日々釣果情報

 

※ 馬ノ瀬・四畳半での釣りは、安全マージンをもって行って下さい。

※ 防波堤が汚れています。仕掛けやゴミは持ち帰りましょう。コマセは洗い流しましょう。
目指せ、東京湾で一番綺麗な防波堤!

※ 防波堤渡しの救命胴衣は船上&堤防上含めて非認定品でOKです。
釣船は国土交通省認定品(桜マーク入り、AorDタイプ)着用がMUSTになります。

※ 落水防止の為両手が塞がった状態での乗り降りを禁止します。
前後の人の荷物の受け渡し等ご協力をお願いします。
又、混雑時は後部デッキに立ち止まらないようにお願いします。

6月20日(水)

風は弱かったものの小雨が降り続け、10時頃に雨が強まり雷雲が近づいてきたので10:30で早上がりとさせて頂きました。 今日はドック及び新堤でクロダイが計9枚(40~51.5cm)釣れました。新堤では30cmの綺麗なシマダイが釣れています。
22日(金)は臨時休業とさせて頂きます。宜しくお願いします。

6月19日(火)

午前中は北、午後からは南の風、多少波っ気のでる時間帯もありましたが、おおむね穏やかで凪の一日でした。 潮が澄んでいる為警戒心が強いのか、クロダイのアタリはでるものの喰い浅く、フッキング率は低かったとのこと。 それでも午前中に19枚(35~49cm/ドック6・青灯6・新堤7)の釣果がでており、魚影はかなり濃そうです。 シーバスも澄潮で反応渋いながら、ハナレで3本がヒット(62~76cm)しています。 エギングのアオリイカ狙いは午前中は気配なく苦戦しましたが、午後になってなんとか1杯(700gクラス)型をみることができました。 ゲストにシリヤケイカが3杯(300gクラス)でています。他、カサゴ(16~24cm)がハナレで30匹程とアジ(22~23cm)が新堤で8匹(アジング)の釣果。

6月17日(日)

午前中は弱い北寄りの風、午後からは弱い南の風、終日穏やかな釣り日和で半夜まで実施出来ました。 今日はアオリイカが釣れてくれました。午前中に1人3杯(0.6~1.2kg)、夕方1杯(0.8kg)の計4杯でした。 クロダイはドック、新堤、ドック先で計10枚(30~45cm)が釣れました。TOPは午前の新堤の3枚でした。 ハナレでシロギスが1人30匹(15~20cm)と小さ目ですがまとまりました。フッコも1本青灯でHITしています。 半夜は赤灯でアジが好反応で20cmクラスがサビキで13匹、アジングで20匹でした。メバル、カサゴも各堤で好反応でした。 良型でメバルは10~20匹、カサゴは20~40匹位釣れています。青灯ではスズキが釣れています。

6月16日(土)

朝から北東の風が強く吹き昼前まで飛沫を被っての釣りとなりました。夕方には東風になったのでウネリが残りました。 午前中は青灯限定、ドックはお昼から4時までとさせて頂きました。
クロダイは青灯で8枚、新堤で1枚、ドックで6枚の計15枚となりました。先週まではハナレのテラスと馬の背が良かったのですが ここに来てドックと青灯のクズレまでが良くなっています。
新堤では45cm程度のフッコが1人5本とまとまりました。33cmのヒラメ(ソゲ)もルアーにHITしています。
夕方は青灯だけでしたがカサゴ・メバルが好反応でした。 明日は半夜を予定しています。20:30が満潮と重なるのでドック、ドック先はNGとさせて頂きます。 ハナレも20:30は相当潮が高いので高い船に乗るのに不安な方は青灯で釣りをして下さい。(クズレと別荘手前は水没するので 細心の注意を払って下さい)

6月15日(金)

予報に反して北東の風が10m程度吹き海は大荒れでした。小雨も降り続き気温も低くシビアな釣りになりました。 夕方潮が高くなる為16時で終了とさせて頂きました。 クロダイはドックと新堤で計8枚(0~3枚)でした。青灯は良さそうだったのですが反応有りませんでした。 アオリイカは反応無くマルイカが1杯HITしました。赤灯ではシロギスが1人15匹(17~23cm)でした。専門に狙えば数は伸ばせそうです。 その他単発でマゴチ(57cm)とルアーヒラメ(36cm)が釣れています。
明日も天気は悪そうで特に午前中は北風が強そうです。寒いのでしっかりした装備でお越しください。 半夜は潮が高いので東風が残ったら難しいかもしれません。

6月13日(水)

北寄りの風弱く晴れの釣り日和でした。 本日はお昼までの営業でした。 アオリイカが4杯釣れました(0.85~1.73Kg)。水温が若干下がっているからかクロダイはドックと新堤で計3枚(32~37cm)と奮いませんでした。 ドックのチョイ投げでシロギスが8匹(~22cm)釣れています。

6月12日(火)

午前中は穏やかな北寄りの風、昼を過ぎたころから風向きは南となり、一時10m程にまで強さを増しました。 午後から大気の状態が不安定との予報通り、夕方4時頃にそれまで強かった南風がはたとやんで、再び北寄りに。 その後風は急激に強さを増し始めたため、17:45に沖上りとなっております。本日はの釣果はクロダイ一色。 日中(潮の低い状態の間)は反応悪く気配薄ではありましたが、朝一と夕マヅメ、それぞれ満潮時に近い潮の高い時間帯にアタリが集中。 午前中にドックで8枚、夕方は新堤で7枚、合計で15枚(37~48cm/トップ1人5枚)がでています。 今日の渡船ご希望はクロダイ狙いの方のみでしたが、坊主なく皆さん本命をゲットされています。 ドックでのゲストフィッシュに60cmクラスのカンダイが1枚登場!
明日は都合により午前中のみの運行(12:00便で沖上り)とさせていただきます。宜しくお願い致します。

6月10日(日)

予報ほど悪天候にはなりませんでしたが東寄りの風で堤防はガボガボでした。 青灯・ハナレ限定で午前中のみとさせて頂きました。 本日は青灯にてヤエンでアオリイカが2杯(950~990g)HITしました。おまけでオカマ周辺にイカ採りカゴが入りました。 かなり近い所に沈んでいるので根掛かりさせないようにご注意ください。クロダイは上げ潮としては上出来の8枚(~54.5cm)が釣れました。 その他、70cmクラスのシーバスが1本、57cmのマゴチもHITしました。ハナレのシロギスは2人12匹でした。
明日は台風接近の為終日欠航とさせて頂きます。

6月9日(土)

風弱く波穏やか、異様に暑い一日でした。若潮という事もあって潮の動きは微妙で釣果に影響があった感があります。 アオリイカは午前はダメでしたが午後の青灯で1人2杯の釣果がありました。昨日の記録を上回る1.990Kgと0.6Kgでした。 10g足りずで2Kgの壁を越えられませんでしたが時間の問題かもそれません。クロダイはドックと新堤、赤灯で計11枚(32~48cm)でした。 マダイは赤灯で2枚(36~37cm)出ています。60cmクラスの水面バラシもありました。ドックではシロギスが1人21匹(18~23cm)でました。 今年も良くありませんが上手くやると20匹の大台に乗る事もあります。青灯台でマゴチ(47cm)が投げ釣りで出ています。
夜の部はメバルとカサゴが各所で好調でした。メバルは10~20匹(18~26cm)、計200匹、カサゴは10~30匹(15~23cm)、計300匹といった感じでしょうか。 青灯ではフッコ(40~50cm)もHITしています。
明日は午後から雨風強まる為午前中の運行とさせて頂きます。

6月8日(金)

午後から南の爆風になりかなり釣り難くなってしまいました。 午前中の青灯でアオリイカが3杯釣れました。なんと野島記録と思われる1.975Kgのモンスター、次は1.525Kg、おまけで0.4Kg。 この所ホントに良く釣れています。午後の爆風の新堤でもチェイスがありました。ドックでは30cmのシマダイが1枚釣れています。 クロダイはドックと新堤で1~2枚の計7枚(30cm~50cm)でした。最近小さいのが混じるようになっています。 新堤では投げ釣りで25cmの肝パンのカワハギも釣れています。

6月6日(水)

朝から小雨が降り続けましたが最後まで竿を出す事が出来ました。 本日も青灯でアオリイカが2杯(600~950g)HITしました。 クロダイは午前の新堤で10枚(41~48cm)、朝と夕方のドックで3枚(46~48cm)出ています。ドックではシマダイが10枚(22~28cm)出ました。

6月5日(火)

北のち南寄りの風、いずれも穏やかで凪の一日となりました。澄潮で波っ気も殆どなく、クロダイの反応は渋かった様子。 午前中に青灯で1枚(46cm)、新堤で1枚(40cm)の計2枚を見たもののその後は気配なく、残念ながら数は伸ばせませんでした。 ハナレでシーバス2本ランディング(午前中)。青灯でルアーにマゴチ1本(45cm)とヒラメ1枚(43cm)がヒットしています。 投げ釣りではシロギズ(16~18cm)がドックで9本。エギングの釣果はアオリイカが2杯(300~975g)とシリヤケイカ(500g)が3杯でした(青灯)。 他、ドックで25cmのシマダイが1枚釣れています。

6月4日(月)

終日風弱く、真夏の暑さを思い起させる釣り日和でした。 連日釣果の出ているアオリイカ、今日も2杯出ました。1杯目は朝一の新堤、935gでした。2杯目は上げッぱなの青灯、870gでした。いつまで続くのでしょうか? クロダイは夕方の上げの新堤で1人11枚の大釣りがありました。ドック、青灯でも釣果があり計22枚になっています。渋い防波堤にしては今日は上出来でした。 キスはドック先で3人15匹(15~22cm)の釣果が出ています。カサゴは夕方の赤灯で結構釣れました。マダイ狙いは赤灯、ハナレともに撃沈、赤灯のアジは 船の到着直前から当たりが出だす感じで、暗くならないと寄らない様でした。
最近、また防波堤にゴミが目立つようになりました。ありがたい事にゴミを集めて持ち帰ってくれる人もいますが、 まずは自分のゴミは自分で持ち帰りましょう。ご協力お願いします。

6月3日(日)

終日南寄りの風、晴天で陽射しも強く真夏並みの暑さとなりました。 昨日24枚を数える好釣果がでたクロダイですが、日中は新堤2枚ドック1枚の3枚と反応渋く苦戦。それでも夕マヅメには赤灯で2枚新堤で3枚を追加し 合計8枚がでてくれました。投げ釣りはシロギスが各所で計18匹(18~24cm/トップ1人10匹)。カサゴは16~24cmが各所合計で80匹程(トップ1人30匹)。 他シマダイ26cm1枚(新堤)、カンダイ45cm1枚(新堤)、アイナメ30cm1本(青灯)、マヅメ時にメバルポツポツ(ハナレ)。夕方ドックのヘチ釣りに強烈なパワーで一気に沖に走るナニカが ヒット!ラインを送りながらのやり取りとなりましたが、残念ながらブレイク(TT)。これは正体を見たかったですねぇ。
第13回野島杯<黒鯛釣り大会>のお申込み受付枠は30名様を切りました。定員に達し次第キャンセル待ちでの受付とさせて頂きます。宜しくお願い致します。

6月2日(土)

北のち南寄りの風、いずれも強まることなく終日海は穏やかなコンディションでした。潮は薄濁りで水温は20.4℃。 野島防波堤海津クラブの例会も行われた本日、クロダイの活性は久々の好気配で総計24枚(28~49.5cm/クラブ22枚・一般2枚)の好釣果がでております。 投げ釣りではマダイ(31~53cm)が6枚(新堤3・ドック先1・ドック2)、カレイ(30~33cm)が5枚(ドック先1・新堤2・ドック2)、シロギスが 各所で計30匹程(18~22cm)、ゲストにクロダイも2枚&マゴチ1本も釣れました。マゴチは活き餌で専門に狙った方にも2本がヒットしています。 ルアーのシーバス狙いは60~70cmがハナレとドック先でそれぞれ1本の計2本。他シマダイ(26cm)が新堤で1枚釣れています。 エギングではアオリイカ(550g)が1杯、スミイカ(300~400g)が2杯、シリヤケイカが1杯、青灯でヒット。 カサゴは15~28cm(大物賞)が各堤合計で100匹超、メバルは主に夜釣りがメインでこちらも各所合計100匹超(16~26cm)が姿をみせてくれました。 この日はライトタックル講習会も開催されており、参加された皆さんにはカサゴ・メバルゲームをお楽しみ頂くことができました。

6月1日(金)

午前中は北寄りの風がかなり強く吹きましたが夕方までには凪ました。 今日も青灯でアオリが2杯(約800g)出ました。クロダイは午前は波っ気十分だったのですが潮が効かず5枚、午後に9枚が出ました。 トータルの内訳はドx6、青x2、新x4、赤x2でした。アジは赤灯のコマセサビキは釣果なし、新堤の投げサビキ(コマセ無し)で3匹でした。
夕方の潮位が異様に高くなっています。明日のドック先での半夜は微妙です。

5月30日(水)

終日風弱く曇天でした。懸念された雨も殆ど降りませんでした。 本日もアオリイカが出ています。青灯で900gと525gの2杯が出ました。HITしたのはオカマ周り、上げになってからでした。 期間大会は最終日で100g差で逆転というスリリングな展開になりました。クロダイも連日釣果が出ており青灯、新堤で計9枚(青1、新8)が出ました。大物賞も出ています。 一時の絶不調は脱出した模様です。 マゴチはHITするも水面バラシとなり釣果はありませんでした。期間大会は2本が揃わず大会不成立となりました。

5月29日(火)

北のち南寄りの風、概ね穏やかで凪の一日となりました。青灯でキロアップ(大物賞)アオリイカが2杯ヒット!いよいよ本物か・・・? クロダイは新堤で午前中5枚夕マヅメ1枚の6枚と赤灯での1人8枚の超マルチヒット(夕マヅメ)で計14枚! 投げ釣りではカレイが6枚(26~36cm/ドック.青灯.新堤)、シロギスが30本(18~25cm/ドック・新堤・青灯・赤灯)、 午前中にハナレでシーバス(50cm)が1本、同じくハナレで午後にはイナダ(50cm)が1本。 赤灯でのアジ狙い(夕マヅメ)は1人10匹(20~23cm)の釣果がでています。他、スミイカ(300g)1杯、マルイカ(150g)1杯、アナゴ1本と本日は多彩な魚種が 姿をみせてくれました。
明日は都合により16:00で沖上り(夕マヅメ便は運休)とさせていただきます。宜しくお願い致します。

5月28日(月)

予報通り午後から南風が強まりました。 本日も青灯でアオリイカ(800g)が釣れました。ポイントはオカマの横須賀側で、やや遠目ですが秋のポイントとほぼ同じです。タイミングは午前の上げッパナでした エギは3.5寸のピンクです。これで今シーズン3杯目です。交通事故では無いようです。マダイは赤灯で2枚(35~36cm)が釣れました。カレイも1枚出ています。 クロダイは10枚釣れました(~50cm)。
この所潮位が異常に高く、今日も午後はドック、ドック先で制限を付けさせて頂きました。明日以降も大潮が続くので制限がかかります。 朝、確認してください。
それから投げ釣りの方は船が近づく前に仕掛けを巻き上げておいて下さい。自分の堤防から船に乗る人がいる場合は確実に着岸するので船を待たせないで下さい。 ご協力よろしくお願いします。

5月27日(日)

午前中は穏やかな北寄りの風、昼頃から南風となりやや強くなったものの、渡船ご案内には影響なく日没便まで定刻通りのご案内ができました。 クロダイは新堤と赤灯がビンゴ!この2カ所を渡り歩いた2名様で合計10枚(新堤5枚・赤灯5枚)のマルチヒット! 新堤では他にも夕マヅメに2枚がでており本日総計12枚(38~49cm)の釣果となりました。午前中にハナレでシーバス1人2本(45~68cm)のランディング。 ドックではマダイ(40cmクラス)2枚とカレイが4枚(27~36cm)、アイナメ(35cm)が1本、シマダイ(27cm)が1枚。他、シロギスはポツポツながら 25cm前後の良型混じり。各堤防周辺のホンダワラが落ち始めており、カサゴも狙いやすくなってきており合計80匹程の釣果がでました (中には27cmクラスの良型も!)。6/2のライトタックル講習会も好釣果が期待できそうですね。メバルはやはり日没前あたりから活性上昇模様です。

5月26日(土)

午前中は北寄りの風、多少波っ気はあったものの穏やかなコンディション。午後になって風向きが東寄りの変わり徐々にウネリが出始めました。 夕方近くには風も強くなって予想外の荒れ模様(@@)。半夜釣りの出船可否が気がかりとなりましたが、その後風は徐々に落ち、 なんとか出船することができました。本日の日中釣果は、カレイ5枚(30~38cm/青灯2・ハナレ1・新堤2)・マダイ3枚(28~ 36cm/赤灯)・シロギス20匹(18~25cm/各所)・カサゴ50匹(16~22cm/各所)・シリヤケイカ3杯(300~400g/青灯)。といったところで、 残念ながらクロダイの姿は見る事ができませんでした。他、ドック先で良方型メバルが1尾ミノーにヒット・投げ釣りのゲストに27cmカワハギ登場 (ハナレ)。赤灯で一時セイゴクラスの好反応がでて4、5本連発の時間帯があったそうです。 半夜は20:00をまわった頃に南の空に稲光が頻発した為、若干早目の撤退となってしまいましたが、釣果のほうは大盛況! 各堤ともにメバル天国。多い人で50匹を数え、トータルでは200匹超の釣果がでています。カサゴもメバルほどではないもののなかなかの好反応。 マゴチは53cmが2本(新堤・青灯)。そして青灯ではキロオーバーのアオリイカが薄暮時にヒット!シリヤケイカもでています。
雷のため急遽撤退をお願いしましたが、皆さんの素早いご対応のおかげで無事速やかな帰港ができました。 ご協力ありがとうございました。

5月25日(金)

今日も午後から南の爆風になりましたがドック限定で日没まで竿を出す事が出来ました。 ドックでシマダイが良く、1人10枚(20~25cm)、他に3枚(27~29cm)も出ていて、シマダイが寄って来ている様です。 餌は岩イソメかカラス貝の剥き身(冷凍ムール貝)が良いようです。クロダイはシマダイの影響か2枚(36~37cm)に留まっています。 ドック先ではアオリイカ狙いで600gのスミイカが釣れています。日中のカサゴは良くありませんでした。
明日は前線の通過で午後の風が読み難くなっています。YBMでは夕方から凪ぎますが、海快晴では夕方から強まります。 半夜は微妙な状況です。日没時判断になる可能性があります。7mを上回る風が予想される場合は半夜はやりません。 宜しくお願い致します。

5月23日(水)

予報悪く半日のお客様だけでした。残念ながら潮が動かず特筆すべき釣果ありませんでした。

5月22日(火)

北のち南寄りの風で夕方やや強くなりましたが、渡船のご案内は日没便まで定刻通り運航できております。 潮の動きはあまり芳しくなく、魚の活性は低かったようです。クロダイは新堤での2枚(39~46cm)のみ。ドックでもアタリはでたものの 残念ながら2バラシで型見ず。投げ釣りではカレイが1枚(35cm)・フッコ(45cm)1本が新堤でヒット。シロギスはハナレで計15匹(20cm前後) とポツポツ。カサゴも各堤計18匹(15~21cm)でした。只今期間大会中の初夏のアオリイカ、従来この時期に専門に狙う方は少ないので、 過去実績から傾向を捉えるのが難しい対象魚ではありますが、青灯で800g が1杯ヒットしました。折れない心で粘りが肝要??

5月21日(月)

本日は終日凪でした。お客さんも多かったのですが魚も沢山釣れました。
赤灯の投げ釣りではお1人でマダイ3枚(31~45cm)、カレイ2枚(32~45.2cm)、アイナメ1本(38cm)、マゴチ1匹(36cm)、キス1匹(18cm)、アナゴ1匹(80cm強)とサメとエイを入れれば8目を釣り上げています。 マゴチはドックでも銀平の餌釣りで54.4cm、青灯のワームで46cmが出ています。マダイはハナレでも1枚(31cm)、カレイもハナレで2枚(35~36cm)が釣れました。 アイナメはドック先でも42cmが釣れています。クロダイはドックで5枚、新堤で4枚、赤灯で1枚の計10枚でした。シロギスは多い人で15匹、全体で50匹、カサゴは多い人で30匹、全体で70匹が釣れました。 そして、お待たせしました、ついに赤灯でアジが釣れました。型は20cm程度でしたが17匹程サビキで釣れました。今後に期待です。

5月20日(日)

東寄りの風の影響でウネリが大きく改善の気配が無かったため11時時点で終日欠航とさせて頂きました。

5月19日(土)

朝は南の風が強く9時出船とさせて頂きました。午後は東の風が強まりウネリが出始めたので16時で 切り上げとさせて頂きました。
釣果はハナレで56cmのマゴチが出ました。ワームでの釣果でした。カレイは小ぶり(32&35cm)ですがハナレと新堤で各1枚出ています。 その他はカサゴ、シロギス少々といった感じです。クロダイは新堤でバラシが2枚、昨日釣れたドックは当たり無しでした(12時~16時)。
明日は強風予報の為、5時半便及び7時便は欠航とさせて頂きます。9時便から様子を見ながら出船させて頂きます。状況が良ければ若干(30分程度) の早出しがあります。宜しくお願い致します。

5月18日(金)

本日も午後から南の爆風になる予定でしたが予報ほど強くならず最後まで竿を出すことが出来ました。 クロダイはドックで4枚(43~48cm)、新堤で1枚(51cm)が釣れました。ドックでの釣果は久しぶりで、ドックにも クロダイが居る事が証明されました。今日の防波堤周りは朝の下げから非常によく潮が効いていました。 ドックでは30cm程のシマダイも2枚釣れています。シロギスもドックで1人12匹(18~22cm)釣れています。
明日は朝から船を出すつもりでいますが、南風が強い場合は出船を遅らせます。YBM予報は真っ赤ですが海快晴予報では10m以下となっています。 最悪の場合でもお昼には確実に出せると予想しています。 夕方は急激に北風が強まるので早めに上がる事になりそうです。

5月16日(水)

本日も予報通り午後から南風が強まりました。日没に向けて潮が高くなり状況が厳しくなる為16:00で終了とさせて頂きました。 釣果はクロダイが新堤で2枚(42~49cm)出ました。コバではなく看板付近の平場で釣れています。先入観を持たずに丁寧に探ったのが 勝因でした。その他はドックの投げ釣りで50cmのフッコが1本出たのみで、特筆すべき釣果はありませんでした。

5月15日(火)

終日南寄りの風で午後からは一時強くなる時間帯がありましたが、日没便まで定刻通りの運行ができました。 本日、残念ながらクロダイの気配は薄く、夕マヅメに新堤で1枚(49cm)がでたのみ。アタリも少なく皆さん大苦戦となってしまいました。 海タナゴを専門に狙っていた方が青灯で50匹(16~22cm)の釣果。玉ウキを使ってウキ下1ヒロ弱です。防波堤の際に群れが見えていますので、 見釣りで釣れます。穏やかな凪の日のファミリーフィッシングターゲットにはもってこいかも・・・。 たんぱくな白身で、ちょっとパサパサ感がありますが、塩焼きや干物にするといいでしょう。
明日は南風が強くなる予報です。場所によっては飛沫を被ることもありそうですので、備えはしっかりとなさってください。

5月14日(月)

本日は夕方北寄りの風が予報より強く、本牧で11m程吹きました。 潮位が高いドック、ドック先は急遽青灯、新堤に移動して頂きました。 釣果は夕マズメの新堤でクロダイ1人4枚のマルチがありました。青灯でも夕マズメで2枚でした。 ドックは感じは良かったのですが残念ながら今日も魚の気配が感じられませんでした。 シロギスはドック先&新堤で2人20匹でした。型は20cm前後でした。 カサゴは午後からドック先で1人8匹程釣れました。やはり20cm前後です。 新堤では41cmのアイナメが釣れています。ここ何日かアイナメが良く釣れています。

実は今日かなりヒヤリとしました。夕方北風が7m程吹くとの予報があったのですが、7mなら大丈夫だろうと 17時満潮180cmにもかかわらずドック、ドック先に渡していました。 17時半頃ふと今どの位吹いているかと風速を見ると、何と本牧で11mも吹いていました。 ヤバい、やってしまったと思い、大急ぎで船を出しました。案の定、白波が立ち、ウネリが出始めています。 とにかくドック、ドック先のお客様を船に乗せないと回収出来なくなると焦りに焦って船を走らせたのですが、 焦っていたのは私だけでお客様は危険を感じていなかったのか?釣りを続けていました。
防波堤渡船は「私失敗しないので!」のつもりでやってますが、絶対は無いと思います(あってはならない事ですが)。 リスクを下げるのなら例えば潮位170cm以上や風速予報7m以上では渡さないとする様な事も出来ますが、 現状、ギリギリの所まで頑張っています。
だからお客様にももう少し危機意識を持って頂き、リスクを下げる事に協力頂きたいと思います。 今より風が3m強まった時、波はどうなって、自分は安全に船に乗れるのだろかと想像して下さい。 そして少しでもヤバいと思ったら躊躇せずに「早く迎えに来い」と連絡を下さい。
野島防波堤の特徴は堤防が極端に低い事で、次のようなリスクがあります。まず潮が高かったりウネリが大きいと船が付けられなくなります。 風との関係でいうとドック、ドック先は北風で造船所側が荒れて着岸が難しくなります。潮が高いと完全にアウトです。 仮に瞬間的に着けられても船に乗る際に上下動が大きく、且つ船首が急速に開くので落水の恐れがあります。 南風の場合は極端に潮が高くなければ10m強までは何とかなります。
青灯、新堤は風裏側に船を着けるので船を着けるという意味では北風、南風共にキャパはあります。 但し東風は堤防の両サイドがウネルので許容レベルは極端に下がります。青灯、新堤の場合は堤防を越える波で足元をすくわれる事がリスクになります。 ひざ下位の波を受けると間違いなく足元をすくわれて転倒し、場合によっては落水します。更に、乗船時に強風で急速に船が立つので落水の恐れがあります。 乗、降船時は荷物はコンパクトに纏めて必ず片手を空ける様にして下さい。尚、7mを超えると飛沫を被る事がありますが、濡れても命を落とす事は滅多にないのでよいのですが 寒い思いをしない為にも晴れていても強風予報時には丈夫な雨具を持参ください。
赤灯は安全だと思われがちですが、北風、南風共に風が強いとウネリが大きいので船を着ける事が難しくなります。 潮が低いと外側の低い部分に船を着けざる負えないのですが、ウネリが大きいと(特に北風)船が着けられなくなります。
以上の様な事もご理解頂き、渡船サイドと釣り人サイドが連携して少しでもリスクを下げる様にしていきたいと思います。 又、渡船サイドが失敗する事もあり得るとして、最終的には自分の安全は自分で守るつもりで釣行を判断して頂きたいと思います。 君子危うきに近寄らずです。 間違っても、「今日、風吹くんだっけ?」とか言わないで頂きたいと思います。 又、強風時は船が出ても長竿系は釣りにならないことが多々ある事を付け加えさせて頂きたいと思います。 ご協力をお願いします。

5月13日(日)

予報通り朝から南寄りの風が強く、午後は雨模様で15:00頃から本降り。 雨天による視界不良のため最終便は日没時刻よりも若干早めに帰港させていただいております。 風の影響でか潮の動きもイマイチ。アタリもとり辛くクロダイ狙は苦戦を強いられ、午前中に新堤で貴重な1枚(48cm)がでたのみで終了(悔)。 投げ釣りではカレイやマダイ(ともに25cm前後)、シロギス&カサゴ(いずれも20cm前後)、 カンダイ(30cm弱)などが顔を見せてくれていますが、残念ながら大物との出会いには恵まれませんでした。

5月12日(土)

午前中は風も殆ど無く、穏やかな凪。午後になって予報通り南寄りの風がやや強まりましたが、渡船ご案内は日没便まで定刻通り運航できました。 このところの南寄りの風の影響か、水温(特に中層・底)が若干下がってしまっているようで、一部魚の活性にも影響があるようです。 本日クロダイの釣果は残念ながら新堤での1枚(48cm)のみ。潮が早すぎたり、効かなかったりで苦戦されていた様子です。 投げ釣りではカレイが7枚(20~42cm/新堤・赤灯・ドック先・ハナレ)、アイナメが3本(30~42cm/新堤)、マゴチが1本(52.5cm/ドック先)でています。 他、少ないながらシーバスの反応がでており、新堤・ドック先でそれぞれ1本の計2本(いずれも68cm)がヒット! カサゴは20cm前後が各堤で計20匹程。
本日の半夜便は風予報が思わしくないため、欠航とさせていただきました。
明日は南風がかなり強くなりそうです。午後には雨模様との予報となっていますので、釣行の際の装備は万全になさってください。

5月11日(金)

最近のパターン通り午前中は凪、午後から南風が強まりましたが最後まで竿を出せました。 午後の青灯、ハナレは飛沫を被る様な状況でしたが他堤は風で釣り難い以外問題ありませんでした。 本日のクロダイはドックのモーニングで1枚、夕方の新堤で3枚の計4枚(46~52cm)でした。 ドックではシマダイが3枚出ました(28~31cm)。先日も30cmクラスが釣れているので、例年より早めですが シマダイが寄っているようです。シマダイ狙いの餌はカニか岩イソになります。その他、キスとカサゴが ポツポツと釣れました。
明日も午後は南風が強まりそうです。半夜実施の目安はYBM予報(観音&YBM)で8m未満(青矢印)&風が強まらない事です。 明日も厳しいかもしれません。

5月9日(水)

本日も荒天の為終日欠航とさせて頂きました。

5月8日(火)

北寄りの風がかなり強く、朝便は小一時間程風の様子をみてから青灯限定とさせていただき、8:00に出船となりました。 防波堤は強風のせいでガボガボ状態。風はその後も弱まる気配無く、残念ですが11:00で沖上りとさせていただいております。 実釣正味3時間ほどではありますが、このガボガボのおかげでクロダイの活性は上々!お1人4枚のマルチをトップに合計17枚(39~50cm) と久々の好釣果がでてくれました(嬉)。
明日9日は荒天予報の為終日欠航とさせて頂きます

5月6日(日)

朝はベタ凪でしたが予報通り昼前から南風が強まりました。 本日は新堤でクロダイが3枚(45~51cm)出ました。 シーバス、カサゴ、カレイなどは良くありませんでした。
明日7日は荒天予報の為終日欠航とさせて頂きます

5月5日(土)

あちゃ~、やってしまいました!
結果的に今日は日没までやれました。
予報ではもっと強くなるはずだったのに、ごめんなさい!
まあ、逆に転ぶ事もあるのでご容赦下さい。
明日は午前中は何とか出来そうですので朝便は出す予定です。
出来る所までやりますが、午後まで残る方は以下をご注意願います。
強風の場合午後の上がりは全員一緒で1回とさせて頂きます。
16時以降もやれる場合でも沖待ちをするので16時上がり便はご利用できません。ご容赦願います。
風が弱い場合は16時で上がれます。
夕マヅメのみは無しと思って頂いた方が良いと思います。

5月4日(金)

本日も強風の為終日欠航とさせて頂きました。
明日5日も残念ながら強風予報の為終日欠航とさせて頂きます。
6日の午前中は出船出来そうですが午後からはまたしても風が上がる予報になっています。

5月3日(木)

本日は強風の為終日欠航とさせて頂きました 明日、4(金)も強風&大気不安定の為終日欠航とさせて頂きます
5(土)も微妙です。5(土)に半夜出来なかった場合、6(日)に出来たら実施します
現在&これからの釣り物は以下です
・シロギス→20cmオーバーが釣れます、釣れないときは遠投
・カサゴ→日中は穴&溝、夕方から沖目で釣れます
・メバル→夕方から半夜
・アジ→夕方から半夜でそろそろ釣れます コマセサビキ又はアジング
・マゴチ→ドック、ドック先、ハナレなど、活餌&ワーム
・海タナゴ→何でもいいから釣りたい時に、青イソで上層
・ベラ(キュウセン)→何でもいいから釣りたい時に、青イソのチョイ投げ
・クロダイ→釣れるときは釣れます
・カレイ→まだまだ釣れます
・アイナメ→終盤、沖目狙い
・マダイ→難易度高いですが狙い甲斐あり、投げ釣りでユムシ、イソメ
・シーバス→釣れてもいい時期ですが絶不調です
・シマダイ→潮が打ち付けるような条件を狙います、餌は岩イソ、カニ
・メジナ→そろそろ釣れ出します
・アナゴ→夕方から夜にかけて投げ釣りで釣れます
・その他、サメ、エイ、赤目フグ、草フグも簡単に釣れます

5月2日(水)

懸念されていた午後の南風はそれ程強くはならず各堤日没まで竿を出すことが出来ました。 本日は久しぶりにハナレで57cmのシーバス(フッコ)がブレードで釣れました。ワームでは52cmのマゴチもHITしました。 昨日良かったドックのクロダイは今日も5枚(46~51cm)出ました。新堤でも2掛の1GETで、トータル6枚でした。ドック・新堤共に沢山のクロダイが目撃されています。 オマケじゃないですが青灯の投げ釣りでも2枚釣れています。投げ釣りではハナレと新堤でカレイが2枚(44cm&37cm)釣れました。シロギスは計30匹(15~25cm)程でした。 馬の背の穴釣りカサゴは昨日釣り切ってしまったのか数は伸びませんでした。その代わり夕方の新堤のライトタックルで30匹程釣れてくれました(~25cm)。
明日は強風予報の為終日欠航とさせて頂きます。半夜も中止とさせて頂きます。明後日5/4(金)も微妙な予報となっています。

5月1日(火)

北のち南寄りの風、午後になって多少強まる時間帯がありましたが、おおむね穏やかなコンディションの一日となっています。 ドックで久々にクロダイの大物賞がでました。今年初でしかも55cmの超大型です。この方はその後47.5cmの良型も1枚追加。おめでとうございます。 今日のクロダイはドックがビンゴ!ほかにも1人2枚の好釣果が2名様で合計6枚(42~51cm)がヒットしました。 クロダイは赤灯でも1枚がでていて今日の合計は7枚です。 カレイは20~37cmが計5枚(ドック3・新堤1・赤灯1)、アイナメは30cmクラスが3本(新堤1・赤灯2)、シロギス(15~20cm)は各所で合計30匹。 他、シマダイ(30cm)がドックで顔をみせてくれました。例年よりもちょっと早いですが、嬉しいゲストですね。

4月30日(月)

昨日、一昨日と同様に午後に南風が強まり飛沫を被る様な状況になっています。 晴れていても必ず雨具を持参ください。
ここ3日ほど水温が下がり続けており、魚の活性はもう一つの様です。フグだけは絶好調です。 今日は新堤(馬の背)の穴釣りで良型のカサゴ(15~26cm)が3人で40匹ほど釣れました。潮が引いた短時間での釣果なのでかなりBakuBakuだった様です。 餌はサンマでした。馬の背は危険なので単独は避け必ずベテランと同行してください。
カレイはハナレ、赤灯で今日も1人4枚を含め計6枚(32~42cm)が釣れました。型は30cmチョイが多いですが、上手くハマればマルチが期待できます。 マダイは赤灯で35cmが1枚出ました。シロギスは全体では40匹程釣れていますが、多い人で10匹ともう一つでした。
クロダイ、シーバスは残念ながら型を見ずでした。

4月29日(日)

終日南寄りの風。午前中は穏やかな凪模様でしたが、昼をまわった頃から次第に風が強まり荒れ模様となりました。 14:30頃に風速がボーダーラインに近づいた為様子見に出航となり、申し訳ありませんが夕マヅメのみの受付はお休みさせていただいております。 ドック(45.1cm)と新堤(46.5cm)でアイナメの大物賞が2本でています。アイナメは他にも40cmクラスを含め計6本が釣れています。 カレイも合計11枚(30~43cm)とまずまずの釣果です。場所はドック1・青灯5・ハナレ1・赤灯4。 クロダイはドックで2枚(47~49cm)が登場。青灯でも投げ釣りのゲストで1枚がヒットしてくれました。 40cmクラスのマダイもドックで姿を見せており、本日はなかなか多彩な釣果となっています。 カサゴやシロギスも反応上向きで、数はまだ少ないながら25cm前後の良型が期待できます。

4月28日(土)

北のち南寄りの風、日中は風もさほどなく穏やかなコンデイションでした。ただ、夕方近くから南寄りの風が予想以上に強くなり、 予定していた半夜釣りは誠に申し訳ありませんが急遽中止とさせていただいております。シロギスの気配が日毎によくなってきており、 各所でいい反応がでています。サイズは16cmから大きいもので24cmクラスが数出始めました。チョイ投げで遊ぶにはもってこいですね。 カサゴも上向きですので、こちらもこれからが楽しみです。 カレイは本日4枚(33~38cm)、ドックと青灯で2枚づつが釣れています。 クロダイは気配薄く苦戦となりましたが、新堤(48cm)とドック(50cm)で2枚が登場、投げ釣りのゲストでも1枚(42cm)が青灯でヒットしています。

4月27日(金)

一昨日の雨の影響で若干潮色が悪い感じでした。水温は17.5℃まであがっています。 海タナゴが多数みられるとか草フグが増えたとかベラが釣れるようになったといった情報があがっています。 海は春の様相を呈して来ましたが、今年のツブの付き具合はイマイチな感じです。 本日はクロダイがドックで3枚、新堤で6枚の計9枚となっています。TOPは夕方から新堤で4枚でした。 明日も釣れてくるといいのですが‥。シーバスがドック先で2本釣れました。廊下の内側のホンダワラをかわしてミノーでHITしたそうです。 新堤ではブレードで50cmのマゴチがHITしています。シロギスはドック&ドック先で潮流れが悪くなければ半日で10本程度が期待できます。 日中のカサゴは穴、割れ目狙いが良いようです。
明日は半夜を予定していますが、南風がやや強く予報的には微妙になっています。日没時判断になる可能性があります。
明日からGWですが潮干狩り渋滞と駐車場の満車が懸念されます。お越しの際は横横の朝比奈インターの利用をお勧めします。 幸浦から来られる場合は間違っても海の公園の駐車場待ちの列に並ばないように注意してください。 又、近隣の駐車場が早めに満車になってしまうため早目にお越し頂く事をお勧めします。 お昼から近隣の駐車場を利用することはかなり厳しいと思われます。 駐車場の場所はTOPページの下の方に掲載していますので事前確認をお願いします。

4月24日(火)

朝のうち風もなく穏やかなコンディションでしたが、昼少し前から予報通り風が強まり始め、渡船ご利用の皆さんはお昼で沖上がりされています。 渡船直後は絵にかいたようなベタ凪で潮もあまり効かず、魚の反応も感触なし(T T)。その後風とともに波っ気は出始めたのですが、ここでも 活性は今一つ上がってはくれなかったようで、残念ながら本日は目立った釣果が得られませんでした(悔)。
明日は悪天候(強風)が予想される為、終日欠航とさせていただきます。

4月23日(月)

本日は東寄りの風が強く堤防はガボガボでした。 クロダイ、シーバスの活性が上がるかと期待したのですが、クロダイは赤灯でバラシがあったものの 釣れたのは青灯の1枚だけ、ドック、新堤は撃沈でした。 シーバスに至っては青灯・ハナレで反応無しでした。
一方赤灯は調子が良く、カレイが4枚(30~40cm)、アイナメが2本(32~42cm)、マダイが1枚(35cm)、シロギスが10本程釣れました。 クロダイは次の群れが入って来るのを待つしかない様です。

4月22日(日)

日中は風弱く暖かい釣り日和でした。本日は半夜まで実施出来ました。 一日を通して潮の動きが悪く、日中はカレイ以外は良くありませんでした。 カレイは新堤での1人4枚をTOPにドック、ドック先、青灯で計12枚釣れました。 但し、30cmチョイがほとんどで40cmオーバーは1枚だけでした。この所型が小さくなっています。 それから赤灯で34cmのマダイが1枚出ました。 クロダイ、シーバスはHITしませんでした。キスはポツポツでした。 今年最初の半夜は期待通りで、良型のメバル、カサゴがBakuBakuとまでは行きませんでしたがかなり釣れてくれました。 赤灯ではアジも釣れています(まだ数は期待できないと思いますが‥)。青灯では投げ釣りで美味しそうなアナゴが4本釣れました。 半夜釣りはこれからが楽しみです。

4月21日(土)

潮は今日もスケスケでした。予報通り昼前から南風が強まり午後はドック&ドック先に避難しての釣りとなりました。
クロダイは朝のドックで3枚、新堤で2枚の計5枚(~50cm)。スケスケなので各所でクロダイが目撃されました。魚は入っているようです。 アイナメが各所で釣れました。ドック先では44.5cm&43cmが出ています。ハナレ、新堤でも30cmクラスがポツポツ出ました。 カレイはドック先で42cmと33cmが出ています。赤灯で40cmのイナダ、ドック先で50cmのフッコが釣れています。ルアーシーバスは反応有りませんでした。 カサゴが赤灯とドックで20cm程度がポツポツ釣れましたがドック先は穴以外は釣れませんでした。
明日は風が上がらなければ半夜を実施します。今年最初の夜釣りとなる為、事前に装備のチェックをしておいてください。又、明るいうちに足場を 確認をして頂き、危険個所を把握しておいて下さい。

4月20日(金)

南風が続いた為か海はスケスケで海底の様子が手に取るようにわかる様な状況でした。
本日の釣果ですが、クロダイはドック先で2枚、新堤で1枚の計3枚でした。少し波っ気のあった朝の青灯で幾つか当たりがありましたが 釣果にはつながりませんでした。全体的に澄潮が良くなかった様です。投げ釣りでは肉厚のカレイがハナレ&赤灯で計4枚(30~42cm)出ています。 赤灯ではシロギスが1人12匹(20~22cm)釣れました。更にはシロギスを喰ったと思われるヒラメ(56cm)が釣れています。 シーバスは魚っ気なし、カサゴも良くありませんでした。アジはまだ早そうです。
明日は午後から南風が強まる予報となっている為半夜は厳しそうです。

4月17日(火)

朝夕は北寄りの風がやや強く、波飛沫がかかるような場所もありましたが、日中は風も弱く穏やかな凪の様相。 魚の活性は各魚種とも今一で、日中はドックでシーバス(50cm)が1本、新堤でカサゴ(15~18cm)が1人7匹。 餌取りのフグだけが元気いっぱいといった感じで、皆さん残念ながら苦戦模様となりました。 それでも夕マヅメには波っ気とともにクロダイの反応が出始め、青灯で1人2枚(43~48cm)の釣果がでております。 明日は北寄りの風が強く、雨も降ります。気温もさほど上がらず、体感温度も低そうです。釣行には十分な装備をお心がけください。

4月16日(月)

朝のうち北寄りの風が強かったものの昼前には穏やかになりました。 昨日の雨の影響か潮色悪く魚の活性は良くありませんでした。 とはいうものの朝一の青灯・ハナレはガボガボで、別荘手前でクロダイのアタリが頻発しました。 ハリス切れやハプニングで青灯と合わせて2枚しかタモに入りませんでしたがそれなりに楽しめた様です。 キスは今日もドック、赤灯で20匹程釣れました。カサゴ、メバル、海タナゴもポツポツ釣れ出してきたので ようやく数釣りを楽しめるようになって来ました。ドックでは35cmのカレイも釣れました。 カレイは深場に移動しますが5月下旬までは狙えます。

4月14日(土)

午前中は穏やかな北寄りの風で凪模様。 昼頃から予報通り南寄りの風が強くなり、降り始めた雨もあいまって悪天候となった為、15:30で沖上りとなっています。 昨日に引き続きクロダイに上向き気配を感じられます。今日は新堤で2枚、ドックで3枚の計5枚(トップ1人3枚)の釣果がでました。 投げ釣りではマダイが青灯で2枚(36~58cm)、ドックで1枚(33cm)の計3枚。カレイも42cmの良型が1枚(青灯)姿を見せてくれています。 本格シーズンを間近に控えたシロギスは、数は少ないながらも型揃いで15匹(18~23cm/ドック・青灯)が釣れています。
明日は悪天候が予想される為、終日欠航とさせていただきます。

4月13日(金)

午前中は北寄りの風が10m程吹きましたが潮が低かったため釣りは出来ました。午後は風も下がり夕方は下げ潮と相まっていい感じになりました。 クロダイはドックX3、ドック先X3、青X1、新堤X2、赤灯X1の計10枚が釣れました。ようやく魚が入って来た様です。 この所好調のマダイは小さいながらドックと赤灯で釣れました(30~35cm)。 新堤では46cmのアイナメが出ています。又、ハナレでは50cmのマゴチがワームにHITしています。 キスはドック&ドック先で16匹、カサゴがポツポツ釣れています。
明日は午前中は大丈夫そうですが、午後はサドンデスとなりそうです。

4月10日(火)

北のち南寄りの風で午後から多少強まりましたが、渡船ご案内には影響なく、日没便まで定刻通りの運行です。 潮周りは長潮で干満差があまりなく、各堤ともに潮の動きは鈍かった様子。 一日を通してほぼ波っ気もなく凪模様。そのせいかクロダイは残念ながら気配薄く釣果でませんでした。 赤灯でマダイが4枚(25~35cm)&、カレイが2枚(36~38cm)、アイナメが2本(30~35cm)釣れています。 アイナメはドックでも43cmの良型が1本ヒット。シロギスがドック・新堤で合計15本程(15~25cm)。こちらは徐々に上向いてきている感じがします。
明日は悪天候(強風)が予想される為、終日欠航とさせていただきます。

4月9日(月)

本日は南西の風が急激に強まり9時で早上がりとさせて頂きました。
風が強すぎて釣りにならず目立った釣果はありませんでした。
明日の朝一は北寄りの風が強い予報となっています。しっかりした装備でお越しください。 沖待ちとなった場合は9時便は欠航となりますのでよろしくお願い致します。

4月8日(日)

予報に反して日没まで南風は強まることはなく、やや寒かったものの良い釣り日和となりました。
ようやくクロダイが纏まって釣れてくれました。0~3枚の計9枚(33~50cm)、新堤(馬の背)が5枚、ハナレが2枚、 青灯、ドック先が各1枚でした。餌はカニが一番多く、ツブ、ダンゴ、ザリガニでも釣れました。 まだウネリが残っているため馬の背は単独では渡らないようにお願いします。
その他、マダイ(34cm)、アイナメ(42cm)、キス等が釣れました。

4月4日(水)

午前中はほぼ無風でベタ凪。午後になって予報通り次第に南寄りの風が強さを増し、爆風状態となってしまった為 14:30で早上りとなっています。 このところ連日釣果の続いているマダイは本日も途切れず赤灯で1枚(35cm)がヒットしています(^^)/。 カレイはドックと赤灯でそれぞれ1枚の計2枚(35~38cm)、アイナメは新堤で2本(35~43.5cm)。 カサゴの気配が良くなってきておりトップ1人14匹(15~25cm/新堤)の釣果がでています。 クロダイは投げ釣りのゲストで1枚(43cm)姿を見たものの、本命狙いでは気配薄く残念ながら型見ずでした(悔)。

4月3日(火)

午前中は穏やかな北寄りの風で凪。午後から南っ気の風がやや強くなりましたが、運航は日没便まで定刻通り。 今日もマダイでました!これで4日連続っすね(嬉)。サイズは31cm&54cm、どちらもドックです。 クロダイは2枚が登場(^^)、新堤(48cm)とドック(47cm)です。潮がかなり早く、対応が難しかったようですが、潮止まり前後の 流れが緩んだ時合いにヒット!カレイは2枚(34~40cm)がドックで顔を見せてくれています。

4月2日(月)

終日風弱く穏やかな釣り日和でした。 マダイは今日も釣れてくれました。赤灯で33cmとタモ入れ寸前のバラシが1つありました。 今年は魚影が濃い感じで楽しみです。 カレイは赤灯で4枚、49cmの大物が出ています。青灯、ドックでも40cmが出ました。 今のカレイは超肉厚で食べごろです。 赤灯では43cmのアイナメも釣れています。クロダイは新堤で44cmが釣れました。ノッコミのパンパンの一枚でした。 それから各所でカレイ狙いでシロギスが釣れ始めました。海タナゴも沢山見受けられ、一気に春の海になって来ました。

4月1日(日)

4月に入って早々事件が起こりました。 ドックで真鯛の主が釣れてしまいました。 全長;178cm、重さ;計測不能 明日から好調なマダイが釣れなくならない事を祈ります。 カレイはドック先で39cmが1枚出ています。 本日は午後から南風が強まり16時で早上がりとさせて頂きました。
マゴチとアオリイカの期間大会を開催中です。

この釣果は4/1エイプリルフールの「ウソの釣果」です
178cmはウソで実際の大きさは35cmです
写真は遠近法(目の錯覚)を使っています
信じてしまった良い子の皆さんごめんなさい
いつかこの位の大物を釣って下さい。

 

マゴチ,アオリイカ
4月~5月 期間大会 最終結果 


 マゴチ:2匹の総全長
 アオリイカ:1杯の重量
*事前エントリー要(1000円)
*表彰 各魚種 1位、2位、3位
*規定匹数揃わないと対象外

 

 

★アオリイカ
参加者 住所 重量(g)
鈴木啓功 横浜市 900
木村知行 横浜市 800

 

 

★マゴチ 大会不成立
参加者 住所 総全長(cm) 釣果1(cm) 釣果2(cm)
山田正司 横浜市 54.5 54.5 0.0
杉山武 横浜市 0.0 0.0 0.0
浜中芳春 藤沢市 0.0 0.0 0.0
田中治樹 横浜市 0.0 0.0 0.0

 

最近の状況

 

クロダイ 産卵後の荒食い始まりました
マダイ 産卵の喰い渋り中です
60cmオーバーも期待出来ます
岩イソ、ユムシ、タイムシで狙います
シロギス 半日で10匹程度、20cmオーバーが期待できます
カサゴ 日中も釣れ出しました
夜はBakuBakuです
メバル 半夜でBakuBaku!
マゴチ 釣れています
生餌(銀平)又はワームで狙います
銀平在庫あります
アジ 夕方、釣れ出しました
夜はアジングで釣れています
シマダイ 釣れ出しました
潮が当たるポイントを狙いましょう
餌はカニ、岩イソメです
アオリイカ 青灯で1Kgクラスが釣れています
大潮の満潮、上げ潮が良さそうです
シーバス 少し釣れてきました
カレイ 終盤を迎えています
美味しい肉厚が釣れています
アイナメ 終盤を迎えています
カワハギ ???
青物 ベイトを追って入る時がある様です

 

  • タコは禁止です

 

 

大会・イベントリポート

 

 

 

 

 

 

平成30年6月

 

 

横浜市:木村さん <大物賞>

平成30年6月13日(水)

場 所:青灯 アオリイカ:1.73Kg

<自己記録更新です!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:近馬さん <大物賞>

平成30年6月13日(水)

場 所:青灯 アオリイカ:1.25Kg

<また渡船券頂きました!>

神奈川県:○○○○○ 様

町田市:平間さん <大物賞>

平成30年6月10日(日)

場 所:ハナレ クロダイ:54.5cm/2.57Kg

<このサイズ、これが最後かもしれないので>

神奈川県:○○○○○ 様

三浦さん <大物賞>

平成30年6月9日(土)

場 所:青灯 アオリイカ:1.990Kg

<あと10gで‥、惜しかった!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:近馬さん <大物賞>

平成30年6月8日(金)

場 所:青灯 アオリイカ:1.975Kg

<タモじゃすくえねぇー!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:鈴木さん <大物賞>

平成30年6月8日(金)

場 所:青灯 アオリイカ:1.525Kg

<自己記録更新です!>

神奈川県:○○○○○ 様

横須賀市:東條さん <大物賞>

平成30年6月2日(土)

場 所:ハナレ カサゴ:28.2cm


神奈川県:○○○○○ 様

 

 

平成30年5月

 

 

横浜市:梅津さん <大物賞>

平成30年5月30日(水)

場 所:新堤 クロダイ:53.1cm

<魚拓作ります!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:鈴木さん

平成30年5月30日(水)

場 所:青灯 アオリイカ:900g&525g

<諦めないで良かった!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:近馬さん <W大物賞>

平成30年5月29日(火)

場 所:青灯 アオリイカ:1.2㎏&1.3㎏

<クロダイも8枚釣りました>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:木村さん

平成30年5月28日(月)

場 所:青灯 アオリイカ:800g

<ソコリからの上げッパナ!>

神奈川県:○○○○○ 様

江東区:加山さん <大物賞>

平成30年5月26日(土)

場 所:青灯 アオリイカ:1.16kg

<4年越しのキロアップです(^^)>

神奈川県:○○○○○ 様

江東区:加山さん

平成30年5月26日(土)

場 所:青灯 マゴチ:37~53cm

<フロロ2lbのライトタックルでランディング>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:木村さん

平成30年5月22日(火)

場 所:青灯 アオリイカ:800g

<アオリでました!>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:内野さん

平成30年5月21日(月)

場 所:赤灯 マダイ、カレイ、アイナメ、マゴチ、キス、アナゴ

<いい堤防です!>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:高村さん

平成30年5月21日(月)

場 所:新堤 クロダイ:50cm

<第一投で釣れました>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:田辺さん

平成30年5月16日(水)

場 所:新堤 クロダイ:42&49cm

<2枚とも看板近くの平場でした>

神奈川県:○○○○○ 様

横須賀市:石崎さん

平成30年5月15日(火)

場 所:新堤 クロダイ:49cm

<昨日はばらしました。今日は釣れました。>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:酒巻さん

平成30年5月2日(水)

場 所:ドック クロダイ:46~51cm 4枚

<久しぶりのマルチで嬉しいです!>

神奈川県:○○○○○ 様

平本さん&田辺さん

平成30年5月1日(火)

場 所:ドック クロダイ:42~51cm 4枚&シマダイ:30cm

<2年ぶりに偶然再会!仲良くクロダイ2枚づつ!シマダイのオマケ付(^^)>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:林さん <大物賞>

平成30年5月1日(火)

場 所:ドック クロダイ:47.5cm&55.0cm/2.73kg 2枚

<青灯予定をドックに変えて正解!8時頃ヒット、ラッキーでした>

神奈川県:○○○○○ 様

 

平成30年4月

 

 

△△市:〇〇さん

平成30年4月30日(月)

場 所:新堤(馬の背) カサゴ:15~26cm 40匹

<餌はサンマ、穴釣りです>

神奈川県:○○○○○ 様

世田谷区:後藤さん <大物賞>

平成30年4月29日(日)

場 所:新堤 アイナメ:46.5cm

<餌はユムシでした>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:華輪さん <大物賞>

平成30年4月29日(日)

場 所:ドック アイナメ:45.1cm

<お久しぶりです!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:牛久さん

平成30年4月20日(金)

場 所:赤灯 ヒラメ:56cm & カレイ:42cm

<我が釣りに一点の曇りなし!トミー、こうやって釣るんだよ!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:杉山さん

平成30年4月14日(土)

場 所:青灯 マダイ:58cm

<実寸です>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:高須さん <大物賞>

平成30年4月13日(金)

場 所:新堤 アイナメ:46.0cm

<!!!>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:高村さん

平成30年4月13日(金)

場 所:ドック クロダイ:51cm

<2.55Kgは自己記録です!>

神奈川県:○○○○○ 様

板橋区:Kさん <大物賞>

平成30年4月2日(月)

場 所:赤灯 カレイ:49.0cm

<初の大物賞、感激です!>

神奈川県:○○○○○ 様

下の釣果は4/1エイプリルフールの「ウソの釣果」です
178cmはウソで実際の大きさは35cmです
写真は遠近法(目の錯覚)を使っています
信じてしまった良い子の皆さんごめんなさい
いつかこの位の大物を釣って下さい。


横浜市:杉山さん <大物賞>

平成30年4月1日(日)

場 所:ドック マダイ:178cm 重さ:計測不能

<よく引きました!>

神奈川県:○○○○○ 様

平成30年3月

 

 

新宿区:村田さん

平成30年3月31日(土)

場 所:ドック先 カレイ&マゴチ&マダイ

<春です!旬の3目揃いました>

神奈川県:○○○○○ 様

練馬区:昼間さん <大物賞>

平成30年3月31日(土)

場 所:ドック カレイ:45.5cm

<大物含め4枚釣れました>

神奈川県:○○○○○ 様

茅ヶ崎市:大塚さん <大物賞>

平成30年3月31日(土)

場 所:ドック マダイ:60.5cm

<苦節1年、ようやく釣れました>

神奈川県:○○○○○ 様

美好さん&一瀬さん

平成30年3月27日(火)

場 所:ドック
  シロギス 18~26cm & アカメ36cm

神奈川県:○○○○○ 様

流山市:竹田さん <大物賞>

平成30年3月25日(日)

場 所:ドック先 カレイ:47.5cm

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:高岡さん <大物賞>

平成30年3月25日(日)

場 所:ハナレ アイナメ:49.5cm

神奈川県:○○○○○ 様

世田谷区:後藤さん <大物賞>

平成30年3月24日(土)

場 所:青灯 ホシガレイ:50.0cm
<青灯最高!>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:内野さん <大物賞>

平成30年3月24日(土)

場 所:ドック アイナメ:45.2cm
<ユムシできました>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:美好さん

平成30年3月18日(日)

場 所:ドック
  カレイ:42.0cm 
<シロギス22cmのオマケ付きです> 

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:牛久さん <大物賞>

平成30年3月12日(月)

場 所:ドック カレイ:45.5cm
<Jason見てる?>

神奈川県:○○○○○ 様

第3回野島チャレンジCUPカレイ投げ釣り大会

平成30年3月11日(日)

神奈川県:○○○○○ 様

第3回野島チャレンジCUPカレイ投げ釣り大会

平成30年3月11日(日)

神奈川県:○○○○○ 様

第3回野島チャレンジCUPカレイ投げ釣り大会

平成30年3月11日(日)

神奈川県:○○○○○ 様

平成30年2月

 

 

横浜市:小林さん <大物賞>

平成30年2月27日(火)

場 所:新堤 アイナメ:46.0cm
<アイナメ狙いで本命ゲット。しかも大物賞でした。>

神奈川県:○○○○○ 様

川崎市:岸さん&横浜市:美好さん

平成30年2月25日(日)

場 所:ハナレ
  カレイ:37.0 & 39.0cm 
<2海堡以来の野島釣行で釣れて感激です> 

神奈川県:○○○○○ 様

水戸市:大曾根さん

平成30年2月18日(日)

場 所:ハナレ
  クロダイ:48.0cm 
<デカツブで釣れたのでビックリです> 

神奈川県:○○○○○ 様

目黒区:河上さん <大物賞>

平成30年2月17日(土)

場 所:ドック先 シロギス:28.3cm

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:山田さん

平成30年2月16日(金)

場 所:ドック先
  クロダイ:47.0cm 
<潮が上がってアイナメから切り替えて一投目でビンゴ!> 

神奈川県:○○○○○ 様

狛江市:森さん <大物賞>

平成30年2月9日(金)

場 所:青灯 マコガレイ:45.1cm
<青灯オカマで連勝中です!>

神奈川県:○○○○○ 様

平成30年1月

 

 

世田谷区:後藤さん <大物賞>

平成30年1月20日(土)

場 所:青灯 アイナメ:45.3cm
<初野島でラッキーです!>

神奈川県:○○○○○ 様

横浜市:酒巻さん

平成30年1月14日(日)

場 所:ハナレ
  クロダイ:46cm <今年初です!> 

神奈川県:○○○○○ 様

 

 

 

 

 

Top