。アジは日中はドックで50匹位釣れましたが、他は全くダメでした。日没間際にドック、ドック先、新堤で 喰いが立ち、1人あたり30匹程釣れています。朝から釣れて欲しいものです。ルアーシーバスは午前の新堤で83cmの大物がHITしました。ミノーでした。クロダイはドック先とハナレの2枚でした。 赤灯では30cm程度の肉厚のカレイが2枚釣れています。30cm程度のマダイも2枚釣れました。夜はドック先でメバルがBakuBaku になりました。大きいものは25cm位ありました。
明日から10月、朝の出船は8時になります。夕方便は15時に出船します。秋の釣りを楽しみましょう。

9月29日(金)

今日は色々事件が起きました。
またもやハナレでマダイの大物賞が出ました。これは奇跡か必然か?とにかく凄いとしか言いようがありません。 5連続大物賞(途中アジ釣り1回は除く)で、こんな事今までありませんでした。因みに大物賞ではありませんがマゴチ2本 とのセットです。
次の事件はドックでヘチマダイ(47cm)が釣れた事です。餌はミドリツブで平場の棚でした。マダイは堤防近くに寄っている様です。
更なる事件は、ドックで夕方クロダイが2枚釣れた事でしょうか。竿を出していた事が奇跡です。新しい落ちの群れが入ったかもしれません。 クロダイはドック先でも釣れています。ドック先ではメジナもかなり釣れました。
青灯でシーバスが2本釣れたことは事件では無いと思います、この所気配が出てきています。ハナレではアジの泳がせでスズキが釣れています。 誰かシンキングのジョイクロ投げないかな!
アジはドック、新堤が良くて赤灯がハズレでした。赤灯は青アジの猛攻に遭いました。 そしてアオリですが、TOP9杯(新堤AM)、2位8杯(青灯AM+PM)でトータルで21杯でした。数を釣るのは難しかった様です。大きさは最大で300gといった所です。
明日は今年最後の夏時間となります。予報からすると半夜まで出来そうです。

9月27日(水)

午前中はにわか雨が降り、午後からは南風が強まりました。 全体的に魚の活性は一日を通して低目でした。 アジはドック、赤灯で計50匹といった感じでした。この所一時の勢いが影をひそめてきた感じがします。 カサゴも小さいのを含めて20匹位、マダイは青灯で32cm、赤灯で25cmが出ています。クロダイは赤灯で35cmが1枚、餌はカニです。 カレイが出始めてきていて、青灯で25cm、赤灯では40cmクラスのタモ入れバラシがありました。 アオリは青灯で2杯、スミが4杯とエギに反応してくれませんでした。 ルアーシーバスは青灯でジョイクロにチェイスして来たとの情報がありました。 明日海が荒れて流れが良い方向に変わってくれることを期待します。

9月26日(火)

北のち南寄りの風で終日強まることなく穏やかな一日となっています。 エギングには絶好のコンディションといった感じでしたが、残念ながらイカちゃんの反応はイマイチで数は伸びませんでした。 アオリ8杯スミ7杯シリヤケ2杯で計17杯。新堤で40cmクラスのイナダをお1人3本ランディング。もしかしたら、青物の回遊でアオリの警戒レベルが あがって一時的に散ってしまったのかも。投げ釣りのマダイ狙いではハナレでお1人5枚(28~40cm)の釣果有。アジの反応も相変わらず 良い模様ですが、今日は場所によって差がでていたようです。トータルでは40~50匹程でしょうか。

9月25日(月)

今日も暖かく穏やかな釣り日和でした。 本日は投げマダイが新堤(46cm)と赤灯(40cm)で各1枚釣れています。マダイは気配が良くなってきました。 新堤ではカレイ(30cm)も2枚釣れました。いよいよカレイの季節が近づいている様です。 シマダイがドックと新堤で釣れています。アジは新堤が1人50匹と良かったのですが、赤灯は2人で30匹ともう1つでした。 ドック、青灯も含め全体では120匹位釣れています。場所によって当たり外れが大きかった様です。 青灯ではアジの泳がせで80cmクラスのスズキが2本出ました。赤灯でも1本出ています。ルアーシーバスは反応無しでした。 そして心配なのがアオリ、スミで、釣り人が少なかった事もあり完敗、クロダイも新堤でアタリがあったのみで玉砕でした。
10/7(土)のエギング講習会はおかげさまで定員に達しましたので受付を終了とさせて頂きます。ありがとうございました。

9月24日(日)

終日風弱く絶好の釣り日和でした。 こういう日こそ沢山釣れて欲しいのですが、なかなか上手くいきません。 アオリは多い人で8杯が3人、全体では36杯ほど釣れていますが、多くの人は2~3杯で、釣れた感はありませんでした。 昨日の雨が影響しているのでしょうか?潮が馴染む今後に期待です。スミも少し釣れています。 久しぶりに良かったのはルアーシーバス、新堤で1人6本(~75cm)、青灯で1本(78cm)がHITしています。 クロダイは刺激が足りず、青灯と新堤の2本となっています。日中のアジはもう一つでしたが、日没から夜にかけては まずまずでした。カサゴはポツポツ釣れます。又、夜はハナレで小さ目ですがメバルが30匹ほど釣れています。

9月23日(土)

北風ビュンビュンのガボガボでした。足元をすくわれる人もいて限界だった為9時過ぎで早上がりとさせて頂きました。 クロダイは1人7枚がTOPでした。潮が動き始めていい感じになった所でタイムオーバーになってしまい残念でした。 シーバスもアタリが何発かありランカークラスがフッキングしたのですがウネリが大きくタモ入れが難しかった様です。
撤収のタイミングですが、現時点で危険でなくても、今後風が1~2m強まったり、風向きが変わってウネリが大きくなった場合でも、 釣り人が流されない、船を防波堤に着けられるだけのマージンを考慮し撤収を判断しています。
まだ出来るんじゃないとか思われる方もいるかと思いますが、悪い方に転んだ時でも確実にお客様を回収できる事を前提に判断していますので 宜しくお願いします。
また、撤収の合図が出た場合は即座に釣りを終了し乗船の準備をして下さい。ここでモタモタしていると船に乗るタイミングを逸します。 遅い人は待ちません。別の船着き場の人に乗って貰ってから、最後に乗って貰う事にります。雷の時は短時間で大荒れになるので特にスピードが要求されます。
天気が良いときは海釣り公園の様に快適ですが、天気が崩れると一瞬にして牙をむきます。釣り人の皆様にはそういう場所に渡るという自覚を持って堤防に渡って頂きたいと思います。
明日は風に悩まされる事も無さそうで、半夜までやる予定です。風が無くてもつまずいて海に落ちる事があるのでライフジャケットだけは必ず着用しましょう。ライフジャケットは海の上では唯一の命綱です。

9月22日(金)

朝は北寄りの風がそこそこ吹いて波っ気十分、夕マヅメは風は弱いものの大雨となってしまいました。 本日はアオリイカが青灯の1人16杯をTOPに半日の人で8杯、トータル29杯が釣れています。いよいよ釣れ出したという感じですが 明日は北風が強く釣りにならないかもしれません。アジは下げ潮になってドックで1人60匹程釣れています。各堤で釣れますが潮によって 釣れるポイント、タイミングがあるので外すと全く釣れ無い事もあります。ドックではアジの泳がせでスズキ、ヒラスズキ、ワカシが釣れています。 泳がせは大物が釣れる確率がかなり高くなっています。クロダイは午前中は雰囲気良かったもののドック先、ハナレで各2枚、夕方になって青灯の浅棚で 当たりが出て4枚が追加になっています。
明日の朝はYahooの予報では10mを超える北風になっています。YBMでも9mなので飛沫を被っての釣りになる事は間違いありません。 心してお越しください。荷物は片手が開く様に少な目にお願いします。
半夜はYBMの予報では出来そうな感じもしますが、潮が高い事もあるので 当日判断したいと思います。出来なかった場合は日曜日に致します。

9月20日(水)

夕方から南風が強まりかなり釣り難くなってしまいました。 アオリイカは青灯で20杯(~150g)、新堤で2杯といった感じでした。スミイカも2杯でています。まだ小さいですが、このまま青物が入らず、海が穏やかなら みるみる成長して楽しませてくれるはずです。ルアーシーバスが青灯で1本(78cm)HITしています。アジは赤灯で100匹(約20cm)、アジの泳がせでフッコが2本釣れました。 クロダイは赤灯で1枚出ています。マダイは青灯オカマで2枚(37~50cm)出ました。
週末はかなり潮が高くなり水没する場所も出てきます。早めに安全な場所に移動するようにお願いします。

9月19日(火)

台風通過による大荒れのあとでしたが、アジは相変わらず好気配。ドックは渡船直後からバクバク(^^)午前中のみで2人で80匹超。新堤では 1人50匹、ハナレでは3人で130超等々、各堤合計で300匹近い釣果がでいます。アジの泳がせで狙うスズキも良い反応がでているようですね。 アオリイカは200g↑クラスがではじめ(スミイカ混じり)、徐々にサイズアップしています。今日は計12杯でしたが、これからは数も期待大! クロダイは日中の反応はかなり渋かったのですが、夕マヅメにようやく時合いが訪れ、青灯・ハナレで計6枚(トップ1人3枚)がでています。 新堤でもアタリはでていましたがこちらはトホホの3バラシ。投げ釣りのマダイ狙いは青灯・ハナレで3枚(30~42cm)がヒット。

9月17日(日)

予報通り飛沫を被りながらの釣りとなりました。
頑張りましたが8枚に留まりました。
上げ潮に変わって当たりが出始めた所で打ち切りとなりやや未練が残りました。
明日は夕方までウネリと吹き返しの南風が残るので終日欠航とさせて頂きます。宜しくお願い致します。

9月16日(土)

終日東っ気の風で海はガボガボ、午後から風も雨も強まり大変な一日でした。 まずはイカ、午前中新堤でアオリ6杯、スミ1杯が釣れました。まだ100g~150gと小さい様です。 アジはあまり良くありませんでしたが、新堤で朝から粘って3人100匹(サビキ)程の釣果が出ています。 新堤ではイナダ2本、フッコ2本も出ています。クロダイは夕方が非常にいい感じだったのですが下げ潮が動かず青灯、新堤で 計5枚に留まりました。
明日は午前中のみ状況を見て短時間?出船します。出船しても飛沫を被りながらの釣りになる事は間違いありません。 不慣れな人は自重願います。間違ってもクーラーBOXなど持って来ないで下さいネ。

9月15日(金)

朝のうちやや強めの北寄りの風が吹いたのですがソコリからの上げという事もあり魚の活性は上がりませんでした。 アオリイカが青灯、新堤で合わせて10杯出ました。まだ100g~150g程度と小さ目ですが今後が楽しみです。 台風で打撃を受けないことを祈ります。スミイカも1杯出ました。
アジは好調でした。ドック、ハナレ、新堤、赤灯で計150~200匹位出ています。赤灯ではマダイ(51cm)が青イソにHITしました。 クロダイは青灯5枚、赤灯1枚でした。カサゴは釣れますが型、数共に落ちてきました。
3連休の台風18号対応は以下となります。
・16(土)の日中は通常通り運航します
・16(土)、17(日)の半夜は中止とします
・17(日)は午前中のみ運航します(早上りの可能性あり)
・18(月)の午前は欠航します、午後は可能であれば出船します
残念ですが宜しくお願い致します。

9月13日(水)

午前は弱い北寄りの風、午後は弱い南寄りの風、潮は澄み、魚の活性は上がらないだろうと思いきや事件が起きました。 ハナレでマダイの大物賞(70cm)とマゴチの大物賞(62cm)が出ました。マダイはユムシの投げ釣り、マゴチは現地調達メゴチの泳がせ、 更にタナゴの泳がせでスズキ(57cm)のおまけ付きでした。神ってます!
クロダイはドックとハナレで1枚づつ出ました。沢山いますが口を使いません。午後の新堤では楽しいい釣りが出来ました。 アジ(アジング)とシマダイ、カサゴが釣れています。
週末の台風が気になります。

9月12日(火)

南寄りの風、朝の出港時は多少波っ気がある程度でしたが、10:00をまわった頃から急激に強さを増して暴風状態となってしまったため 10:30で早上がりとなっています。予報では悪天候が回復する見通しがたたないので、昼便以降は欠航とさせていただきました。 実質3時間程の実釣時間となってしまいましたが、ドック・赤灯でアジ80匹(うちドック60匹)、アジの泳がせでスズキ(67~70cm)が4本、 新堤ではクロダイ(30~45cm)が2人で6枚の釣果がでています。

9月11日(月)

終日南風、夕方になってやや強まりました。潮に濁りはなく海の中はすっかり秋になっている感があります。
昨日絶不調だったアジ、今日は多い人で50匹、何だかんだと言って全体で150匹位は釣れています。 場所によって当たり外れがあり、何処でもBakuBakuという感じではありませんでした。
本日は久しぶりにルアーシーバス(71cm)がハナレで出ています。バイブです。アジの泳がせスズキはドックが熱かった様です。 赤灯では40cm弱のカンパチがルアーにHITしています。
クロダイは青灯・ハナレで3枚のみ、魚は数多く居ますが口を使いません。ナライでスイッチが入ったら凄そうです。マダイは赤灯で日没間際に 1枚(39cm)出ました。シマダイは青で1枚(30cm)、赤で2枚(30cm弱)が出ています。
全体的にはもう一つといった感じで不完全燃焼感が残る一日でした。

9月10日(日)

昨日大爆釣となったアジですが、残念ながら群れが離れてしまったのか、今日は気配極薄となってしまいました。 一日でこうも違うのか(T-T)。ようやく広い範囲で反応がみられ始めたのは夕マヅメの日没直前。 新堤・ハナレでのアジングで60匹弱(5~38匹)の釣果があったものの、日中はサビキ釣りでもぼほお手上げ状態(悔)でした。 クロダイはドック3・新堤2・青灯1の計6枚で、イマイチこちらも数は伸びず。そんな不完全燃焼感の漂う雰囲気の中ではありましたが、 赤灯での投げ釣りではカサゴ・シロギスの良型(大物賞一歩手前の27cmクラス)が数匹姿を見せてくれております。 また、まだ数は少ないながらアオリイカ(新子)がでていますので、こちらはこれからワクワクのシーズンが始まりそうです。

9月9日(土)

アジがBakuBakuです。朝から夜まで、ドックから赤灯まで、サビキでもアジングでも、釣れまくっています。アジを釣るなら、特にアジングで釣るなら今です。 そして今日も出ましたアジの泳がせでのランカーシーバス、ハナレの内側で88cmが出ました。こちらもスリリングな釣りが楽しめます。更に今年も出ましたヘチマダイ。 赤灯で綺麗な40cmがツブで釣れました。青灯ではバイブレーションで40cmが釣れています。又、新堤の投げ釣りで30cm程のチャリコが3枚、 ドックのアジングで25cmクラスが2枚釣れています。シマダイは新堤で25cmと30cmが釣れました。クロダイは朝、ハナレと新堤でアタリが出ましたがハナレの1枚に留まりました。 夜はアジが引き続きBakuBakuで、メバルも好調でした。

9月8日(金)

午前は曇り+北寄りの風、午後は晴れ+凪でした。 午前のクロダイはハナレで1人6枚、新堤でも1人6枚が出て計14枚でした。いずれも浅タナで喰っています。夕方は上げ+凪の新堤で1人5枚の釣果がありました。 アタリは有るものの針掛かりしない方が多かった様ですが、9月になって6~8月とパターンが変わっているのでそれなりの対応をしないと針掛かりしない様です。 新堤ではルアーでフッコが1本(40cm)、イナダが3本(40cm)HITしました。アジは新堤、赤灯で3人180匹程釣れています。今日も赤灯ではアジの泳がせで79cmのスズキが2本釣れています。 ドックでもアジ狙いの青イソに60cmのスズキが2本HITしました。アジの泳がせのスズキは今が旬の様です。赤灯では40cmのカレイが釣れました。そろそろノッコミのカレイが釣れ出すのかもしれません。

この週末も潮が高そうです。ドック、ドック先、ハナレは風にもよりますが渡堤を制限させて頂く場合がありますのでご了承下さい。

9月6日(水)

終日曇り時々小雨、弱かったものの北寄りの風が吹きました。本日は赤灯でアジが爆釣で3人400匹程釣れました。 更に旬のアジの泳がせで86.0cmのスズキがHITしました。クロダイは午後のドックでフジツボで3枚、夕マヅメのハナレの浅タナでアタリが頻発しました。 但し、のらない、抜けるで数は伸びませんでした。トータル9枚でした。

9月5日(火)

アジが絶好調です!小型中心ながらかなり大きな群れがはいっているようで、各堤ともに好反応。サビキでもアジングでも日中から釣果がでています。 これほどの状況は年間を通してもめったにありませんね。釣ったアジを活き餌にしてのスズキ狙いも反応も良好。かなり楽しめます。 この状況がしばらく続いてほしいところ(^^)。お天気は曇りのち晴れ。朝は北風で波っ気が多少でていましたが、 その後は風も落ちてほぼベタ凪となっています。潮はかなり澄んでいて、水温は下降傾向。そのせいかアジとは対照的に本日のクロダイは低調でした。 朝一青灯で足元での痛恨バラシが1件あったもののその後は気配薄く、夕マヅメに新堤で2枚の釣果がでたのみで終了(悔)。 カサゴは多い人で10匹前後(最大25cm)。

9月4日(月)

午後から北寄りの風が強まり潮も上がり防波堤はガボガボになりました。クロダイ、アジ、スズキがBakuBakuでした。
クロダイは青灯で風が強まった午後からアタリが出だし16時までに1人12枚、全部ハリスぐらいで喰って来ました。 16時からは新堤平場がBakuBakuになりました。こちらも全部ハリスで喰いましたが針外れが多くネットインは6枚に留まりました。 秋の野島らしい超美味しい日でした。
アジは赤灯が朝からBakuBaku、夕方までに2人で300匹は越えました。ドックではヘチ竿に青イソを付け20匹以上が釣れました。
シーバスはアジの泳がせでドック、赤灯で相当アタリがありました。ランディングは6本程でした。
旬の魚を釣れる釣り方で楽しみましょう。

9月3日(日)

台風一過の朝、期待した北風は殆ど残っておらず、海は何となく秋の様相を呈していました。水温が一週間前に比べ3℃も低下していました。 本日のトピックスは、新堤でイナダが4本ルアーにHITした事でしょうか。青物系、今後が楽しみです。又、終わったと思われたシマダイが新堤、赤灯で15枚程(24~28cm)釣れました。ルアーシーバスは青灯でフックアウトが1本あったのみでした。 その代わりドック、赤灯でアジにバクっと喰ってきています。サビキのアジはイマイチで数はまとまりませんでしたがドック先、ドックでアジングで良型が釣れています。 クロダイは青灯、馬の背で多数目撃されましたが口は使ってくれず、9枚に留まりました。最多は青灯の5枚でした。その他、カサゴはそれなりに釣れ、シロギス、チャリコ、カレイ等も釣れています。

8月27日(日)

今週に入ってずっと低調が続いたクロダイは、北寄りの風で活性が上がり、全体で36枚釣れました。特に新堤の平場で何枚か釣れたのは嬉しい事です。 逆にドックは今日も2枚しか釣れず、完全に魚が離れた様です。この所、新堤、赤灯のサビキでBakuBakuが続いているアジは、 本日はドックのアジングが好感触でした。ドックのクロダイがイマイチなのでドックではアジや投げでマダイを狙うのが良いでしょう!? マダイ狙いの投げ釣りはハナレ、赤灯共に型を見れませんでした。外道で30cm弱のシマダイがHITしています。 カサゴはそれなりに釣れた人もいる様ですが、誰でもBakuBakuという感じではなくなって来ました。
明日から3日間夏休みとさせて頂きます。木曜は定休日、9/1の金曜は金沢漁港の汐祭りでお休みとさせて頂きます。5日間防波堤が休まります。 休み明けにどんな展開になるか楽しみです。

8月26日(土)

南のち北から東っ気の風、湿度が高く蒸し暑い一日となりました。澄潮で潮の動きは場所によってかなり差があったようです。 早すぎたり全然効かなかったりで、皆さん苦労した模様。本日のクロダイ釣果は合計5枚(ドック2・青灯1・ハナレ2)で残念ながらほぼ撃沈(悔)。 他魚種もあまりふるわずチョイ投げでカサゴがポツポツ。マダイやマゴチ狙いの投げ釣りでも目立った釣果がでずに終了。 花火大会があるため夕マヅメの日没便はなく、夕方以降は半夜釣りの釣果となりますが、そちらはあらためてアップさせていただきます。

8月25日(金)

アジ絶好調!今年一番の釣れっぷりでした。赤灯では朝からポツポツ釣れ、時間とともに勢いが増し、夕方には全開になりました。 シーバスの追い食いも何度かあり、ワカシも混じりました。新堤でも午後からBakuBakuでした。アジング含めてアジを釣るなら今かもしれません。 カサゴはこの所難しくなっているようです。パターンを掴んでしまえればそこそこ行けますが、掴めないと殆ど釣れない様です。 今週に入って何となく海の様相が秋っぽくなった感があり、クロダイは小休止となっていますが、本日は午前の下げの新堤平場の浅タナでアタリがかなりありました。 一寸ワクワクです。午前はドックと新堤で6枚、午後はドックと赤灯で各1枚が釣れています。
明日は海の公園の花火大会です。日没帰港便がありません。16:00で上がるか夜まで残って20:30で上がるかになります。宜しくお願い致します。

8月23日(水)

蒸し風呂のような暑さ、防波堤は少し風があってマシでしたが、陽射しは強烈で大変な一日でした。 朝から渡堤されるお客様は、お昼に一旦戻って、夕方再渡船して頂いてかまいせん。又、飲物等が足りなくなった場合も 連絡を頂ければ渡堤のタイミングでお持ちします。
本日の釣果ですが、クロダイは午前中に7枚、ドックで5枚、ハナレで1枚、新堤で1枚でした。夕方は赤灯が良く3枚追加の全体で13枚でした。 新堤のシマダイ狙いはイシガキダイが釣れ、シマダイはそろそろ終わりといった感じでした。赤灯のアジは夕方のみのアジングで15匹と好調を維持しています。 本日のカサゴは少し厳しく型、数共にもう一つでした。

8月22日(火)

朝から南寄りの風で午後からやや強くなりましたが、荒れるほどのことはなく、日没便まで定刻通りご案内できております。 南風の影響で潮は澄み、水温もさがっているようです。そのせいかクロダイの反応は一日を通して各堤ともに激渋となってしまい、 ドックで1人3枚のマルチを筆頭になんとか7枚をあげたものの、新堤では2枚、青灯にいたっては終日撃沈で型みられず(悔)。 結局本日合計9枚。今月にはいって連日続いていた2桁釣果記録がついに途絶えてしまいました(TT)。新堤で26cmクラスのシマダイが1枚でています。 カサゴは青灯・ハナレで合計50匹程の釣果(16~24cm)でした。

8月21日(月)

午前中は北寄りの風、午後からは南寄りの風、ともに弱く、魚の活性が上がるには海が穏やかすぎた様でした。
クロダイは全体で17枚、朝と夕方のドックでポツポツ、朝の青灯でポツポツ、夕方の新堤でポツでした。 昼間は上げの赤灯で1枚釣れたのみでした。 一方アジは新堤が好調で1人50匹、赤灯でも30匹程釣れました。ドックでは53cmのマゴチがワームでHITしています。 投げ釣りは、昨日マダイとマゴチの大物が釣れたハナレは異常なし、新堤も何も起こりませんでした。
「アオリイカの沖漬け講習会&BBQ」は定員となりましたので申込受付終了とさせて頂きます。ありがとうございました。 エギング講習会は改めて10月に実施します(別途告知します)。

8月20日(日)

終日北寄りの風で午前中は多少波っ気がある程度、その後、風は徐々に弱くなり、夕方頃には微風ベタ凪といった穏やかなコンディションとなっています。 湿度が高く昨日同様かなり蒸し暑い一日でした。クロダイは昨日好感触を見せた青灯が今日も朝から好気配!渡船直後から竿が曲がっておりました。 ドックや赤灯でも時間帯に違いはあるもののそれぞれ2桁釣果がでていて本日の合計は51枚と絶好調。 投げ釣りではハナレで驚きの釣果が!お1人でマダイ71cm&マゴチ61.5cmの大物賞サイズをWゲット、マゴチは50cmオーバーの良型を3本揃え、 さらにイシガレイ(44.5cm)もヒット。恐れ入りました。マダイは同じくハナレで他にも1人2枚(42~44cm)の釣果がでています。 カサゴも好調維持しており25cmクラスの良型を含めて各堤で数釣りが楽しめております。
今月の期間大会はマゴチがターゲット。最大魚1尾がエントリー対象となっています。27日が最終日となりますので、皆さん是非ご参加ください。

8月19日(土)

南風が吹いたものの日差し強く蒸し暑い一日でした。日没近くから雲行きが怪しくなり急遽半夜は中止とさせて頂きました。 急な撤収、ご協力ありがとうございました。それにしても強烈な雷で、早目に撤収出来て何よりでしたが、この所半夜が出来ていないのは残念です。
さて釣果はと言いますと、クロダイは青灯が好感触でした。朝の下げが残っている時間帯から上げになった昼過ぎまで内側、外側で ポツポツと釣れ続けました。ドックもまずまず釣れてくれました。各堤夕方の下げは良くありませんでした。カサゴは各堤良く釣れてくれました。 夕方のドック先はBakuBakuでした。アジも好感触でした。新堤で60匹程度釣れた様です。ハナレで小さいもののマダイが1枚出ました。
明日は朝のうち北風が吹いてくれそうなので楽しみです。

8月18日(金)

日中は曇りのち晴れ、夕方に雨雲が接近し、雷の可能性もある予報でしたが、結局雨も降らず雷も鳴りませんでした。 クロダイは午前のドックはイマイチで4枚、上げの青灯が以外にも5枚も釣れました。午後は上げの新堤で少し釣れ、 下げの夕方は各堤ポツポツといった所で全体では23枚と海が穏やかすぎて奮いませんでした。
赤灯ではマダイが2枚(30~41cm)釣れています。アジは終了間際から釣れ出し20匹まで伸びました。

8月16日(水)

午前中は東っ気の風が10mで海は大荒れ、防波堤は真冬の様にガボガボでした。午後になって北寄りに変わったものの依然10m吹いており波っ気十分でした。 にもかかわらず期待ほどには喰いは立たず、午前の上げのハナレと日没間際の上げのクズレで地合いがあったのみ。 それでも終日ポツポツと釣れ、終わってみればTOP10枚の全体で56枚となりました。朝のドックで53.5cmの大物賞が出ています。 赤灯では夕方アジが回ってきてカクヘン、打ち止めとはなりませんでしたが50匹程釣れました。

8月15日(火)

終日風弱く凪模様ではありましたが、天候はかなり不安定。特に午後からは雨が降りはじめ、大雨・洪水・雷注意報(横浜は大雨警報)がでております。 風がないせいで靄がかかり海上は視界不良のうえ、天候の変化も予測が難しいため本日の半夜釣りは中止とさせていただいております。 クロダイは午前中の反応はいまひとつでしたが、午後になっていい感じに!ただ喰いが浅いのでバラシ、すっぽ抜けも多かったそうです。 新堤での1人6枚のマルチを頭にドック11・青灯3の計20枚がでています。青灯ではマダイの大物賞(61.54cm)が登場! アジ狙いはマメアジクラスが赤灯で1人20匹の釣果。カサゴは各堤とも相変わらず気配良好です。 シロギスは22~24cmと型は良いのですが、数釣りとまではいかず3人で10匹程。

8月14日(月)

朝から雨、夕方になり上がったものの厳しい一日でした。 赤灯のアジが好調で朝からポツポツと釣れ続け、夕方には100匹を超えていました。サイズも~25cmと良型でした。 クロダイは下げの青灯がまずまずで、20枚程釣れました。新堤も平場の3枚を含め8枚釣れています。ドックは午前中が良く15枚、 全体では40枚強釣れました。ドックは朝の上げは良いのですが、夕方の上げはこの所良くありません。 キス、カサゴは遊んでもらえる程度に釣れました。
明日は半夜&花火を予定しています。

8月13日(日)

終日北東の風で日中やや強い時間帯もありましたが、おおむね穏やかな凪模様の一日となりました。湿度は高く、かなり蒸し暑い陽気。 クロダイは午前中潮があまり効かずに今一つの様相でしたが、午後からは気配良くなり合計で28枚の釣果がでています。 投げ釣りではマダイ(28~30cm)が4枚(新堤2・赤灯2)、50cmクラスのマゴチが1本(赤灯)、シロギスが26匹(16~24cm/青灯)。 カサゴは相変わらず各堤ともに型をみており合計80匹程(16~22cm)の釣果がでています。夕方から夜にかけても潮が効かず、残念ながらあまり良い釣りが出来ませんでした。

8月12日(土)

午前中いっぱいは北東の風+小雨、時折強めに降ることもありいまいちテンションが上がりませんでした。午後になって風も下がり晴れ間も出て夏らしさが戻りました。 本日はマダイの大物賞(60.5cm、3.03Kg)がハナレで出ました。下げ止まり付近にユムシに喰ってきました。赤灯ではサビキで釣れたアジの泳がせで70cmのスズキが釣れています。 夕方のドック先ではカサゴがBakuBaku、メバルとアジも釣れました。クロダイは午前の青灯は期待ほどではありませんでしたがポツポツと釣れて10枚強、ドックでも午前は10枚強、 日没までのトータルは全体で44枚が釣れました。ドックで53.2cmの大物賞が出ています。
明日は半夜を予定しています。又、八景島の花火シンフォニア鑑賞花火船を出します。20:00頃出船しますので乗船希望者は事前連絡の上お集まりください。 尚、半夜の帰港は花火終了後となりますので普段より30分程遅くなります。

8月11日(金)

北東の風が程よく吹き防波堤は波っ気十分でした。 午前中は高潮位からの下げ潮、波っ気、曇りと条件が揃いました。クロダイは全体的にに活性が上がり、青灯、新堤でも喰いました。 全体では62枚で、はやり午前中の下げのドックが枚数的には最も釣れました。赤灯では58cmのマダイが投げ釣りでHITしました。 アジも新堤でいい感じで釣れてくれました。カサゴは少し喰いが悪かった様です。
半夜は暗くなってから高潮位となる事と東寄りの風で波が高く飛沫が飛ぶため中止とさせて頂きました。次回の半夜は13日(日)になります。

8月9日(水)

風弱くこの夏一番の暑さとなりました。暴力的な暑さです。餌を忘れても、竿を忘れても、水は忘れないようにお願いします。 赤灯のアジが好調でした。3人で100匹程釣れたのですがおまけがあって、掛かったアジにスズキやワカシが追い喰いしてきたそうです。 68cmのヒラスズキがサビキで釣れています。キスも赤灯、青灯で1人10匹程釣れました。数は大した事ないのですが型は25cmクラスが大半でした。 クロダイはドックメインで32枚(~52cm)、内緒ですがデカツブ、デカダンゴで底で喰います。小さいツブには反応しません。新堤は相変わらずコバ周りです。 青灯は北風が吹かないと厳しそうです。
最高気温の予報が30℃を超える日は再渡船無料としています。無理をせず、お昼で一旦上がって15:45で再渡船してして下さい。
11日(金)は半夜を予定しています。

8月7日(月)

台風対応の為16:00で納竿とさせて頂きました。それでも高潮位+南の強風でドック系は結構シビアな状況になっていたので丁度良かったのかもしれません。 それにしてもクロダイはそこそこ釣れる(ドックメインにTotal24枚)のですが、その他魚がもう一つという感じでした。カサゴとアジはそれなりに釣れます。 そうは言っても何時でも何処でも釣れる訳ではなく、釣れるポイントとタイミングがあるので外すと釣れません。分からない方は村本海事か上手そうな人に聞いて下さい。 きっと親切に教えてくれると思います。照りゴチもそろそろ釣れてくるはずなので狙って見てください。ドック先、ハナレの実績が高いです。マダイはかなり難しいですが 勇気がある人は投げ釣りで挑戦して見てください。もしかするとタイラバを投げると釣れるかもしれません。そろそろ青物が回ってくる季節でもあります。
また夜は昼間とは違った世界があります。カサゴ、アジ、メバル、クロダイにフッコ等が釣れます。BakuBakuになる事も多いです。お盆中は11日、13日、15日に半夜があります。
明日は台風通過の為終日欠航とさせて頂きます。水曜は様子を見て運航します。

8月6日(日)

強烈に蒸し暑い一日でした。くれぐれも熱中症にならない様、十分な水分を持って渡堤ください。 クロダイは好調を維持していますが、北風が吹かないと釣れる場所が限られて来ます。本日はTOP12枚の全体では27枚でした。 赤灯の投げ釣りで40cmのマダイがHITしています。マゴチはドック先、ハナレともにノーバイトでした。
台風が接近していますが明日は何とか釣りが出来そうです。台風対応の為16:00で沖上がりとさせていただく予定です。

8月4日(金)

午前中北東の風が残るもガボガボにはなりませんでした。それでも下げ潮が残る朝の青灯では 10枚程のクロダイが出ました。ドックは午前午後を通してコンスタントに釣れ、20枚程の魚が出ました。 その他、新堤、赤灯でも釣れて、トータルでは40枚程になりました。夕方の下げの青灯は期待ほどではありませんでした。 投げマダイは赤灯で2人2枚(37~43cm)といった感じでした。外道でマゴチが2本釣れています。アジは好調で午後の新堤、赤灯で 15~25匹(~24cm)釣れました。カサゴも好調を維持しています。シマダイは潮が良くなく残念ながら喰いが立ちませんでした。
防波堤で釣りをしている分には問題ないのですが、多少潮の上下動が大きくなっています。水路や馬の背に渡るのはリスクが高いので この週末は自重するようお願いします。
尚、今のところ明日の半夜は実施する予定でいます。夕方潮が高くなり且つ上下動があるので低い場所では波が時々堤防を越えます。 十分に気を付けて下さい。船を出す=リスク無く釣りが出来る事ではありません。最終的な渡堤判断は各人でお願いします。

8月2日(水)

ガボガボでBakuBaku!TOP17枚の全体で65枚(~52.7cm)でした。

8月1日(火)

風は殆どなく、蒸し暑い一日となりました。天候は不安定との予報でしたが、案の定、14:00頃に雷雲が発生。大粒の雨と強風そして雷で大荒れ となり、14:30で早上りになっています。好気配が続くクロダイは今日もいい感じで、ドック17枚・ドック先5枚・青灯1枚(ヘダイが5枚)・新堤5枚 の計28枚の釣果。雷雨さえ来なければもっと数は伸びていたでしょうに・・・(残念っ!)。

 

マゴチ期間大会 (8/1~8/27) 
結果発表  


第一位:川崎市 松澤様(無料渡船券+半日渡船券+青イソ500g券2枚)
第二位:目黒区 河上様(無料渡船券+青イソ500g券1枚)
ご両名様、おめでとうございます
順位 参加者 住所 (市) 釣果日 最大長(cm)
1 松澤さん 川崎市 8月20日 61.5
2 河上さん 目黒区 8月13日 53.0

 

 

最近の状況

 

シーバス 第一陣の群れが抜けました、第二陣に期待! チャーターボートもご利用下さい
カレイ 産卵の喰い渋りが迫ってます。ノッコミラストスパートです。
アイナメ まだ小さめですが釣れ出しました。今年は良さそうです。 25cm以下はリリースしましょう。
カワハギ ポツポツ釣れ出しましたがベラの猛攻をどうかわすかがポイントです
メバル 夜、いい感じで釣れます
カサゴ 数、型共に落ちていますがまだ釣れます
マダイ 60cmオーバーが釣れています、本格投げ釣り仕掛けで、ユムシ、岩イソ、タイムシ等で狙います
クロダイ 完全に冬パターンになっています。条件が揃えばBakuBakuになります。 アオサでも釣れています。
青物 ワカシ、イナダが釣れています
アオリイカ 終了しました
アジ 終了しました
マゴチ 青灯内側にカタマッテいます
シロギス 終了です
シマダイ 終了です

 

  • タコは禁止です

 

 

大会・イベントリポート

 

 

 

 

 

 

平成29年12月

 

 

北区:豊田さん

平成29年12月9日(土)

場 所:ドック先
  アイナメ:39cm <次は大物賞をめざします!>> 

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:宮崎さん <大物賞>

平成29年12月9日(土)

場 所:ドック先
  シーバス:81cm  <ヤッター!> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:杉山さん & 町田市:桜井さん

平成29年12月3日(日)

場 所:ハナレ
  マコガレイ:34cm~44cm 5枚 & イシガレイ:44cm  
<Sさん今日でしたよ!> 

神奈川県:○○○○○ 様

船橋市:清水さん

平成29年12月2日(土)

場 所:ハナレ
  マダイ:54.0m 2.4Kg <カレイは釣れなかったけど‥> 

神奈川県:○○○○○ 様

立川市:笹沼さん <大物賞>

平成29年12月1日(金)

場 所:ハナレ
  カレイ:45.1cm  <縮まなくて良かった!> 

神奈川県:○○○○○ 様

平成29年11月

 

 

横浜市:杉山さん & 船橋市:野口さん

平成29年11月29日(水)

場 所:ドック先
  カレイ:40~44cm & マダイ:45cm
<ドック先、BakuBakuでした>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:内野さん <大物賞>

平成29年11月28日(火)

場 所:ハナレ
  イシガレイ:51cm
 <横走りしたからサメかと思いました> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:高瀬さん

平成29年11月25日(土)

場 所:ドック先
  スズキ:68cm

神奈川県:○○○○○ 様

足立区:小林さん

平成29年11月25日(土)

場 所:ドック先
  スズキ:63cm

神奈川県:○○○○○ 様

上尾市:東條さん

平成29年11月25日(土)

場 所:ドック先
  アイナメ:38~42cm 3本 スズキ:65cm <新藤さんのお兄さん!待ってます!> 

神奈川県:○○○○○ 様

北区:豊田さん

平成29年11月25日(土)

場 所:ドック先
  スズキ:55~59cmcm <今日が今年最後の半夜釣りなのが残念!> 

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:伊藤さん <大物賞>

平成29年11月25日(土)

場 所:ハナレ
  カレイ:47cm
 <手応え十分!いい引きしてました。> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:高品さん

平成29年11月25日(土)

場 所:ドック
  カレイ:37cm <投げ釣り講習会参加しました。講師の林さん、ご指導ありがとうございました> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:杉山さん <W大物賞>

平成29年11月22日(水)

場 所:ハナレ
  イシガレイ:46cm & アイナメ:45.5cm 
 <イシガレイ、メチャ引きました> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:山田さん

平成29年11月20日(月)

場 所:青灯
  クロダイ:40cm <100枚なんて気にしてないよ!> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:半澤さん

平成29年11月20日(月)

場 所:青灯
  ワラサ:66cm <おしい、70cm届かなかったか~> 

神奈川県:○○○○○ 様

東久留米市:富岡さん <大物賞>

平成29年11月13日(月)

場 所:ドック先
カレイ:45.1cm <Tさん、釣り方教えましょうか?>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:内野さん&東久留米市:富岡さん

平成29年11月13日(月)

場 所:ハナレ&ドック先
  カレイ: ~43.5cmハナレ&~45.1cmドック先
<チャレンジCUPを目前に大型も出ました> 

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:松澤さん <大物賞>

平成29年11月3日(金)

場 所:ハナレ
マダイ:84cm <自宅にて撮影>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:杉山さん

平成29年11月1日(水)

場 所:ドック先
  マダイ: 58cm & カレイ: 43cm <待った甲斐がありました> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:岸本さん

平成29年11月1日(水)

場 所:青灯
  スミイカ: 430g & イイダコ: 3杯 <今回が初野島です> 

神奈川県:○○○○○ 様

平成29年10月

 

 

横浜市:田中さん <大物賞>

平成29年10月28日(土)

場 所:赤灯
シロギス:28.1cm <縮んだけどギリギリセーフ!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:井上さん

平成29年10月27日(金)

場 所:ハナレ
  アイナメ: 43.5cm <今年は良さそうな感じがします> 

神奈川県:○○○○○ 様

船橋市:野口さん <大物賞>

平成29年10月11日(水)

場 所:ドック先
マダイ:71.5cm 4.42Kg <マダイ初挑戦、第一投目に来ました、
    8000円の竿と5000円のリールです!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜のアジ兵衛さん

平成29年10月10日(火)

場 所:ドック先
  マダイ: 55cm & カレイ30~42cm 2枚 <トミー、お先に!> 

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:松澤さん <大物賞Ⅹ2>

平成29年10月6日(金)

場 所:ハナレ
マダイ:63.0cm & 66.5cm <午前中にユムシで喰いました>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:杉山さん

平成29年10月4日(水)

場 所:青灯
  マダイ: 57.5cm <オカマ周りの上げ潮です> 

神奈川県:○○○○○ 様

平成29年9月

 

 

〇〇市:訳あってXさん <大物賞>

平成29年9月30日(土)

場 所:新堤
シーバス:83.0cm <先週の78cmのリベンジが出来ました、ミノー>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:松澤さん <大物賞>

平成29年9月29日(金)

場 所:ハナレ
マダイ:66.0cm <直前にバラシがあり諦めていました>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:松澤さん

平成29年9月29日(金)

場 所:ハナレ
  マゴチ: 48cm & 54cm <ハゼで釣りました> 

神奈川県:○○○○○ 様

豊島区:角田さん

平成29年9月29日(金)

場 所:ドック先
  クロダイ: 39.5cm <初クロダイです!> 

神奈川県:○○○○○ 様

平塚市:古田さん

平成29年9月29日(金)

場 所:ドック
  ヘチマダイ: 47.0cm <ツブで平場の棚でビックリです> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:角川さん

平成29年9月25日(月)

場 所:新堤
  マダイ: 46cm & カレイ30cmX2枚<青イソで釣れました> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:杉山さん

平成29年9月20日(水)

場 所:青灯
  マダイ: 37cm &50cm <ようやく両目が開きました> 

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:松澤さん <W大物賞>

平成29年9月13日(水)

場 所:ハナレ
マダイ:70.0cm <午後、ユムシに来ました!>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:松澤さん <W大物賞>

平成29年9月13日(水)

場 所:ハナレ
マゴチ:62.0cm <メゴチの泳がせで釣れました!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:神部さん

平成29年9月13日(水)

場 所:ドック
  クロダイ: 49cm <前回のリベンジが出来て嬉しいです> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:吉田さん <大物賞>

平成29年9月9日(土)

場 所:ハナレ
スズキ:88.0cm <泳がせです、ハナレの内側で釣れてビックリ!>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:内野さん

平成29年9月8日(金)

場 所:赤灯
  カレイ: 40cm <この時期のカレイ、嬉しいです> 

神奈川県:○○○○○ 様

市川市:林さん <大物賞>

平成29年9月6日(水)

場 所:赤灯
スズキ:86.0cm <初野島!アジの泳せに来ました>

神奈川県:○○○○○ 様

平成29年8月

 

 

横浜市:角川さん

平成29年8月20日(日)

場 所:ハナレ
  マダイ42~44cm:クロダイ42~43cm <赤と黒です> 

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:松澤さん <W大物賞>

平成29年8月20日(日)

場 所:ハナレ
マダイ:71cm & マゴチ:61.5cm
<マゴチは4本(45~61.5cm)イシガレイ(44.5cm)も!>

神奈川県:○○○○○ 様

世田谷区:木村さん

平成29年8月19日(土)

場 所:ドック
  クロダイ:45cm <苦節5年?初クロダイです> 

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:鈴木さん <大物賞>

平成29年8月16日(水)

場 所:ドック
クロダイ:53.5cm <自己記録更新です>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:内野さん <大物賞>

平成29年8月15日(火)

場 所:青灯
マダイ:61.5cm <そこりできました!餌はユムシです>

神奈川県:○○○○○ 様

船橋市:大関さん

平成29年8月14日(月)

場 所:ドック
  クロダイ:30cm & 45cm <初クロダイ、2枚もGET出来て感激です!> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:酒巻さん <大物賞>

平成29年8月12日(土)

場 所:ドック
クロダイ:53.2cm 2.40Kg <自己記録更新です、魚拓に残します>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:松澤さん <大物賞>

平成29年8月12日(土)

場 所:ハナレ
マダイ:60.5cm 3.03Kg <ハナレ内側の潮止まり前、ユムシでした>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:川添さん

平成29年8月9日(水)

場 所:青灯
  クロダイ:52cm <海津クラブ8月期間大会新人の部、ドキドキです!> 

神奈川県:○○○○○ 様

 

 

 

 

 

Top