防波堤釣果情報

 

12月16日(日)

午後一時的に雨が降りましたがその後晴れて虹まで出ました。終日風弱く釣り易い一日でした。
シーバスがまずまずの反応でドック先、青灯・ハナレ、新堤で計19本(50~72cm)がランディングしました。来週末が潮が良いので楽しみです。 青灯・ハナレ、新堤は下げ潮+北風が良く、ドック・ドック先は上げ下げ両方、どちらかというと上げが有利です。 当然どの堤防も魚が付くポイントがあるのでそこは授業料を払って習得して下さい。
アイナメは3本(30~35cm)出たというか、3本しか出なかったというか、水温が下がり始めたので今後に期待です。
カレイはドック、ドック先で計2枚(33~35cm)、クロダイはハナレで1枚(41cm)でした。クロダイはシーバスと同じ傾向があるので潮と風を見て渡る堤防を決めるのが良いかもしれません。

12月15日(土)

予報以上の北風で青灯・ハナレは殆ど釣りになりませんでした。10時で撤収組と赤灯移動組に別れての継続になりました。
青灯・ハナレは大荒れでシーバス1本(55cm)がやっとでした。
赤灯組は投げでアイナメ(44cm)とカレイ(36cm)が出ました。
明日は午前中はほぼ凪、午後からやや南風が強まる予報となっています。
月別釣果動向の「2017年魚種別グラフ」を遅まきながらUPしました。

12月12日(水)

雨と北寄りの強風、飛沫を被りながらの釣りは手の感覚が無くなるほどシビアでした。
この所コンスタントに釣果が出ているシーバスは青灯・ハナレで1人5本をTOPに計7本(50~72cm)のランディングがありました。
クロダイも1時間の短時間でしたが1枚(40cm)の釣果がありました。クズレ付近、餌はアオサです。
釣行の際は風予報を確認して、しかっりした装備でお越しください。

12月11日(火)

昨日ほどではないにせよ、今日も朝から北寄りの風が強く、海は終日波っ気タップリ。 本日の釣果は午前中に集中しました。シーバスはハナレで4本ドックで1本の計5本(40~64cm/トップ1人2本)。反応は主にハナレがメインでしたが、 ドックでランカークラスのバラシ(足元までよせながら)があったそうです(悔)。他、クロダイが青灯で1枚(41cm)が顔をみせてくれています。 餌はアオサでした。冷え込みがかなり厳しくなっています。予報では明日も北風が強く寒そうです。防寒防滴対策は万全になさってください。

12月10日(月)

今年一番の寒さに加え昨日にも増して海は大荒れ、青灯はまさに修行の一日になってしまいました。赤灯に籠ったチームは天国だった様な便りが爆風に乗って届きました。 くれぐれも狼煙は上げないようにお願いします。
シーバスは青灯で75cmが1本、ハナレで55~65cmの2本が出ました。クロダイはハナレで当たりが出るもスッポ抜けばかりでした。
赤灯はカレイ44cmとマダイ40cm、シロギス27.5cmが出ました。大健闘でした。

12月9日(日)

予報通り10mを越そうかという北寄りの風となり、定刻に出船はしたものの、防波堤はウネリと飛沫でかなりの荒れ模様となっておりました。 この状況では、ただカッパを着ているだけでは不十分。防波堤にぶつかったウネリや波の飛沫を上下左右からあびる事になりますので、 袖口や襟元、ズボンの裾などをしっかりと塞いでおく必要があります。さもないとカッパの中までずぶ濡れとなり、季節柄寒さも倍増。 とても釣りどころではなくなってしまいますのでご注意ください。さて本日の釣果ですが、メインはシーバス!荒れ模様が好活性を呼んだのか 青灯・ハナレで14本のランディング(50~78cm/トップ1人8本)がありました(^^)/。一方、投げ釣りやフカセ釣りは強風や足元を洗うような波とウネリで 釣り座の確保やポイント選びもままならず苦戦。残念ながらアイナメ1本(35cm/青灯)、スズキ1本(60cm/青灯)を見て納竿となっております(悔)。
夕マヅメ(日没便)と土曜日の半夜釣りは11月で終了、12月から沖上がりは年末年始等の変則運航を除いて平日、土日祝祭日ともに15:30となりますので宜しくお願い致します。

12月8日(土)

午前中は北東風強く、ウネリと飛沫の中での釣りとなりましたが、昼前には風も落ち、多少波っ気は残ったものの海も落ち着きをとり戻しました。 大潮回りのわりに、場所によって潮があまり効かない時間帯が多かったようで、選んだポイントによって釣果に差があった模様。 このところ上昇気配のシーバスはドック先、ハナレ、青灯で計5本(55~65cm)。カレイ、アイナメはそれぞれ5本と数的にはやや伸びを欠いたものの、 いずれも44cm(大物賞まであと1cm)の良型が姿をみせてくれています。この冬の水温は例年に比べてまだ高いせいか、マダイの釣果も続いていて 本日は3枚(40~50cm)がでています(ドック先、ハナレ、新堤)。他、新堤でクロダイ狙いのゲストにスズキ(60cm)1本、ルアーシーバスのゲストに ヒラメ(40cm)が1枚ヒット。
明日も今日同様朝のうちは風が強そうですので、寒さ対策も含め、装備は万全になさってください。
夕マヅメ(日没便)と土曜日の半夜釣りは11月で終了、12月から沖上がりは年末年始等の変則運航を除いて平日、土日祝祭日ともに15:30となりますので宜しくお願い致します。

12月7日(金)

午前はほぼ凪、午後は一時弱い南西でしたがその後北に変わりました。
期待のシーバスですが81.5cmのランカーがバイブで出ました。午後の青灯です。全体ではハナレ、新堤含めて計9本でした。50~60cmが多かった様です。
アイナメはハナレで36cmが一本出ました。数は少ないですが少しづつ大きくなっている感じがします。
クロダイは午後の青灯で40cmがアオサで出ています。
ドックでは50cmのマゴチとアジが少々釣れました、あとはサメ。
明日の午前中は下げ潮+北風になりそうです。青灯、新堤系のシーバス、クロダイが期待されます。
12月期間大会のニアピンバトルも宜しくお願いします。

夕マヅメ(日没便)と土曜日の半夜釣りは11月で終了、12月から沖上がりは年末年始等の変則運航を除いて平日、土日祝祭日ともに15:30となりますので宜しくお願い致します。

12月4日(火)

午前中は風も殆どなくベタ凪でしたが、午後になって予報通り強い南寄りの風が吹き、かなりタフなコンディションとなりました。 澄潮で動きも鈍く、残念ながら各魚種ともに気配薄(悔)。なんとか青灯で47㎝のクロダイが1枚ヒットしたものの、他カサゴが少々といったところで 本日は終了となっております。明日は北寄りの風が強いとの予報です。ご釣行の際は万全な装備をお心掛けください。
夕マヅメ(日没便)と土曜日の半夜釣りは11月で終了、12月から沖上がりは年末年始等の変則運航を除いて平日、土日祝祭日ともに15:30となりますので宜しくお願い致します。

12月3日(月)

ほぼベタ凪の一日でした。潮はスケスケで穏やかすぎました。
おまけに若潮で潮が動かず皆さん苦戦の一日でした。
そんな中でドックでは52.5cmのクロダイが釣れました。満潮からの下げッパナで、北面の底、ミドリツブでした。 アオサで反応が無かったのでミドリに変えてみたという所が凄いですね。
それからこの所生命反応が感じられなかった赤灯でマダイが2枚(36~43cm)出ています。馬の背外側の深場からの掛け上がりの上でした。
ハナレでは35cmのアイナメが1本でています。
カレイとシーバスは残念ながら型を見ずでした。
朝の受付は7:45迄に済ませて下さい。準備が整い次第8:00前でも出船する事があります。際どい様なら一報をお願いします。

夕マヅメ(日没便)と土曜日の半夜釣りは11月で終了、12月から沖上がりは年末年始等の変則運航を除いて平日、土日祝祭日ともに15:30となりますので宜しくお願い致します。

12月2日(日)

終日北東の風が7~8m吹き、防波堤は飛沫があがっていました。これからの季節、気温も低いので飛沫で濡れるとガマン大会になってしまうのでしっかりした装備をお願いします。
今日はバシャついていたので上げ潮で潮が動かなかったにもかかわらずシーバスがポツポツと釣れてくれました。青灯・ハナレで10本(50~70cm)出ました。来週は潮が良いので期待できそうです。
カレイは33cmがハナレで1枚だけでした。産卵の喰い渋りに入ったかもしれません。小さい目の針で餌も少な目が良いかもしれません。
アイナメはデキばかりでした。ハナレでマダイ45cmとマゴチ52cmが1出ました。
クロダイは新堤の平場で1枚(43cm)釣れています。当たりはそこそこありました。
11月のカレイ期間大会が終了しました。参加してくれた皆さんありがとうございました。優勝は終盤の逆転で町田市の桜井さんでした。
12月の期間大会は魚種不問で申告寸法に対するニアピンを競います。サメでもアカメでもOKです。参加お待ちしています。
朝の受付は7:45迄に済ませて下さい。準備が整い次第8:00前でも出船する事があります。際どい様なら一報をお願いします。

夕マヅメ(日没便)と土曜日の半夜釣りは11月で終了、12月から沖上がりは年末年始等の変則運航を除いて平日、土日祝祭日ともに15:30となりますので宜しくお願い致します。

12月1日(土)

風はさほど強くなくいい釣り日和でした。昼頃一時的に南西の風が強くなり、最後は東になりました。水はスケスケです。
昨日全くいい所がなかったマコカレイはドック、ハナレで計6枚が釣れました。ハナレでは49.2cmのイシガレイが釣れました。
良い兆しが見えたのはアイナメでドック先、ハナレで計4本(38~43cm)が釣れました。ハナレでは足元でも大型が釣れています。
逆に昨日良かったシーバスは潮と風が逆だった為伸びずに青灯、ハナレでの4本(50~65cm)に留まりました。
クロダイはハナレで2枚(43~47cm)釣れました。
朝の受付は7:45迄に済ませて下さい。準備が整い次第8:00前でも出船する事があります。際どい様なら一報をお願いします。
夕マヅメ(日没便)と土曜日の半夜釣りは11月で終了、12月から沖上がりは年末年始等の変則運航を除いて平日、土日祝祭日ともに15:30となりますので宜しくお願い致します。

11月30日(金)

朝は北寄りの風がやや強く、ウネリと波飛沫でバシャバシャ状態。その後は徐々に風はおさまり、昼過ぎからは穏やかな凪となりました。 波っ気タップリの午前中にハナレでシーバスの好反応があり、1人7本(55~73cm)のマルチランディング! そしてさらにドック先では1本ながら81.5cmのランカークラス(大物賞)が姿をみせてくており、シーバス気配上昇中です。 クロダイはドック・ドック先・ハナレでそれぞれ1枚づつの計3枚がヒット(最大はドックの49cm)。他、アイナメ25~30㎝が青灯・ハナレで計4本、 スミイカ(500g)がハナレで1杯でています。カレイは残念ながら気配薄で姿見られずでした(悔)。
夕マヅメ(日没便)と土曜日の半夜釣りは11月で終了、12月から沖上がりは年末年始等の変則運航を除いて平日、土日祝祭日ともに15:30となりますので宜しくお願い致します。

11月28日(水)

穏やかで暖かい一日でした。
やはりシーバスが少し良くなって来ており、朝のうちハナレで計6本(50~65cm)のランディングがありました。今後が楽しみです。
カレイはドックで44.5cm、ドック先で43cmが出ましたが全体では4枚(30~44.5cm)と数は伸びませんでした。
マダイはハナレの1枚(30cm)のみでした。
クロダイが連日釣れており今日はドックで2枚(47~49cm)、青灯で1枚(44cm)でした。
連日暖かい日が続いて水温が下がりません。例年より2℃高くなっています。魚の動きも例年と違う感じになっています。

11月27日(火)

北のち南寄りの風、いずれも弱く海は終日凪。朝は冷えたものの、日中は陽射しも出て寒さも和らぎ、穏やかな小春日和となりました。 クロダイは午前中(朝一)にドック先で2枚(33~34cm)と青灯で1枚(42cm)の計3枚がでています。 シーバスが午前中にハナレで2本(65cm)ランディング。エギングでは昨日に引き続き800gクラスのアオリイカ、500gクラスのスミイカが それぞれ1杯ではありますが青灯でヒットしています。投げ釣りはカレイ(38cm)がドック先で1枚、マダイ(30㎝)1枚と スズキ(62~73cm)2本がハナレで釣れました。

11月26日(月)

朝のうち北風がやや強く吹きましたが昼過ぎから下がり夕方には凪ました。
今日は何と言ってもイカ君です。今年の釣り納めでアオリイカ2杯(700&840g)、スミイカ2杯(450&500g)が釣れてしまいました。有終の美を飾れました。
そして昨日全く釣れず今回のフィーバーも終わったかと思われたマダイですが、終わってませんでした。ハナレでの1人3枚(37~55cm)をはじめ、赤灯でも釣れ 全体で7枚でした。
カレイは赤灯で43cm、ドックとハナレでも釣れて計3枚でした。
ルアーシーバスも気配ありで青灯で3本(60~65cm)、赤灯でも1本出ました。赤灯は4本HITしたそうで、そのうち1本はランカークラスでした。 昨夜の半夜も良かったので魚が入って来ていそうです。
クロダイは朝のテラスで1枚(48cm)出ました。餌はアオサでした。残念ながら夕方は気配ありませんでした。
アイナメはハナレで1人5本でしたが30cmクラスでした。大型はまだ寄っていない様です。

11月25日(日)

朝のうちやや北風が吹きましたが昼頃から夜までほぼベタ凪でした。今年最後の半夜まで実施できました。
49.5cmの座布団カレイがハナレで出ました。デカくて厚みがあって食べ甲斐がありそうな1枚でした。全体ではドック先、青灯、ハナレで10枚出ました。
アイナメも初の40cmオーバー(42.5cm)がハナレで出ました。ドック先でも30cmが1本出ています。
ルアーシーバスは午前中のハナレで2本(50~51cm)でした。
今日はマダイは出ませんでした。
半夜ではメバルとスズキが好調でした。メバルは5匹から20匹程度で全体で60匹、大きさは20~25cm位、ドック先、ハナレ、新堤で出ました。
スズキはドック先と新堤で計10本(50~75cm)、ハナレのソフトルアー?でも沢山フッキングしましたがネットを持っていなかったのでランディングはしませんでした。
カサゴは各所でいつも通りに釣れてくれました。アジもポツポツ釣れました。クロダイは日没に青灯の超浅棚で幾つか当たりが出ましたがバレまくりで暗くなってから1枚仕留める事が出来ました。

今年の半夜は風が強くて中止にせざる負えない日が多く残念でした。半年間ありがとうございました。来年4月から再開予定です。来年もよろしくお願いします。

11月24日(土)

朝は北東の風強く荒れ模様の為、定刻よりも20分程様子をみてからの出船となりました。その後風は多少おちたものの、午後になっても 北東風がもたらすウネリが続いた為、予定していた半夜釣りは中止とさせて頂きました。 午前中に新堤でクロダイ(45~49cm)が2枚(1人)でています。カレイは各堤とも気配薄で合計5枚(25~37cm/青灯・ハナレ・新堤)と数伸びず(残念)。 他、ドックと新堤でマダイが5枚(30~40cm)登場。カレイ狙いのゲストにマゴチが2本(40~45cm/ハナレ・新堤)、アイナメが1本(32cm/新堤)。 シーバスは午前中に70cmが1本ヒット(ドック先)しています。
明日(25日)は半夜釣りを実施予定です。

11月23日(金)

朝のうちは北寄りの風が強く飛沫を被る状況でしたが午後になって程々に下がりました。ドックとドック先は夕方風が強い予報だったのでお昼迄とさせて頂きました。半夜も中止とさせて頂いております。
カレイは青灯のオカマとハナレで各2枚の計4枚(39~41cm)と40cmクラスが揃いました。赤灯ではムシガレイ(30cm)が出ました。全体としては釣れない人もいたのでもう一つでした。
マダイも同様でドック、ハナレ、赤灯で計4枚(35~45cm)でした。
クロダイはハナレで2枚(37~40cm)が釣れています。夕方の青灯でもいくつかHITは有りましたがタモには入りませんでした。
イカは600gもありそうなスミが一杯青灯で釣れています。その他、シーバス、アジは不発でした。
明日もそこそこ北風が強く吹くので朝夕は多少飛沫を被る可能性が有ります。濡れない支度をお願いします。半夜はやる方向でいますが、最終的には直前判断になる可能性が高い感じです。

11月21日(水)

終日凪で釣り日和でした。
そろそろいい感じになりそうなルアーシーバスですが、ハナレで1人2本(50~76cm)のランディングでした。何となく気配は出て来ています。ハナレのジグで50cmのヒラメがHITしています。
マダイは今日も好調で40cmオーバーが6枚(40~59.5cm)出ています。場所はドック、青灯、ハナレです。59.5cmは青灯オカマで餌は青イソでしたがイイダコで大物のバラシもありました。ドックでも大型のバラシが出ています。
カレイはドックとドック先で計5枚(30~43cm)が釣れています。
クロダイは青灯で綺麗な43cmが釣れています。

11月20日(火)

予報通り朝から北東の風が強く、防波堤はガボガボ状態。風は昼前あたりから多少落ち着きをみせましたが、日没便まで波っ気タップリの一日でした。 ざわつく海に魚の好活性を期待したいところだったのですが、フグの乱舞に心折れる展開(T T)。メインターゲットの魚達はいずれも気配薄で、 なんとか青灯でクロダイ1枚をみたものの、今日はそれにて終了となってしまいました(悔)。 本日、朝便は安全上の規定人数(2名以上)に達せず出船をみあわせて頂きましたので、上記釣果は昼便から日没便までのものです。 はたして朝一や午前中の様子も同様だったのか・・・?それともそこには違う展開があったのか・・・?

11月19日(月)

終日ベタ凪、曇りで午後は小雨がパラつきました。潮は濁りが入って来ています。
カレイはドック先、青灯オカマで計4枚(35~41cm)が釣れています。マダイはドック、ドック先で計4枚(30~35cm)が釣れました。釣れたのは小型でしたが ドック先で大物のバラシが2枚ありました。
ドックではアジが好調で、サビキで1人70匹(12~18cm)、十分釣れたので打ち切りにしています。アジングでは25~30cmの大型が5匹釣れています。今年はまだ行けそうです(個人の希望的観測!)。
ハナレのアイナメ狙いでは小型ですが3本(25~30cm)釣れました。例年に比べまだ水温が高いので大型は寄ってないのかもしれません。
ルアーシーバスはドック先とハナレで各1本がHITしています。何となく気配が出てきた感じです。今回の大潮で魚が入って来てくれる事に期待しましょう。外道でヒラメ(40cm)が1本HITしています。
スミイカはドックとハナレで各1杯(300~500g)、クロダイはドックと青灯で各1枚(43~44cm)が出ました。
明日は北風が強そうなのでしっかりした装備でお越しください。

11月18日(日)

朝のうちはやや北風が強く少し飛沫を被りましたが、予定通り第4回野島チャレンジCUPカレイ投げ釣り大会を開催出来ました。
25名の参加で24枚の釣果がありました。
優勝 亀田智浩さん 89.7cm(45.5+44.2cm) ハナレ
第2位 安部川大輔さん 80.1cm(43.6+36.5cm) ハナレ
第3位 佐々木靖さん 73.5cm(42.2+31.6cm) 青灯
大物賞 大森浩さん 43.5cm ハナレ
入賞の皆さんおめでとうございます。参加者の皆さんお疲れ様でした。協賛メーカーさんありがとうございました。
一般の方で青灯で47cmの大物賞が出ました。
マダイも各所で12枚(0~3枚、30~50cm)出ました。

11月17日(土)

午前中は穏やかでしたが午後から北東の風が強まりガボガボになってしまいました。半夜は残念ながら中止とさせて頂いております。
カレイは計11枚が出ています。40cmクラスも6枚と大型も釣れてくれました。但し何処とは言いませんが釣れた場所に偏りがありました。 潮変わりのタイミングにパタパタと釣れた様です。明日はどうなるでしょうか?潮が動いてくれればいいのですが‥。
マダイはドック先で45cmが3枚釣れています。青灯でも40cmが釣れています。全体では6枚でした。相変わらず好調です。
ルアーシーバスはハナレと新堤で各1本出ました。新堤ではサゴシ(60cm)も出ています。
アイナメがポツポツと釣れ始めています。まだ30cmクラスのみです。
明日のチャレンジCUPは予定通りです。一般の方も渡堤出来ますが、釣り座はチャレンジCUP優先でお願いします。
一般の方を含め沖上がりは全員15:30となります。宜しくお願いします。
投げ釣りの方は漁師さんが刺し網やタコツボを上げに来たら速やかに仕掛けを回収願います。通り過ぎるまでしばらくの間休憩するなり反対側に投げる等の対応をお願いします。
明日は朝のうち北寄り風がやや強く吹きそうです。しっかりした支度でお越しください。

11月16日(金)

終日風弱く穏やかな釣り日和でした。
午前の上げは潮の動きが悪く活性上がりませんでしたが午後の下げで何とか帳尻を合わせたといった感じでした。
マダイは今日も好調で各所で計7枚(31~43cm)が釣れてくれました。食べ頃サイズが多かったですが大物のバラシもあった様で油断は禁物です。
一方カレイはドック、ドック先、ハナレで6枚(30~40cm)ともう一つでした。水温の下がり方がもう一つなのか少し遅れているのかもしれません。
イカはアオリがドック先、青灯、赤灯で計4杯(~700g)、スミも同所で計4杯(~500g)とまだ釣れています。
クロダイはドック先で1枚出ています。
アジはドックで25匹(12~22cm)釣れています。朝から夕方まで全く反応無く、最後の30分でバタバタと釣れました。
青灯でルアーシーバスが1本(55cm)出ています。

11月13日(火)

朝から北東の風が強く、防波堤は大荒れ。ウネリも大きく、各堤ともに波が洗い頭から飛沫を被るタフコンディションとなりました。 風はおさまる気配なく、ウネリもさらに増してきたため、12:00で沖上りとさせていただいたおります。 このガボガボ状態でクロダイの活性も上がるかと思いきや、残念ながら気配極薄で、青灯で25cmクラスのロリッコ1枚がでたのみで終了(悔)。 シーバス狙いはハナレで60cmクラスが1本でたほか、ゲストに71cmワラサが1本ヒットしています。 明日も朝から風強いとの予報となっています。カッパや滑りにくい足元等、装備は万端にお願いします。

11月12日(月)

終日穏やかな釣り日和でした。
今日も色々な魚が釣れました。
この所異常なくらい好調なマダイはドック先で1人5枚(30~43cm)と1人1枚(56.5cm)の計6枚が釣れました。
ドックではアジの泳がせでブリ1本(80cm)、ヒラメ1枚(45cm)、クロダイ1枚(52cm)がHITしました。アジは40匹程(15~16cm)釣れました。 落とし込みではクロダイ1枚(48cm)がフジツボで釣れています。シロギス狙いでは15~20cmが16匹程釣れました。
カレイはドック先で2枚(30~35cm)、ハナレで1枚(38cm)の計3枚でした。この所数が伸びていないので心配です。
青灯・ハナレのイカ狙いではアオリが2杯(300~400g)、スミが4杯(350~400g)でています。アオリもまだ釣れる様です。
ハナレではカサゴも10匹(15~20cm)程釣ています。

11月11日(日)

風弱く穏やかな凪の一日となり、振替実施の半夜釣りまで定刻通り運航出来ました。 昨日に引き続き、秋の海らしく多彩な魚たちが姿を見せてくれています。 クロダイは合計5枚でうち3枚は投げ釣りのゲスト。2枚(1人2枚)は青灯での落とし込み釣り。 カレイは各所で釣れており合計11枚(28~43.5cm)。シーバスはルアーにて青灯で1本(60cm)、ドック先での餌釣りで2本(67cm)の計3本。 アジ(12~13cm)はドックと赤灯で計20匹程。 アオリイカは青灯と赤灯で計5杯(300~600g)、スミイカは青灯で2杯(300g)。 そして本日はマダイが絶好調!投げ釣りで9枚(30~61cm/大物賞)でたほか、ハナレでルアーに54cmのヒットもあり計10枚の好釣果となりました。 メバル・カサゴは半夜釣りメインで数でています(16~27cm/それぞれ計100匹前後)。 ほか、シーバス狙いのゲストにハナレでイナダ(50cm)が1本。また、ドック先では70cmクラスのサワラがやはりシーバス狙いにヒット! したのですが、ストリンガーで海中に吊るしている間に何者かに襲われ、頭部のみに(@@)!というホラー(シャークアタックか?)な話題もありました。

11月10日(土)

終日晴天で日中はポカポカ陽気。夕方以降東寄りの風がやや強くなりましたが、日没便までは定刻通り運航できました。 本日は数は少ないながらも多彩な魚種がでています。 クロダイは青灯・ハナレ・新堤で計4枚(38~48cm)、カレイはドック先・青灯・ハナレ・新堤で計8枚(31~42.5cm)、 マダイ(35cm)がドックで2枚、アイナメ(25cmクラス)が青灯で2本、シーバス(40~48cm)がドック先と青灯で2本、アオリイカ(300g)が新堤で2杯、 同じく新堤でスミイカ(300g)1杯。他、イナダ(40cm/ドック先)、カワハギ(23cm/ドック)もゲスト登場。
半夜釣りは夕方以降の予報が芳しくなかったため(強風)本日は中止とし、明日(日曜日)実施とさせて頂きました。

11月9日(金)

終日凪でしたが午後から雨がやや強く降る時間帯がありました。
この所好調のマダイは今日もドックで35cmがHITしました。大型のバラシもありマダイの魚影は濃い感じです。
一方カレイはドックとハナレで狙いましたが姿を見れませんでした。潮が速く釣り難かった事もある様です。
アオリイカは青灯で2杯(350~800g)、スミイカも2杯(300~350g)でした。
明日は北寄りの風がやや強めに吹きそうです。半夜は微妙な感じです。土曜に出来なかった場合は日曜に実施します。

11月7日(水)

北寄りの強風で防波堤はガボガボ。飛沫を被っての釣りになってしまいました。
青灯オカマの投げ釣りで72cmのマダイが出ました。餌は根掛かりの貝の中に入っていたイイダコです。ソコリ直前の出来事でした。
クロダイはスーパーナライにも拘らず反応乏しく、ハナレでの1枚に留まりました。
12時で早上がりとなっています。

11月6日(火)

終日穏やかな北寄りの風、天気は曇り時々雨で、雨は時折かなり強く降る時間帯がありました。 ドックでカレイ狙いの投げ釣りに良型マダイ(50~53cm)2枚がヒット!本命のカレイはドックで1枚(39cm)、赤灯で2枚(27~28cm)の計3枚で いまひとつ数伸びず。他、アオリイカがハナレで2杯(300~400g)、スミイカが同じくハナレで3杯(300~400g)でています。 アオリイカはシーズンも終わり間近といった感じでしょうか。スミイカはまだしばらく狙えます。
予報では明日は北寄りの風が強くなるとのこと。 場所によってはかなり飛沫を被るところもありますので、カッパ等の備えは万全にお願いします。

11月5日(月)

予報では曇りだったのですが雨がパラついたり、午後急に暑くなったり変化の多い一日でした。風は終日弱い北風でした。
本日は青灯でカレイ狙いの投げ釣りにマダイ(57cm)がHITしました。釣った本人がビックリでした。ちなみに本命のカレイは運を使い果たしたのか姿を見れませんでした。
クロダイは今日も夕方の青灯で3枚(45~47cm)出ました。少ないながらもまだ青灯に付いている様です。外道のメジナは沢山釣れました。
アオリイカは午前中潮が速すぎ釣り難く、アオリとスミが1杯づつ、午後スミが2杯追加となりました。
その他はカサゴが1人12匹(15~20cm)釣れました。
明日も風は弱い予報になっています。

11月4日(日)

風は弱かったのですが朝から雨が降って寒い一日でした。
今日良かったのはルアーシーバス?午前中ドック先で2本(60~60cm)、同じく青灯で1本(50cm)がHITしました。例年11月の半ば頃から釣れ出すのですが、 少し気配が出て来た感じです。
クロダイは夕方6人で青灯貸し切りになりましたが3枚(35~45cm)しか釣れませんでした。代わりにメジナが入食いになってしまいました。もしかしたら群れが移動して今頃新堤で餌を漁っているかもしれません?
昨日好調だったカレイは今日もドック先で3枚(25~40cm)出ました。今が旬で美味しい時期です。今後も期待できそうです。
その他はチャリコ、カサゴ等が釣れました。
明日も風は弱い予報になっています。

11月3日(土)

終日風穏やかで、一か月ぶりとなる半夜まで実施出来ました。 日中はマコガレイとマダイが好調でした。半夜はメバルがBakuBakuかと期待したのですが潮が悪かったのかあまり良くありませんでした。
カレイはドック先で1人5枚を含め10枚(30~43cm)釣れました。全体では20枚になりました。いよいよカレイのシーズンが始まりました。
マダイはドックが良く、1人4枚(36~38cm)の釣果でした。他にも新堤で2枚(30~39cm)、半夜のハナレで3枚(30~43cm)が出ています。
クロダイは夕方の青灯で2枚、ドックで1枚の計3枚(40~47㎝)でした。潮の動きが良くなかったのと、人が多かったので厳しかった様です。
夜を含めアオリイカは2杯、スミイカは5杯でした。来週末にかけて朝の潮が良くなるのでラストチャンスかもしれません。
日中はその他、アイナメ(40cm、ドック先)、マゴチ(50cm、ハナレ)、カワハギ等が釣れました。
夜はドック先でアジが2人40匹、メバルは多い人で5匹といった感じでした。カサゴも数、型共にもう一つ、シーバスが何本か釣れていました。来週に期待です。
明日も風は弱く、良い釣り日和になりそうです。

11月2日(金)

11月に入り朝はかなり冷え込みました。日中は風弱く穏やかでした。
クロダイは午後の下げになって青灯・ハナレで計6枚が釣れました。ハリス分位の浅タナで餌はアオサでした。明日も期待したい所ですが 人の気配が多いと浮いて来ないかもしれません。
アオリイカは2杯、スミイカは6杯でした。アオリは潮の関係もありますがやや厳しくなって来ています。
ドックのアジは今日も40匹ほど(15~20cm)釣れました。やや釣れない時間帯もありました。
投げのカレイは青灯で1枚出ています(25cm)。
カレイの期間大会が始まっています。事前エントリーをお願いします。第4回野島チャレンジCUPカレイ投げ釣り大会も受付中です。
明日は1か月ぶりに半夜が出来そうな予報になっています。出船は15時ですのでお間違えないようにお願いします。

10月31日(水)

終日弱めの北風が吹いた釣り日和でした。
昨日青灯~ハナレでやる気が有りそうな魚が多数目撃されたクロダイは、潮周りが悪いにもかかわらず6枚が釣れました。 やはり喰い気のある魚が入ってます。
カレイは青灯で3枚(32~37cm)が釣れています。カレイ狙いでアイナメ(35cm)もHITしています。
ドックのアジは今日も好調で50匹(15~20cm)釣れました。アジの泳がせでスズキが3本(60cm前後)HITしています。
アオリイカはドック先で700gを含め6杯が釣れました。全体では12杯とそこそこ纏まりました。スミイカも青灯で1人4杯を含め6杯(250~400g)出ました。

10月30日(火)

朝便渡船時は南西の風がかなり強く、場所によっては波飛沫を被りながらの釣りとなるタフコンディションでしたが、 その後は徐々に落ち着きを見せ始め昼頃からは穏やかな凪となりました。潮はスケスケで、午前中に青灯・ハナレではかなりのクロダイの群れが アオサをついばむ様子が視認できたそうです。ただ、そのタイミングではクロダイ狙いの方はいらっしゃらず、 果たして良い反応がでたかどうかは不明・・・見える魚はなんとか・・とか言いますし・・。クロダイ師の方が居合わせていれば話を聞きたかったですね。 本日、朝のタフコンもあってか釣果は全体に今一つ。アオリイカは600gの良型が1杯でたものの全体で計3杯(青灯)、スミイカは同じく青灯で 1人3杯(400~500g)。クロダイ・シーバスは残念ながら型見ずでした。他、赤灯でアジ(16~18cm)が10匹ほどの釣果がありました。

10月29日(月)

予報に反して南風は一向に強まらず、午前中はほぼ凪ぎ、午後になって少し強まったものの夕方には再度凪ました。 本日は予報が悪い為かお客様が少なく全員ドックで竿を出しました。
マダイが良く、一人6枚(28~41cm)、夕方の時合いで数が伸びました。カレイも1枚(31cm)出ましたがタコツボ回避でマダイに切り替えての 釣果でした。
アジも朝から当たりが出て40匹(15~20cm)で打ち止めにしています。
その他、カワハギ、シロギス等が釣れました。
クロダイも投げで釣れました。青みが入った綺麗な魚で、ヘチの中層でヒラを打つ魚が沢山いたらしいので、新しい落ちの群れが入っているのかもしれません。 いよいよ横浜&川崎の魚が入って来たか!?

10月28日(日)

北のち南寄りの風、午前中は多少波っ気がありましたが、午後からはほぼベタ凪。陽射しタップリで暖かい行楽日和となりました。 本日の釣果・・・クロダイが午前中に新堤で1枚(42cm)アオサでヒット。アオリイカは各所合計で11杯(200~400g)と全体の数はイマイチでしたが、 午後に青灯で時合いがり、1人6杯のマルチがでています。スミイカは各所で計4杯(300~400g)。カレイ狙いはドック先で1枚、青灯で1人3枚の計4枚 (34~38cm)。他、ハナレでマゴチ(50cm)とシマダイ(35cm)がでています。

10月27日(土)

悪天候(雷・強風・波浪注意報有)が予想される為、終日欠航とさせていただきました。
28(日)は横浜マラソンの為首都高速湾岸線(本牧ふ頭~幸浦)が5:00~16:00の間通行止めとなります。 狩場から横浜横須賀道路朝比奈インター経由をお勧めします。

10月26日(金)

朝は弱めの北風でしたが夕方には凪ました。寒くなく良い釣り日和でした。
アオリイカはドック先で5杯と少し纏まって出ました。全体では10杯で、釣れて1~2杯といった感じでした。大きさは200g~600gとマチマチでした。スミイカは4杯でした。
ハナレでルアーマゴチが2本(48&64cm)HITしました。新堤では午前中シーバス(70&71cm)が2本出ました。青灯でもバラシが何本かあり、魚は入っている様です。
アジはドックで3人100匹(15~23cm)とまとまって釣れてくれました。新堤は玉砕でした。
クロダイは午後のドックで1枚でした。夕方の青灯が良い雰囲気だっただけに釣り人が居なかったのは残念でした(1人は竿のトラブルで釣りにならず)。
投げ釣りの方はいらっしゃいせんでした。

10月24日(水)

北寄りの風から東に変わりましたが終日風弱く穏やかな一日でした。
アオリイカは1杯(300g)、スミイカは3杯(300~500g)でした。週末の朝の潮に期待です。
クロダイは夕方に4枚(30~48cm)釣れました。夕方穏やかで陽射しが出たので条件良くありませんでしたが、バラシも多く喰いっ気はありました。
カレイは青灯、赤灯で計4枚(30~38cm)、コンスタントに釣れています。赤灯ではマダイ(38cm)とアイナメ(30cm)も釣れました。

10月23日(火)

終日曇天。一日を通して北寄りの風がやや強く、波っ気は十分です。クロダイの好活性に期待大の雰囲気。 今日は青灯で計7枚(30~47cm)がでてくれました。クロダイ狙いは全員ボウズ無しでした(嬉)。餌はアオサです。 エギング釣果は青灯でアオリイカ4杯(200~300g)、スミイカ5杯(300~400g)とイマイチ数伸びず苦戦模様(悔)。 投げ釣りではドックでマダイ(30~37cm)が2人で5枚となかなかの好釣果がでたほか、青灯でカレイ(30cm)、アイナメ(32cm)、カワハギ(22cm)がそれぞれ 1枚づつ顔をだしてくれています。朝などは寒さが身に染みる季節になってきました。天候にもよりますが、これからは防寒対策にも気配りが必要ですね。

10月22日(月)

今日も北寄りの風でしたがほどほどの強さで釣り日和でした。
アオリイカは0~1杯の計2杯(200~500g)、スミイカはHITせずでした。アオリイカは朝に潮が高い今週末から来週にかけてが最終チャンスかもしれません。
クロダイは夕方計7枚(43~50cm)出ました。TOPは4枚、ハナレでした。ドックでも1枚出ています。アオサですが超浅棚でHITし、スリル満点です。
ドックでは午後からアジが1人50匹(15~20cm)釣れました。型も良く、まだまだ行けそうです。
ハナレの投げ釣りではマコカレイ(33~33cm)が2枚釣れています。シロキスも6匹ほど釣れました。
ユムシが入荷しました。ホタルイカを使う必要がなくなります。

10月21日(日)

朝から北寄りの強風でギリギリの出船でした。東っ気が入ってなかったので何とか防波堤に上がれました。
何が悪いのかよく分かりませんが今日は全体的に喰いが良くありませんでした。
アオリイカは0~3杯の計8杯(~500g)、スミイカは0~1杯の計3杯(~400g)でした。
クロダイはハナレと新堤で各1枚の計2枚(42~48cm)でした。餌はアオサでしたがミドリでも当たりが有った様です。
投げ釣りでは青灯でカレイが4枚(25~35cm)釣れました。
週末にはユムシが入荷します。ホタルイカを使う必要がなくなります。

10月20日(土)

終日強めの北風が吹きました。午後からは潮が上がったこともあり飛沫を被りながらの釣りになりました。
アオリイカは9杯釣った人がいましたが、ほとんどの人が0杯~2杯の計17杯でした。スミイカは0~3杯の計6杯でした。 アオリは終盤になっています。
クロダイは夕方の青灯とハナレで2枚&3枚の計5枚(39~43cm)でした。餌は今日もアオサでした。冷たい水温に慣れ喰い気が出てきたかもしれません。
投げ釣りでは37cmのマコガレイが青灯ででています。ハナレではシロギスが25匹(15~23cm)釣れました。
カサゴは25匹釣った人がいますが型は小さく終盤を向かえているいる感があります。
明日も北風が強そうなのでしっかりとした装備でお越しください。 

10月19日(金)

終日北風が強めに吹き寒い一日でした。
アオリイカは乗りが悪く計3杯でした。バイトはあるものの外れが多かった様です。終盤になている事は事実ですがまだ行けそうです。その代わりスミイカが多くなってきて今日も計8杯出ています。
クロダイは夕方の下げでハナレと青灯で計3枚(44~48cm)でました。餌はアオサでした。
アジはドックと赤灯で狙いましたが久しぶりに撃沈(2人10匹)でした。
イカが釣れている為か最近防波堤周辺にプレジャーボート含め船が増えています。 投げ釣りの重りやルアー・エギが万が一にでも船や人に当たってしまうと加害事故になってしまいます。 お互い様という所はあるかと思いますが、事故の未然防止の観点からもあまり船の近くに投げない様にお願いします。
野島チャレンジCUPカレイ投げ釣り大会(11/18)の申込受付を開始しています。
明日も北風が強そうなのでしっかりとした装備でお越しください。 

10月17日(水)

朝適度に吹いていた北寄りの風は夕方には東になり防波堤はガボガボになりました。
アオリイカは数は出なかったものの(0~3杯、計12杯)、型は500gまで出ました。スミイカも計5杯と今日のイカ君は奮いませんでした。
クロダイは下げッパナの青灯と夕方のハナレで各1枚(35~43cm)が出ました。アオサの当たりは竿を堤防の縁に叩かれるほど強烈で、引きも強烈でした。
イカが釣れ出した為か最近防波堤周辺にプレジャーボート含め船が増えています。 投げ釣りの重りやルアー・エギが万が一にでも船や人に当たってしまうと加害事故になってしまいます。 お互い様という所はあるかと思いますが、事故の未然防止の観点からもあまり船の近くに投げない様にお願いします。
野島チャレンジCUPカレイ投げ釣り大会(11/18)の申込受付を開始しました。

10月16日(火)

一日を通して5~6mの北寄りの風で、穏やかな凪のコンディションとなりました。 エギング日和です。アオリイカは今日も好調で各所で合計36杯(200~500g/トッフ1人6杯)の釣果。 ゲストのスミイカもノリノリでこちらも各所で計21杯(200~300g/トップ1人9杯)! クロダイは午前中にハナレで1人2枚(37~43cm)。ルアーフィッシングではシーバス1本(50cm)とイナダ1本(40cm)が新堤でヒット。 同じく新堤で小ぶりながらアジ(10~12cm)1人30匹の釣果もありました。泳がせ釣りをしても面白そうなサイズですね。 マダイ狙いでは2枚の釣果がでていて、そのうちの1枚は61.5cmの大物賞(ハナレ)でした。
イカが釣れ出した為か最近防波堤周辺にプレジャーボート含め船が増えています。 投げ釣りの重りやルアー・エギが万が一にでも船や人に当たってしまうと加害事故になってしまいます。 お互い様という所はあるかと思いますが、事故の未然防止の観点からもあまり船の近くに投げない様にお願いします。

10月15日(月)

朝はやや冷え込んだものの終日風弱く穏やかな釣り日和でした。
いよいよカレイの季節が始まりました。本日はハナレで2人6枚(32~43cm)、ドック先でも1人2枚(35~40cm)の釣果がありました。 今シーズンも寒さに負けず座布団目指して頑張りましょう。
アオリイカは新堤では8杯、ハナレでは6杯がTOPで、計24杯(200~500g)が釣れました。スミイカも青灯でTOP5杯で全体では8杯(200~300g)釣れました。 アオリはまだ行けそうです。スミはこれからです。
アジはドックのサビキで18cm程度のお手頃サイズが25匹釣れました。
イカが釣れ出した為か最近防波堤周辺にプレジャーボート含め船が増えています。 投げ釣りの重りやルアー・エギが万が一にでも船や人に当たってしまうと加害事故になってしまいます。 お互い様という所はあるかと思いますが、事故の未然防止の観点からもあまり船の近くに投げない様にお願いします。

10月14日(日)

朝は昨日同様10mを超える強い北風で防波堤はガボガボ状態。波飛沫と闘いながらのタフなコンディションです。 ただ昨日とは異なり、風は徐々に治まる方向で昼頃には5~6m、その後は穏やかな凪となりました。 午前中、ザワザワの荒れ模様にもかかわらず残念ながらクロダイの気配は薄くアタリは渋り気味。 皆さん苦戦を強いられはしましたが、それでもこの日はドックで2枚(48cm)、ハナレで2枚(40.5~51cm)の型をみることができました。 アオリイカは好反応が続いており、ハナレ・新堤で計21杯(150~710g/トップ1人7杯)がヒット。 アオリ狙いのゲストとしてスミイカも数出始めでいて、今日はハナレ・新堤で計16杯(200~300g/トップ1人5杯)が釣れました。 他、ドックではアオサ餌でメジナ(30~35cm)が釣れています。

10月13日(土)

朝から北東の風がかなり強く、海は荒れ模様。朝渡船は青灯限定とさせていただき定刻通り出船いたしましたが、 案の定防波堤は波飛沫でガボガボ状態となっておりました。風はその後もおさまらず、大きなウネリに足をとられかねない状態となってしまったため、 10:30に早上り帰港しております。クロダイの好活性に期待高まる荒れ模様だったのですが、ウネリが大きすぎて殆ど釣りにならず残念ながら アタリすらなく撃沈(悔)。エギングのアオリイカ狙いは合計6杯(200~300g/トップ4杯)の釣果でした。
目下満潮時の潮位がかなり高い潮周りとなっていますので、ドック・ドック先に関しては渡船時間帯を限定させていただく事があります。受付横に時間帯と渡堤可能な堤防の表を掲示しています。ご確認下さい。

10月12日(金)

北寄りの風が強めに吹く寒い一日でした。
アオリイカは10杯をTOPに全体で50杯ほど釣れました。500gクラスも釣れましたが今日はコロッケサイズも多く出ました。スミイカも10杯ほど釣れています。
アジはドック&新堤のサビキで2人100匹(12~20cm)、アジングでも各10匹(12~25cm)ほど釣れています。
クロダイは朝のドックと夕方の青灯で1枚づつ出ています(42~45cm)。
明日は昼頃まで北風が強く吹く予報になっています。しっかりした装備でお越しください。
目下満潮時の潮位がかなり高い潮周りとなっていますので、ドック・ドック先に関しては渡船時間帯を限定させていただく事があります。受付横に時間帯と渡堤可能な堤防の表を掲示しています。ご確認下さい。
Ps.お昼から勝手にBBQやります。渡堤後、渡堤前に一寸立ち寄って海の幸を食べて行って下さい(参加費として500円お願いします)。

10月10日(水)

北のち南寄りの風、いずれも弱く、穏やかな凪の一日となりました。陽射しとともに気温もあがり、夏の暑さを思い起こさせるような陽気。 クロダイは午前中にドックで1枚(46cm)型をみたものの、その後は気配薄く釣果伸ばせず(悔)。好調が続くアオリイカは各所で型をみており、 合計22杯(200~500g)。投げ釣りではカレイ1枚(28cm/青灯)・マゴチ1本(40cm/ドック先)・マダイ3枚(33~42cm/ドック先・青灯)と 多彩な魚種が姿をみせてくれています。シーバス狙いは残念ながら本命ゲットはなりませんでしたが、ゲストにマゴチ2本(ハナレ) とイナダが1本(新堤)ヒットしています。他、青灯でクロダイ狙いのゲストにシマダイ(28cm)が1枚でています。
目下満潮時の潮位がかなり高い潮周りとなっていますので、ドック・ドック先に関しては渡船時間帯を限定させていただく事があります。受付横に時間帯と渡堤可能な堤防の表を掲示しています。ご確認下さい。

10月9日(火)

終日北寄りの風。時間帯によって多少波っ気がでる程度で、おおむね穏やかな凪のコンデイションでした。 エギングは青灯・ハナレでアオリイカが計14杯(200~400g、スミイカがハナレで3杯(200~250g)。 今日のアオリは場所によってかなり反応に差があったようです(ハナレが好調)。 クロダイは午前中に青灯で1枚、夕マヅメに同じく青灯で2枚の計3枚(43~47cm)がでています。 他、ドックでアジ(12~22cm)が2人で15匹の釣果がありました。
目下満潮時の潮位がかなり高い潮周りとなっていますので、ドック・ドック先に関しては渡船時間帯を限定させていただく事があります。受付横に時間帯と渡堤可能な堤防の表を掲示しています。ご確認下さい。

10月8日(月)

終日北東の風がやや強めに吹きました。
アオリイカは多い人で半日6杯(3人)、一日10杯(1人)といった所でした。全体では40杯近く出ています。今日は新堤とハナレは同程度に釣れました。大きい所で500gクラスが出ています。 スミイカは5杯でした。
クロダイは午前中の青灯で1枚(48.5cm)、夕方の青灯で4枚(40~48cm)でした。夕方の餌はアオサですがハリス分で強烈な引き込みが出て穂先が水面をたたくスリリングな当たりでした。
投げ釣りはマダイの好調が続いていて、青灯、ハナレ、赤灯で計5枚(30~48cm)が釣れました。カレイもハナレと赤灯で2枚(35~41cm)出ています。キスも良く、ハナレで19匹(18~25cm)でした。 赤灯ではシマダイ(32cm)が釣れています。
ルアーシーバスは青灯で3本がHITしました。
アジは新堤と青灯のサビキで40匹が釣れました。
潮が高い潮周りとなっています。一週間ほどドック、ドック先は午前中のみとなりそうです。受付横に時間帯と渡堤可能な堤防の表を掲示しています。ご確認下さい。

10月6日(土)

午後から南風が強まりましたが日没まで竿を出す事が出来ました。半夜は中止とさせて頂きました。
本日のアオリはあまり良くありませんでした。新堤で19杯、青灯・ハナレで7杯と青灯に軍配が上がりました。一寸までハナレが良かったのですが最近また新堤が良くなっています。 スミイカは5杯となっています。スミイカはこれからです。
クロダイはドックで1枚(47cm)、ハナレで1枚(30cm)の計2枚でした。青灯・ハナレの内側はミドリで当たりが結構ありましたが乗らなかった様です。
アジももう一つで青灯のサビキでマメアジクラスが40匹で、アジングでは数匹でした。
ドック&ハナレのアジ、銀平の泳がせでスズキが4本(50~70cm)出ています。
明日は朝から出せる様なら出しますが当日判断になります。
潮が高い潮周りになって来ました。一週間ほどドック、ドック先は午前中のみとなりそうです。風と潮位を確認して渡堤下さい。足元も濡れない靴が良いと思われます。

10月5日(金)

時より小雨の降る寒い一日でした。終日かなり強い北風が吹きましたが日没まで竿を出せました。
本日はアオリ狙いのお客様はいらっしゃいませんでした。
クロダイは青灯で5枚が釣れました。餌は全部アオサでした。外道でメジナがかなり釣れています。
アジはドックで終日ポツポツ、バカバカを繰り返し釣れ続け、終わってみれば60匹(15~23cm)を超えていました。
明日は午後南風が強まる予報ですが、朝の出船には影響ない見込みです。半夜は厳しそうです。

10月3日(水)

曇り、終日弱い北寄りの風、小潮で潮の動きは良くありませんでしたが終わってみれば結構釣れた一日でした。
アオリイカは多い人で半日5杯、1日10杯といった感じでした。型は良く、500~600gが5杯出ています。 今日はドック先とドックでも纏まって釣れました。この所青灯のオカマ周りはあまり良くありません。
アジも各所で爆釣モードに入っています。特にドックのアジングで良型が纏まって釣れています。
投げ釣りではハナレで38cmのカレイが出ました。またマダイも2人で6枚(30~45cm)釣れました。
ルアーシーバスはハナレで3本(50cmクラス)、マゴチも1本HITしています。
クロダイはドックとハナレで計3枚が釣れました。

10月2日(火)

大荒れの台風通過後の初渡船。終日風も弱く、穏やかな凪の一日になりました。はたして海の状況は如何に・・・? 午前中、潮色は大雨の影響か場所によってはやや白濁っぽい感じのバスクリーン色。大量の真水がはいったことで魚の活性が気になりましたが、 目下好調のアオリイカは最大600gを筆頭に合計21杯(トップ1人6杯)が青灯・ハナレ・新堤で!ひと潮ごとにサイズアップを実感です。 アジも良い反応をみせており、新堤で計45匹(12~22cm)。アジングでもコマセサビキでも釣果がでています。 他、ドックで25cmのマダイが1枚ヒット。 クロダイは姿は見えども口使わず(悔)、シーバスはチェイスがあるもバイトには至らず、いずれも気配薄く撃沈となってしまいました。

 

ボートFISHING釣果情報

 

12月9日(日)

船:四畳半
ターゲット:イソメ五目
海域:八景風裏
コース:チャーター
参加人数:-人
釣果:シロギス、トラギス、カワハギ、ハゼ等

本日は小学校1年生、2年生の可愛い4人組とお父さん達にイソメ五目でチャーター頂きました。
しかし今季一番の寒さ&北風強風、海もバシャバシャの為釣り難く&凍える寒さに大苦戦。
釣果はポツポツとでたものの、お客様のご要望で早上がりとなりました。
次回は風にない日にリベンジお待ちしています。

12月8日(土)

船:四畳半
ターゲット:マダイ(タイラバ)
海域:観音崎沖
コース:ミドル(6時間)
参加人数:2人
釣果:0~1枚、計2枚 0.6~0.8Kg
外道にホウボウ

やや北風が強い海でした。
下げ上げ共に観音崎周辺を探りました。
上げになってポツポツと釣れましたが後が続きませんでした。
外道はホウボウが各1匹、お二人ともマダイ+ホウボウのお土産になりました。
めでたしめでたし、としておきましょう。次回頑張ります。

11月27日(火)

船:四畳半
ターゲット:タチウオ(餌)
海域:久里浜南-観音崎-富津北
コース:チャーター(6時間)
参加人数:3人
釣果:0~1本、計1本 指3本

あり得ない結果に終わってしまいました
前日まで良かった久里浜南に行ったところから全てが狂いました
次回はこんな事が無いと信じています
ご利用お待ちしております。

11月25日(日)

船:四畳半
ターゲット:マダイ(タイラバ)
海域:横須賀沖
コース:ロング(8時間)
参加人数:5人
釣果:0~4枚、計12枚 0.8~1.5Kg
外道にホウボウ、イナダ

ほぼベタ凪でした。
第三海堡付近を少しやった後、昨日の反省を生かして昨日とは反対方向に向かいました。
朝からポツポツと釣れてましたが、型が小さい。当たりは多いので更なるサイズアップを狙ったのですが結局同じようなサイズだけでした。
バラした魚は大きそうでしたが。
12月も大型目指して出船します。
ご利用お待ちしております。

11月24日(土)

船:四畳半
ターゲット:マダイ(タイラバ)
海域:横須賀沖&八景沖
コース:ミドル(6時間)
参加人数:3人
釣果:0~2枚、計3枚 0.2~0.3Kg

北風が強くかなりウネリが大きな海でした。
朝のうち第三海堡付近で何箇所か探りましたが全く反応無しでした。
深場に行くか浅場に行くか迷った挙句、この所投げマダイが好調な防波堤まわりで勝負をかける事にしました。
これが裏目に出て鯛焼きクラス3枚に終わりました。乗船されたお客様、すいませんでした。
可の借りはいつか挽回させて頂きます。

11月11日(日)

船:四畳半
ターゲット:ハゼ&マゴチ
海域:根岸湾&真沖
コース:チャーター、ショート(4時間)
参加人数:5人
釣果:ハゼ=非公開 マゴチ 0~2本 計4本 40~55cm
本日はハゼ→マゴチのリレーで出船しました。
ハゼはポツポツと釣れる程度でしたが、マゴチの餌は確保できたのでマゴチへ。
マゴチは短時間でしたが思いの外良く当たりました。
村本海事は色々な釣り物に対応させて頂きますので、是非ご利用ください。

11月10日(土)

船:四畳半
ターゲット:マダイ(タイラバ)
海域:横須賀沖
コース:ミドル(6時間)
参加人数:5人
釣果:0~2枚、計5枚 0.5~約5Kg
半袖のシャツでも大丈夫なくらい暖かく穏やかな一日でした。
あまりにも穏やかすぎたのが良くなかったのか午前の下げもポツ、午後の上げもポツで 釣果は伸びませんでした。正確な重さは計っていませんが、午前の深場で5㎏有りそうな大型がHITしました。
タイラバは100g&80g、道糸はPE0.8号又は1.0号、リーダーは3~5号をお勧めします。
ラバーはカーリー(タツノオトシゴ)が良いかもしれません!? 乗船人数は乗合は最大10名とさせて頂いています。

11月3日(土)

船:四畳半
ターゲット:五目(ウィリー)
海域:八景沖
コース:ミドル(6時間)
参加人数:10人
釣果:マダイ、アジ、カサゴがポツリ
ウィリー五目でマダイ、アジ、上手くいけばイナダを期待しつつ出船しましたが マダイ、アジ、カサゴがポツりと残念な結果になってしまいました。
ゴメンなさい! これに懲りずに引き続き宜しくお願いします。

10月28日(日)

船:四畳半
ターゲット:マダイ(タイラバ)
海域:横須賀沖
コース:ミドル(6時間)
参加人数:9人
釣果:0~3枚、計10枚 0.4~1.8Kg
終日弱い北風で陽射しもあり穏やかでした。 朝一の下げっぱなに2枚出てから全く当たりが無くなり嫌な雰囲気に。潮どまり前に纏まって釣れ 何とか数は伸びました。上げに期待したのですが、潮が動き出して30分でタイムアップ、当たりは有りませんでした。 ロングにして上げがもう少しできると数が伸びるかもしれません。 今日は大型は出ず、最大で1.8Kgでした。
タイラバは100g&80g、道糸はPE0.8号又は1.0号、リーダーは3~5号をお勧めします。
ラバーはカーリー(タツノオトシゴ)が良いかもしれません!? 乗船人数は乗合は最大10名とさせて頂いています。

10月23日(火)

船:四畳半
ターゲット:マダイ(タイラバ&テンヤ)
海域:横須賀沖
コース:ミドル(6時間)
参加人数:6人
釣果:1~4枚、計12枚 0.5~2.0Kg
北風がやや強く波もやや高めでした。今年一番の冷え込みでした。 朝一の下げは空振り。潮どまり直前にホウボウ交じりでポツポツと釣れ、 潮止まりを経て上げが入ってから又ポツポツと釣れ、何とか全員安打で終われました。 最大は2Kg、1㎏前後の食べ頃サイズが中心でした。 ホウボウは40cmクラスが5本程出ました。
テンヤは少し厳しかった様です。
タイラバは100g&80g、道糸はPE0.8号又は1.0号、リーダーは3~5号をお勧めします。

 

 

 

ニアピンバトル
12月 期間大会 途中結果 


 対象:ALL (フグ、エイ、ウミタナゴ等も可)
 期間:12/1(土)~12/30(日)
 やり方:魚種と全長(cm)を事前申告
     割合(釣魚の全長/申告長*100)が最も大きい人が優勝
     採寸して申告値をオーバーしたら全記録が無効
     (大きな魚を釣っても採寸しなければ良い)
*事前エントリー要 (1000円)
*表彰 1位、2位、3位

 

★ニアピンバトル 12/5(水)現在
参加者 魚種 申告値(cm) 釣果(cm) 割合(%)
内野武志 マダイ 43.0 42.9 99.8
鈴木啓功 シーバス 80.0 - -
- - - - -

 

 

 

マコガレイ
11月 期間大会 最終結果 


 対象:マコガレイ2匹の総全長
 期間:11/2(金)~12/2(日)
*事前エントリー要 (1000円)
*表彰 1位、2位、3位、大物賞
*大物賞は1位~3位を除く1匹の全長
*野島チャレンジCUPでの釣果も対象とします
*規定匹数揃わないと対象外

 

第1位  桜井嘉彦さん JCB商品券12000円
第2位  亀田智浩さん JCB商品券 7000円
第3位  田中治樹さん JCB商品券 3000円
第3位  佐々木靖さん JCB商品券 3000円
大物賞  毛利浩徳さん JCB商品券 3000円

 

★マコガレイ 12/2(日)現在
参加者 住所 総全長(cm) 釣果1(cm) 釣果2(cm)
桜井嘉彦 町田市 92.5 49.5 43.0
亀田智浩 横浜市 89.7 45.5 44.2
田中治樹 横浜市 84.0 43.0 41.0
佐々木靖 座間市 84.0 42.2 41.8
杉山武 横浜市 81.0 41.5 39.5
毛利浩徳 練馬区 80.6 43.6 37.0
河上浩太朗 杉並区 79.5 41.0 38.5
清水雅史 品川区 73.5 39.5 34.0
大塚弘幸 茅ヶ崎市 71.7 38.1 33.6
浜中芳春 藤沢市 66.0 35.0 31.0
昼間靖史 練馬区 39.0 39.0 0.0
竹田洋介 流山市 38.0 38.0 0.0
角川浩 横浜市 38.0 38.0 0.0
下村晃弘 横浜市 0.0 0.0 0.0
内野武志 川崎市 0.0 0.0 0.0
富岡裕之 東久留米市 0.0 0.0 0.0

 

最近の状況

 

シーバス 釣れ出しました
下げ潮の北風が高確率
ランカーも出ています
クロダイ 潮が高い日のモーニングが高確率
ガボガボもチャンスあり
餌はアオサ、フジツボなど
アイナメ 釣れてもいい時期ですが小さいのばかりです
12月に期待です
カレイ 産卵の喰い渋りに入った様です
針は小さく、餌は少なめにすると良いかもしれません
マダイ 一時期ほどではありませんが相変わらず釣れています
青イソで釣れます
カワハギ 投げ釣りでポツポツ釣れます
チョイ投げで本格的に狙っても面白いかも
メバル 終了
アオリイカ 終了
アジ かなり難しくなっています
メジナ ポツポツ釣れます
アオサで狙います
カサゴ ほぼ終了です
シマダイ 終了
青物 ???
シロギス 狙えばまだ釣れますす
マゴチ 終了です

 

  • タコは禁止です

 

 

大会・イベントリポート

 

 

 

 

 

平成30年12月

 

 

牛久市:金子さん

平成30年12月15日(土)

場 所:赤灯 アイナメ:44cm & カレイ:36cm 

赤灯に移動して正解でした、お付合い有難う!

神奈川県:○○○○○ 様

横須賀市:安井さん<大物賞>

平成30年12月7日(金)

場 所:青灯 シーバス:81.5cm 

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:樋口さん<大物賞>

平成30年12月1日(土)

場 所:ハナレ イシガレイ:49.2cm 

神奈川県:○○○○○ 様

平成30年11月

 

 

横浜市:田面さん<大物賞>

平成30年11月30日(金)

場 所:ドック先 シーバス:81.5cm 

神奈川県:○○○○○ 様

新宿区:村田さん

平成30年11月26日(月)

場 所:ハナレ アオリイカ:840g & 700g
          スミイカ:500g & 450g

これで心置きなくエギング終了出来ます

神奈川県:○○○○○ 様

町田市:桜井さん<大物賞>

平成30年11月25日(日)

場 所:ハナレ マコガレイ:49.5cm 

月間大会も暫定TOPです

神奈川県:○○○○○ 様

平塚市:高橋さん

平成30年11月21日(水)

場 所:青灯 マダイ:59.5cm 

イイダコで大型のバラシもありました

神奈川県:○○○○○ 様

大田区:上野君 <大物賞>

平成30年11月18日(日)

場 所:青灯 カレイ:47.0cm 

神奈川県:○○○○○ 様

第4回野島チャレンジCUPカレイ投げ釣り大会

平成30年11月18日(日)

神奈川県:○○○○○ 様

平成30年11月18日(日)

神奈川県:○○○○○ 様

平成30年11月18日(日)

神奈川県:○○○○○ 様

平成30年11月18日(日)

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:亀田さん <優勝>

平成30年11月18日(日)

場 所:ハナレ カレイ:45.5cm+44.2cm 

神奈川県:○○○○○ 様

世田谷区:安部川さん <第2位>

平成30年11月18日(日)

場 所:ハナレ カレイ:43.6cm+36.5cm 

神奈川県:○○○○○ 様

座間市:佐々木さん <第3位>

平成30年11月18日(日)

場 所:青灯 カレイ:42.2cm+31.6cm 

神奈川県:○○○○○ 様

荒川区:大森さん <大物賞>

平成30年11月18日(日)

場 所:ハナレ カレイ:43.5cm 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:美好さん

平成30年11月16日(金)

場 所:ドック マダイ:43cm

初めて40cm超えのマダイを釣りました!

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:岩さん&東大和市:阿部さん

平成30年11月12日(月)

場 所:ドック ブリ:80cm ヒラメ:45cm クロダイ:52cm

全部アジの泳がせで釣りました

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:角川さん <大物賞>

平成30年11月11日(日)

場 所:ハナレ マダイ:61.0cm 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:鈴木さん

平成30年11月11日(日)

場 所:ハナレ マダイ:54cm

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:酒巻さん

平成30年11月11日(日)

場 所:ドック先 マダイ:30~40cm 4枚 クロダイ:40cm 
         カレイ:39~42cm 2枚 大漁です!

神奈川県:○○○○○ 様

平塚市:高橋さん <大物賞>

平成30年11月07日(水)

場 所:青灯 マダイ:72.0cm 

イイダコで釣れました

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:寺倉さん

平成30年11月5日(月)

場 所:青灯 クロダイ:45.5cm 

神奈川県:○○○○○ 様

東久留米市:富岡さん

平成30年11月5日(月)

場 所:青灯 マダイ:57.0cm 

神奈川県:○○○○○ 様

平成30年10月

 

 

横浜市:田面さん <大物賞>

平成30年10月26日(金)

場 所:ハナレ マゴチ:64.0cm 

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:内野さん <大物賞>

平成30年10月16日(火)

場 所:ハナレ マダイ:61.5cm 

神奈川県:○○○○○ 様

 

 

平成30年9月

 

 

横浜市:山田さん <大物賞>

平成30年9月24日(月)

場 所:ドック スズキ:83.0cm 

<ハゼの泳がせで釣りました>

神奈川県:○○○○○ 様

豊島区:酒井さん

平成30年9月17日(月)

場 所:赤灯 マダイ:53.0cm 

<3か月ぶりの釣行でいきなり釣れました>

神奈川県:○○○○○ 様

目黒区:河上さん <大物賞>

平成30年9月16日(日)

場 所:赤灯 マダイ:63.0cm 

<ようやく出ました>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:山田さん <大物賞>

平成30年9月3日(月)

場 所:ドック マゴチ:60.5cm 

<55~60cm3本、ヘチ竿+ハゼ、足元のかけ上がりです>

神奈川県:○○○○○ 様

 

平成30年8月

 

 

横浜市:稲畠さん

平成30年8月18日(土)

場 所:青灯 マダイ:58.5cm 2.85Kg

<ヘチ竿で沖目を狙いました、餌はツブ!>

神奈川県:○○○○○ 様

<第13回野島杯黒鯛釣り大会>上位3名様

平成30年8月5日(日)

2位+大物賞:佐藤様  優勝:山田様  3位:湯浅様

<おめでとうございます>

神奈川県:○○○○○ 様

<第13回野島杯黒鯛釣り大会>結果

平成30年8月5日(日)

神奈川県:○○○○○ 様

 

 

 

 

 

Top